• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 麗澤大学
  • 入試科目・日程
  • センター利用入試

私立大学/千葉

レイタクダイガク

【注意】こちらの入試情報は、2017年卒(去年の高校3年生)向けの情報です。

麗澤大学の入試科目・日程情報

外国語学部

外国語学科/英語コミュニケーション専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

外国語学科/英語・リベラルアーツ専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

外国語学科/日本語・国際コミュニケーション専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

外国語学科/国際交流・国際協力専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

外国語学科/ドイツ語・ドイツ文化専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

外国語学科/中国語専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型
外国語|英語(注1)ドイツ語(注2)、中国語(注3)から1科目
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型

募集人数
約10名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型
外国語|英語(注1)
国語|近代以降の文章
選択科目|下記の5教科25科目の中から2科目選択(注4)(注5)(注6)(注7)
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期]

募集人数
10名 ※一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
外国語|英語(注1)、ドイツ語(注2)から1科目
【平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧】
国語(注4)|国語
地理歴史、公民(注5、6)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、
現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学|数学I、数学I・数学A、数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注7)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
(注1)英語は、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点をI期2科目型とII期では200点満点にし、I期3科目型と4科目型では100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)ドイツ語を選択できる者は、ドイツ語・ドイツ文化専攻志願者に限ります。また、I期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注3) 中国語を選択できる者は、中国語専攻志願者に限ります。ただし、中国語で受験する場合は、選択科目を国語(近代以降の文章)で合否判定しますので、必ず国語(近代以降の文章)を受験してください。また、中国語はI期3科目型では200点満点を100点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注4)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として取り扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して使用します。
(注6)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注7) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①は受験した2科目を1科目として取り扱います。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

経済学部

経済学科/経済専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]2科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
2科目型|下記の6教科30科目の中から2科目選択
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、「化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語|(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済』の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型|下記の6教科30科目の中から3科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型|下記の6教科30科目の中から4科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期](3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅲ期](第3志望制)

募集人数
約15名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|200点(注1)|200点注1)
国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

経済学科/グローバル人材育成専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]2科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
2科目型|下記の6教科30科目の中から2科目選択
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語|(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型|下記の6教科30科目の中から3科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型|下記の6教科30科目の中から4科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期](3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅲ期](第3志望制)

募集人数
約15名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|200点(注1)|200点注1)
国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

経営学科/経営専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]2科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
2科目型|下記の6教科30科目の中から2科目選択
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語|各200点|400点(注1)
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型|下記の6教科30科目の中から3科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型|下記の6教科30科目の中から4科目選択(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期](3専攻併願可)

募集人数
約10名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅲ期](第3志望制)

募集人数
約10名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|200点(注1)|200点注1)
国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

経営学科/会計ファイナンス専攻

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]2科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
2科目型|各200点|400点(注1)注1)
下記の6教科30科目の中から2科目選択
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語|各200点|400点(注1)注1)
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]3科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
3科目型|下記の6教科30科目の中から3科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、
英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅰ期]4科目型(3専攻併願可)

募集人数
約15名 ※Ⅰ期全て
センター試験
4科目型|下記の6教科30科目の中から4科目選択
(注2)(注3)(注4)(注5)
(注1)平成29年度大学入試センター試験で選択できる教科・科目一覧
国語(注2)|国語
地理歴史、公民(注3、5)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済
数学①|数学I、数学I・数学A
数学②|数学II、数学II・数学IIB、簿記・会計、情報関係基礎
理科①(注4)|物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目
理科②(注5)|物理、化学、生物、地学
外国語|英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語
(注1)国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅱ期](3専攻併願可)

募集人数
約10名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない

大学入試センター試験利用入試[Ⅲ期](第3志望制)

募集人数
約10名 ※II期・Ⅲ期は、一般3月入試の募集人員を含む
センター試験
国語|国語(注2)
地理歴史(注3)|世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
公民(注3)|現代社会、倫理、政治・経済、倫理、政治・経済から1科目
数学①|数学I、数学I・数学Aから1科目
数学②|数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目
外国語|英語|左記のうちから1科目選択ただし2科目以上受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します。(注5)|200点(注1)|200点注1)
国語、地理歴史、公民、数学、理科については、100点満点を200点満点にします。外国語の英語については、英語リスニングテスト50点満点を含めた250点満点を200点満点にします。換算結果の小数点以下は四捨五入します。
(注2)国語は、近代以降の文章、古典(古文及び漢文)をそれぞれ1科目として、近代以降の文章、古典のいずれも解答した場合は2科目受験したものとして取り扱います。
(注3)地理歴史、公民は出題科目の10科目のうちから最大2科目を選択し、解答することができます。ただし、同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできません。同一名称を含む組合せとは世界史Aと世界史B、日本史Aと日本史B、地理Aと地理B、倫理と倫理、政治・経済及び政治・経済と倫理、政治・経済の組合せをいいます。なお、受験科目数は大学入試センター試験出願時に申請するものとします。
(注4) 理科①については、1科目のみの受験はできません。必ず、2科目受験してください。なお、理科①を受験した場合、2科目を1科目として扱います。
(注5)地理歴史、公民、理科②で2科目受験した場合は第1解答科目の点数を優先して利用します。
試験日程
センター試験、1月14日(土)、1月15日(日)※本学での個別学力、検査等は課さない
麗澤大学(私立大学/千葉)