• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知学院大学
  • 入試科目・日程
  • 推薦入試

私立大学/愛知

愛知学院大学

アイチガクインダイガク

歴史学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数14名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数10名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

日本文化学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数10名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、毛筆書写検定2級以上合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数9名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

英語英米文化学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数13名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数9名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

グローバル英語学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数7名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数9名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

宗教文化学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数5名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数6名 ※グローバル特待生制度あり。
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

心理学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数15名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数16名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

健康科学科

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数13名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

健康栄養学科

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数20名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

商学科

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数17名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、情報技術検定1級合格者、パソコン利用技術検定1級合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

専門学科推薦入試(専願)

募集人数10名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定-
出願条件学校長が責任を持って推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校の専門学科(普通科以外の学科)の在籍者。
次のいずれかの能力検定試験の合格者で評定平均値の条件を満たす者。
簿記検定1級、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験は評定平均値の条件なし。
以下の資格取得者は評定平均値3.5以上。
ITパスポート試験、簿記検定2級以上、簿記実務検定1級、情報処理検定試験ビジネス情報部門1級、情報処理検定試験プログラミング部門1級、情報技術検定1級、パソコン利用技術検定1級、実用英語技能検定2級以上、ビジネス英語検定3級以上、販売士2級以上、商業経済検定1級。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】調査書など ※調査書。

調査書の評定平均値、取得資格、小論文の評価などにより、総合的に選考。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

経営学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数10名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、簿記実務検定1級、簿記検定2級以上合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数20名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、簿記実務検定1級、簿記検定2級以上合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

専門学科推薦入試(専願)

募集人数5名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定-
出願条件学校長が責任を持って推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校の専門学科(普通科以外の学科)の在籍者。
次のいずれかの能力検定試験の合格者で評定平均値の条件を満たす者。
簿記検定1級、基本情報技術者試験は評定平均値の条件なし。
以下の資格取得者は評定平均値3.7以上。
ITパスポート試験、簿記検定2級以上、簿記実務検定1級、情報処理検定試験ビジネス情報部門1級、情報処理検定試験プログラミング部門1級、実用英語技能検定2級以上、ビジネス英語検定3級以上。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】調査書など ※調査書。

調査書の評定平均値、取得資格、小論文の評価などにより、総合的に選考。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

経済学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数7名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、簿記実務検定1級、簿記検定2級以上合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数30名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、簿記実務検定1級、簿記検定2級以上合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

法律学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数10名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数12名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円

現代社会法学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数5名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数8名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

総合政策学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数15名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者等)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数10名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(130点満点)
【必】国語:国(※1)
【必】外国語:英(※1)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

<適性検査>国語・英語の基礎(マークシート、2科目で60分)。
※1 国語と英語で100点。
適性検査、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上、基本情報技術者試験合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日:入学金 12/7、授業料等 2/21
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円

スポーツ推薦入試(I期・II期)<専願>

募集人数若干名
現浪現役のみ
併願専願のみ
評定3.0 (全体の評定平均値)
出願条件<実技試験申し込み資格>
学校長が責任をもって推薦しうる者。
高等学校または中等教育学校において募集競技を行っており、個人・団体競技の場合は全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会で活躍し、優れた成績を収めた者、チーム競技の場合は上記の大会に出場し、そのチーム競技にあって個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。
入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者。
<スポーツ種目>
硬式庭球、陸上競技、アイスホッケー、水泳、馬術、ラグビー、洋弓、ウエイトトレーニング、サッカー、剣道、ボクシング、ソフトテニス、バレーボール、硬式野球、準硬式野球、空手道、相撲、ゴルフ、柔道。
※上記以外の種目については、実施しない。
実技試験の結果指名された者のみが受験できる。出願学科は本学で指名する。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
個別学力試験【必】実技 ※セレクション。
【必】小論文・作文 ※小論文:800字以内、60分。
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※書類審査。

<セレクション>各スポーツ種目において、実技試験を実施し、その結果指名された者のみがスポーツ推薦入試を受験することができる。
小論文、面接の結果、実技試験および書類審査とを総合して選考する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
I期実技試験申し込み(7~9月) 、出願 10/26~11/1(郵送消印有効)、11/2(窓口持参)実技試験(7~9月) 、試験 11/12実技試験選考結果通知(9~10月) 、合格発表 11/25締切日 12/7
II期実技試験申し込み 12/1~12/9、出願 1/26~2/1(郵送消印有効)、2/2(窓口持参)実技試験(いずれか1日) 1/7、1/8、試験 2/15合格発表 2/24締切日 3/9
<試験日>I期の実技試験(セレクション)は各種目によって日程が異なる。
<出願>I期:10月下旬に出願学科指名通知。
※II期試験は募集をしない種目・学科もあるため、11/25~11/30に問い合わせ。
試験地本学(日進キャンパス)
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

医療薬学科

公募制推薦入試A(専願)<6年制>

募集人数27名
現浪現役のみ
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
薬剤師になる目的意識を明確にもっている者。
選考の要素書類審査、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型の評価などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、浜松、富山、津、大阪
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

歯学科

公募制推薦入試A(専願)

募集人数10名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願専願のみ 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とする)。
評定3.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
理科で基礎を付さない「生物」「化学」「物理」のうち2科目以上を履修している者。
歯科医師になる目的意識を明確にもっている者。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

調査書の評定平均値、取得資格、特殊・特出能力、課題文設問型と面接の結果などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上合格者)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、大阪
検定料35,000円

公募制推薦入試B(併願可)

募集人数15名
現浪現役・既卒 2016年3月以降の卒業者。
併願併願可(学外)
評定-
出願条件学校長が責任をもって推薦しうる者。
理科で基礎を付さない「生物」「化学」「物理」のうち2科目以上を履修している者。
選考の要素書類審査、面接、小論文・作文
個別学力試験(130点満点)
【必】小論文・作文 ※課題文設問型:60分。(100点)
【必】面接 ※個人面接。5~10分。
【必】調査書など ※調査書。(30点 評定平均値×6)

課題文設問型、取得資格、特殊・特出能力、調査書の評定平均値と面接の結果などにより、総合的に選考する。
本学指定の資格取得者(実用英語技能検定2級以上、TOEFL PBTのスコアが450以上またはTOEFL iBTのスコアが45以上、日本漢字能力検定2級以上)、特殊・特出能力所有者は合否判定の時に特別に考慮する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/26~11/2(郵送消印有効)、11/4(窓口持参)11/1211/25締切日 12/7
試験地本学(日進キャンパス)、東京、大阪
検定料35,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

情報提供もとは株式会社旺文社です。掲載内容は2017年募集要項の情報であり、内容は必ず各学校の「募集要項」などで
ご確認ください。学校情報に誤りがありましたら、こちらからご連絡ください。
愛知学院大学(私立大学/愛知)