• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知学院大学

私立大学/愛知

愛知学院大学

アイチガクインダイガク

在学生1万2000人。卒業生約13万人。中部地方を代表する9学部16学科の総合大学

広大なキャンパスに学ぶ1万2000人の仲間。個性的な教員や友人との出会いを通して成長できます。卒業生12万人と築いてきた絆を胸に「人とつながり社会を動かす」人材を育成。未来を生きる強さを育てます。

愛知学院大学の特長

学校の特長1

実社会を舞台に活躍する力を身につける「ビジネス・コラボレーション」

地域やビジネス現場とつながる。グローバル社会で理解し合う。世代、文化、価値観の違いを超えて学び合う。愛知学院大学は、そんな「クロスオーバー型教育」を推進。その取り組みの1つ「ビジネス・コラボレーション」では、新たな企画・商品の開発など、企業との連携を通してビジネスを動かす実践力を養成。たとえば、東日本大震災の被災地で自立復興支援の一環として、学生たちが津波による塩害土壌を有効活用する「塩レンガ事業」を考案し、被災地を拠点に製造・販売するビジネスプランを提案。その他、企業との産学連携プロジェクトで新商品開発に取り組むなど、新ビジネスプランの創出や商品プロデュースなどに関わり実践力を磨きます。

学校の特長2

地域の課題と向き合い、地域と協働しながら学ぶ「コミュニティ・コラボレーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「コミュニティ・コラボレーション」は、学外に出て視野を広げ、地域の課題と向き合いながら協働の場で活躍する「コミュニティ・リーダー」を育成するもの。この取り組みの一環として経営学部の学生が、地域商店街の知名度アップをめざし、まちの新たな名物の開発に取り組み新商品を誕生させました。また、日進市と協働して市民の健康づくりに役立つ体操を考案したり、地域商店街のまつりに参加して地域の人が楽しめるイベントを行うなど、地域の今と未来を見すえた活動を展開。その他、大学の地域連携センターでは独自の科目群を開講し、学生がさまざまな人と対話し、地域の課題に向き合う機会を用意しています。

学校の特長3

海外留学、学内での異文化交流で国際感覚を養う「グローバル・コミュニケーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「グローバル・コミュニケーション」では、海外で現地の人との交流を深め、グローバルな視野を養うための多彩なプログラムを展開。夏期休暇を利用した「海外語学研修」や、海外留学提携校で学べる3つの「海外留学制度」の他、グローバル英語学科のオーストラリア語学研修、経営学部の海外企業見学など、学部・学科独自の海外プログラムも用意。アジア諸国で経験を積み、国際ビジネスの現場で活躍できる素養を磨くグローバル人材育成プログラムもあります。また学生、留学生、外国人教員が交流する「English Lounge」、ランチしながら英語で会話を楽しむイベントなど、学内で異文化交流できる環境も整っています。

学校の特長1

実社会を舞台に活躍する力を身につける「ビジネス・コラボレーション」

地域やビジネス現場とつながる。グローバル社会で理解し合う。世代、文化、価値観の違いを超えて学び合う。愛知学院大学は、そんな「クロスオーバー型教育」を推進。その取り組みの1つ「ビジネス・コラボレーション」では、新たな企画・商品の開発など、企業との連携を通してビジネスを動かす実践力を養成。たとえば、東日本大震災の被災地で自立復興支援の一環として、学生たちが津波による塩害土壌を有効活用する「塩レンガ事業」を考案し、被災地を拠点に製造・販売するビジネスプランを提案。その他、企業との産学連携プロジェクトで新商品開発に取り組むなど、新ビジネスプランの創出や商品プロデュースなどに関わり実践力を磨きます。

