• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • ルーテル学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合人間学部
  • 地域福祉開発コース

私立大学/東京

ルーテルガクインダイガク

地域福祉開発コース

暮らしの視点で地域づくりに貢献。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

初年度納入金:2018年度納入金 124万円 

学科の特長

学ぶ内容

地域の福祉に貢献する人材を育成!
地域を基盤としたコミュニティづくりや、地域支援、福祉サービス推進、開発手法などを豊富な参加型の講義・演習と国内外での実習・インターンシップを通じて学びます。誰もが安心して絆を感じながら暮らせる、多文化共生の地域社会を創生する人材を養成します。

授業

ボランティアやインターンシップで実践力を高める!
1年次に様々な社会的課題について学び、2年次から4年次にかけて地域福祉開発に関する理論と実践方法を学びます。さらに、ボランティア活動やインターンシップ、海外研修などの体験学習を通じて地域のニーズを知り、現場での実践応用力を高めていきます。

卒業後

毎年9割近い安定した就職率!
2016年3月卒業生の就職率91.7%〔就職者44名〕。毎年9割近い安定した高い就職率を誇っています。卒業生の多くが学びを生かして、公務員、社会福祉協議会、地域包括支援センターなどに就職。たくさんの卒業生が管理職として活躍しています。

資格

社会福祉士・精神保健福祉士で高い合格率!
国家資格試験で高い現役合格率を誇ります。2015年度は社会福祉士〈国〉53.6%(合格者15人、全国平均26.2%。日本社会福祉士養成校協会HPより)、精神保健福祉士〈国〉66.7%(合格者4人、全国平均61.6%。厚生労働省HPより)。

研修制度

世界の福祉を学べる、海外研修や国際ソーシャルワーク実習!
北欧、アメリカ、フィリピンなどで、海外研修や社会福祉実習を実施。各国の社会福祉施設の見学・体験実習のほか、現地での講義やホームステイなどを通して、各国の社会福祉の歴史、制度、実践の現状などを直接肌で感じ、学ぶことができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 児童指導員任用資格

身体障害者福祉司任用資格
知的障害者福祉司任用資格
生活指導員任用資格
児童心理司任用資格

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 保育士<国>

産業カウンセラー
宗教文化士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 91.7 %

( 就職者44名 )

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

・主な進路/社会福祉協議会、NPO法人、NGO、国際協力機関、地域包括支援センター、公務員 など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-20
TEL 0422-32-2949(企画広報センター)
koho@luther.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都三鷹市大沢3-10-20 JR中央線「武蔵境」駅南口から小田急バス 約8分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
JR中央線「三鷹」駅から小田急バス 約15分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
京王線「調布」駅北口から小田急バス 約20分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
「狛江」駅北口から小田急バス 約40分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分

地図

 

路線案内


ルーテル学院大学(私立大学/東京)