• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 常磐大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間科学部
  • コミュニケーション学科

私立大学/茨城

トキワダイガク

コミュニケーション学科

募集人数:
70人

メディアコミュニケーションとグローバルコミュニケーション、2つの領域から時代に即したコミュニケーションを探究

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

初年度納入金:2017年度納入金 128万円 

学科の特長

学ぶ内容

理論と実践から、人と技術を活かすコミュニケーションを考えます
生きることのほとんどはコミュニケーションによって成り立っています。社会の中で最重要なコミュニケーションについて、正しく理解しそれを支える知識・技術を、理論・実践を通して習得します。
「コミュニケーション学」と「メディア表現学」
メディアとコミュニケーションを理解し、表現する力を身につける「メディアコミュニケーション領域」と英語でのコミュニケーション力、幅広い教養と国際感覚を身につける「グローバルコミュニケーション領域」に再編成。コミュニケーションを科学的に理解する力と的確で円滑なコミュニケーション技術力、表現力を養います。

先生

「生」のコミュニケーションとは何か
西澤弘行ゼミでは相互行為分析(会話分析)の理論と方法を学習します。相互行為分析とは、私たちが会話のなかでどのようにコミュニケーションをとっているのかを分析し、会話の成り立ちを調べていく研究です。苦手意識を克服し、効果的な技術を身につけるためにも、コミュニケーションとは何かを一緒に考えていきましょう。

卒業生

在学中にフィナンシャルプランナー3級を取得し、授業を通じてコミュニケーション力を高めました
金融業を志し、そのためのコミュニケーション能力を高めるために常磐大学に入学しました。ゼミでの3分間スピーチで人前でも緊張せずに対応できるようになったと感じています。また、在学中にフィナンシャルプランナー3級を取得し、就職活動でのアピールに役立てました。(小松亜矢さん、2014年3月卒業、常陽銀行勤務)

卒業後

コミュニケーション力を武器に、幅広い業界で活躍!
本学科で身につけた人間関係力や情報コミュニケーション力など、総合的なコミュニケーション力を活かせる進路はさまざま。ホテルやブライダルなどのサービス業、webデザイナーやSEなどの情報通信業、銀行や証券などの金融・保険業、マスコミや広告代理店・グラフィックデザイナーなどの広告業などが想定されます。

資格

学んだICTスキルを活かせる資格も得られます
コミュニケーションやメディア表現に関する専門スキルを身につけつつ、将来目指す職種に合った資格が取得できます。ウェブデザイン実務士など、情報コミュニケーション力を活かした資格も整備。さらに社会調査実務士、社会調査アシスタント、図書館司書の資格も取得可能です。
学校概要

社会で、企業で、地域で求められる人になるー社会のテーマに直結した学びがありますー

ディスカッション型の授業を重視し、社会に適応するためのコミュニケーション力を養い、各学部・学科で開講する専門科目やゼミナールを通して、実践的な応用能力を養成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • ウェブデザイン実務士

社会調査アシスタント
社会調査実務士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 91.8 %

( 就職希望者数61名、就職者数56名 )

主な就職先/内定先

    北茨城市役所 、 那珂市役所 、 茨城県信用組合 、 筑波銀行 、 トヨタレンタリース茨城 、 JAなめがた 、 JA常陸 、 JA水戸 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒310-8585 茨城県水戸市見和1-430-1
TEL/029-232-0007 アドミッションセンター
kouhou@tokiwa.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県水戸市見和1-430-1 「赤塚」駅から15分 南口3番バス 常磐大学前下車 徒歩1分
「水戸」駅から20分 北口5番バス 自由ヶ丘か常磐大学前下車 徒歩1分

地図

 

路線案内


常磐大学(私立大学/茨城)