学校の特長2

地域の課題と向き合い、地域と協働しながら学ぶ「コミュニティ・コラボレーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「コミュニティ・コラボレーション」は、学外に出て視野を広げ、地域の課題と向き合いながら協働の場で活躍する「コミュニティ・リーダー」を育成するもの。この取り組みの一環として経営学部の学生が、地域商店街の知名度アップをめざし、まちの新たな名物の開発に取り組み新商品を誕生させました。また、日進市と協働して市民の健康づくりに役立つ体操を考案したり、地域商店街のまつりに参加して地域の人が楽しめるイベントを行うなど、地域の今と未来を見すえた活動を展開。その他、大学の地域連携センターでは独自の科目群を開講し、学生がさまざまな人と対話し、地域の課題に向き合う機会を用意しています。

学校の特長3

海外留学、学内での異文化交流で国際感覚を養う「グローバル・コミュニケーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「グローバル・コミュニケーション」では、海外で現地の人との交流を深め、グローバルな視野を養うための多彩なプログラムを展開。夏期休暇を利用した「海外語学研修」や、海外留学提携校で学べる3つの「海外留学制度」の他、グローバル英語学科のオーストラリア語学研修、経営学部の海外企業見学など、学部・学科独自の海外プログラムも用意。アジア諸国で経験を積み、国際ビジネスの現場で活躍できる素養を磨くグローバル人材育成プログラムもあります。また学生、留学生、外国人教員が交流する「English Lounge」、ランチしながら英語で会話を楽しむイベントなど、学内で異文化交流できる環境も整っています。

学校の特長1

実社会を舞台に活躍する力を身につける「ビジネス・コラボレーション」

地域やビジネス現場とつながる。グローバル社会で理解し合う。世代、文化、価値観の違いを超えて学び合う。愛知学院大学は、そんな「クロスオーバー型教育」を推進。その取り組みの1つ「ビジネス・コラボレーション」では、新たな企画・商品の開発など、企業との連携を通してビジネスを動かす実践力を養成。たとえば、東日本大震災の被災地で自立復興支援の一環として、学生たちが津波による塩害土壌を有効活用する「塩レンガ事業」を考案し、被災地を拠点に製造・販売するビジネスプランを提案。その他、企業との産学連携プロジェクトで新商品開発に取り組むなど、新ビジネスプランの創出や商品プロデュースなどに関わり実践力を磨きます。

学校の特長2

地域の課題と向き合い、地域と協働しながら学ぶ「コミュニティ・コラボレーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「コミュニティ・コラボレーション」は、学外に出て視野を広げ、地域の課題と向き合いながら協働の場で活躍する「コミュニティ・リーダー」を育成するもの。この取り組みの一環として経営学部の学生が、地域商店街の知名度アップをめざし、まちの新たな名物の開発に取り組み新商品を誕生させました。また、日進市と協働して市民の健康づくりに役立つ体操を考案したり、地域商店街のまつりに参加して地域の人が楽しめるイベントを行うなど、地域の今と未来を見すえた活動を展開。その他、大学の地域連携センターでは独自の科目群を開講し、学生がさまざまな人と対話し、地域の課題に向き合う機会を用意しています。

学校の特長3

海外留学、学内での異文化交流で国際感覚を養う「グローバル・コミュニケーション」

「クロスオーバー型教育」の1つ「グローバル・コミュニケーション」では、海外で現地の人との交流を深め、グローバルな視野を養うための多彩なプログラムを展開。夏期休暇を利用した「海外語学研修」や、海外留学提携校で学べる3つの「海外留学制度」の他、グローバル英語学科のオーストラリア語学研修、経営学部の海外企業見学など、学部・学科独自の海外プログラムも用意。アジア諸国で経験を積み、国際ビジネスの現場で活躍できる素養を磨くグローバル人材育成プログラムもあります。また学生、留学生、外国人教員が交流する「English Lounge」、ランチしながら英語で会話を楽しむイベントなど、学内で異文化交流できる環境も整っています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

MEETS AG!夏のオープンキャンパス 楠元キャンパス

薬学部...

