• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 成安造形大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 美術領域

私立大学/滋賀

セイアンゾウケイダイガク

美術領域

「描くこと」「つくること」から視野を広げ、「表現すること」の大切さを学ぶ

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 画家

    旺盛な創作意欲で描き続ける

    洋画、日本画、風景画、抽象画など、絵画の種類や技法はいろいろだが、絵の収入だけで生活できる画家は少ない。教師やデザイナー、イラストレーターなどの副業を持ち、自分の才能を信じて創作活動を続け、大きな賞を受賞するのが成功への早道だろう。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 美術教師

    絵画や彫刻などの創作を指導する

    児童・生徒に絵画・彫刻・陶芸などの美術作品の制作を指導する。技術だけでなく、ひとりひとりの個性を尊重し、創作の喜びを伝えるのが目的。また美術館見学や、写生会など、授業以外の行事も中心になって行う。現在は、コンピュータを使ったデザインの授業なども積極的に導入されている。

  • 美術研究者

    大学・大学院、美術館・博物館などで専門分野を研究し論文を書く

    美術学、美術工芸品など美術に関連した専門的な研究を、大学・大学院、美術館・博物館などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う。

初年度納入金:2018年度納入金 83万5000円~179万7800円  (特待生選抜入試、給付奨学生入試合格者により、納入金額は変わります)

学科の特長

学ぶ内容

 「描くこと」「つくること」から視野を広げ、「表現すること」の大切さを学ぶ
美術の基盤である「描くこと」「つくること」を起点に視野を広げ、自身と社会・自然・生命など、幅広い世界との関わりを考察することで多様な価値観を学びます。こうした研究活動を徹底したマンツーマン指導のもと取り組み、独自の視点と柔軟な社会性をもった「表現者」を育成します。

カリキュラム

1年次の基礎を活かし、各専門コースで自己表現を作品化
素描、絵画、立体、構想計画という美術の基礎を徹底的に鍛える、基礎力養成プログラムを実施。美術・芸術に関わる知識を修得する演習授業もしっかり行って表現の幅を広げ、スムーズに日本画、洋画、現代アートの専門コースへと進むことができます。

授業

〈日本画〉自然との対話から得た感動を自分らしく表現する方法を追求する
植物や動物、人、風景といった自然の諸々と向き合い、鉱物や植物など自然素材でできた画材を用いて自由に表現するのが日本画の魅力です。石を砕いて絵具作り、美術館や寺社めぐり、風景写生など、歴史、素材、技法、さまざまなアプローチで日本画を探求。基礎造形力を養い豊かな表現力を育て、自らの表現方法を模索します。
〈洋画〉理論と実践の両面から研究テーマを探り、自己を表現する
基礎造形力を修得した後、西洋絵画の専門的なプロセスや技法、画材などについて広く学び、表現の幅を広げていきます。個人指導や学生同士のディスカッションで自己を掘り下げながら授業を進め、自らのテーマを探ります。理論と実践の両面から自身の研究テーマを探究し、自らの作品を堂々と社会に発信できる力を養います。
〈現代アート〉自由な発想と感性で既存の枠にとらわれない表現に挑戦
既存の絵画や彫刻に留まらず、人と人とのコミュニケーションや共同で行うプロジェクトも現代アートの表現です。制作を通して意外な発見、柔軟な発想を体験し、感性を活かして独自の表現を探ります。また、学内外のギャラリーで展示会を開催し、企画・運営スキルを修得。社会へ発信する力も鍛えていきます。

卒業後

さまざまな現代のアートシーンで活躍できる人材に
表現をするという学びを通して、社会とどう向き合いたいのかを考える思考力、それを発信する表現力が身につきます。作家、アーティストとしてはもちろん一般企業・デザイナー・イラストレーター・教員など業界を問わず幅広い分野で活躍できる人材へと育つことができます。
学校概要

自分の関心に合わせて柔軟に学び、自分だけの表現をみつけ、社会で幅広くいかす

本学では専門科目を学びの軸としながら、比較的容易に他領域・コースの学びを取り入れ、自分の志向や興味に合わせて学びをカスタマイズすることができ、オリジナリティの高い表現スタイルを目指せます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ノティオ 、 中里 、 竹虎 、 共同リネンサプライ 、 アクティオ 、 バロー 、 タカハシ包装センター 、 画箋堂 、 つむら工芸 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東4-3-1
TEL077-574-2119(入学広報センター)
nyushi@seian.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県大津市仰木の里東4-3-1 「おごと温泉」駅からスクールバス 3分

地図

 

路線案内


成安造形大学(私立大学/滋賀)