MEETS AG!アイガクに、会いにいく。 ほんとの アイガクは、 検索できない。 自分の目で見…

続きを見る

詳細を見る

MEETS AG! 夏のオープンキャンパスMKC

商学部...

【MEETS AG! アイガクに、会いにいく。】 ほんとの アイガクは、 検索できない。 自分の…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

愛知学院大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2018年度納入金 (予定)【文学部】歴史学科、日本文化学科、英語英米文化学科、グローバル英語学科、宗教文化学科/128万9000円 【心身科学部】心理学科/135万9000円、健康科学科/137万9000円、健康栄養学科/145万9000円 【商学部】商学科・【経営学部】経営学科・【経済学部】経済学科・【法学部】法律学科、現代社会法学科/126万9000円 【総合政策学部】総合政策学科131万9000円 【薬学部】医療薬学科235万9000円 【歯学部】歯学科534万1000円

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数2,002名
就職者数1,976名
就職率98.7%(就職者数/就職希望者数)
進学者数39名

就職支援

独自の支援プログラムで、一人ひとりの目標実現をサポート

キャリア形成から進路・就職にいたる一貫した支援プログラムとキャリアアドバイザーによるきめ細かな指導で、学生一人ひとりの目標実現をサポート。【支援プログラム】1年次/キャリア形成について考えるキャリアデザインの授業を開講。グループワークを通じて社会人基礎力をつけます。さらに、卒業生や講師の体験談から「働きがい」「自分の人生」について考えを深めます。2年次/企業や役所など実際の仕事を体験するインターンシップを通して「働くとはどういうことか」を学びます。3年次/就職試験に向けた対策講座を開講し、将来に備えます。4年次/業界・企業研究セミナーや、進路・就職ガイダンスを行い、社会に出る準備を進めます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試センター

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL:0561-73-1111

所在地 アクセス 地図・路線案内
日進キャンパス : 愛知県日進市岩崎町阿良池12 地下鉄東山線「藤が丘(愛知県)」駅から名鉄バス 「愛知学院大学」行き 10分
地下鉄鶴舞線、名鉄豊田線「赤池(愛知県)」駅から日進くるりんバス 20分
リニモ「長久手古戦場」駅から無料シャトルバス 7分
「名古屋」駅の名鉄バスセンターから名鉄高速バス 「愛知学院大学」行き 40分

地図

 

路線案内

楠元キャンパス : 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100 地下鉄東山線「本山(愛知県)」駅1番出口より北西へ徒歩 5分

地図

 

路線案内

末盛キャンパス : 愛知県名古屋市千種区末盛通2-11  地下鉄東山線「覚王山」駅2番出口より東へ徒歩 2分

地図

 

路線案内

名城公園キャンパス : 愛知県名古屋市北区名城3-1-1 地下鉄名城線「名城公園」駅より徒歩 1分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
大学案内・入試ガイド・大学オリジナル冊子
無料
大学紹介パンフレット(1・2年生向け)
愛知学院大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    一人ひとりの「自分らしさ」を伸ばす多様な教育を展開し、次代を生き抜く力を育む

  • Photo

    知を愛し、世界へ。日本で、世界で活躍するグローバル人材を育成。

  • Photo

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • Photo

    多彩な個性が集結する11学部18学科、しなやかに挑み続ける全国有数の総合大学。

  • Photo

    留学・国際交流、キャリアデザイン、アクティブな学びで、社会に通用する人材を育成。

  • Photo

    「個の力を、世界の力に。」国際性豊かな学びの場で、「世界の力」となる人材に

  • Photo

    中部圏トップクラスの総合大学。文・理の枠を越えて学び、自らの道を究めよう

  • Photo

    可能性を切り拓く―。しなやかな強さと生き方を学ぶ4年間。

  • Photo

    都心に誕生した名古屋キャンパスで夢を大きくふくらませる。

  • Photo

    「養護教諭」「保健体育」「心理学」「人間科学」の4コースで、心とからだを学ぶ大学

次へ