• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 芦屋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 臨床教育学部
  • 児童教育学科

私立大学/兵庫

アシヤダイガク

児童教育学科

募集人数:
30人

定員30名の少人数制教育!短大からの編入で保育士・幼稚園・小学校又は特別支援のトリプルライセンス取得が可能!

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

初年度納入金:2017年度納入金 135万円~150万円  (入学金、授業料、施設費含む。※入学金の金額は入試制度により異なります。)

学科の特長

学ぶ内容

「幼児・児童教育」「特別支援教育」の2つのコースに分かれて学ぶ
定員30名の少人数制教育で、全員参加の実践的な授業で学ぶ
「幼児・児童教育コース」・・・小学校や幼稚園の教員を目指すコース。両方の免許状を取得
「特別支援教育コース」・・・特別支援学校の教員、又は小学校や幼稚園でその知識を活かすことを目指すコース。特別支援学校教諭免許状、幼稚園1種又は小学校1種免許状を取得

資格

小学校・幼稚園・特別支援学校教諭の免許をそれぞれ組み合わせて取得できる!
小学校教諭一種免許状<国>・幼稚園教諭一種免許状<国>をW取得することで、「幼稚園・小学校連携」の最先端教育に対応できる人材に!また、知的障害者・肢体不自由者・病弱者3領域の特別支援学校教諭一種免許状<国>を取得できるのは関西でも珍しく、芦屋大学で学ぶ大きなメリットです

施設・設備

附属幼稚園との連携で充実した実習環境
本学は、附属幼稚園・学園中学・高等学校と連携しているため、濃密な実習を行うことが可能です。教育実習までに「観察実習」や「参加実習」を附属幼稚園で行い、しっかり経験を積んだ上で学外の教育実習に参加します。近隣府県市の教育委員会とも連携しているため教育実習先にも恵まれています。

制度

「小学校」「特別支援学校教諭」教員採用試験一次試験免除枠を用意
定員30名の児童教育学科で、2016年度は小学校13名、特別支援学校13名分の教員採用試験1次試験免除枠がありました。 該当する学生は1次試験が免除され、2次試験より教員採用試験に参加する事ができます。 多くの受験生が1次試験で落ちる中、大きなチャンスが本学にはあります
教育学部ならではの「教職教育支援センター」で先生になりたい夢をサポート
教員志望の学生が多い本学では「教職教育支援センター」という専門のサポートセンターがあり、学校の先生を目指す学生を支援。週二日実施の「教員採用試験対策講座」や、教育実習のサポートや学校ボランティアの募集も行っています。2016年に芦屋市教育委員会と包括協定を結び、学校現場での学習が今後より一層期待できます

編入学

芦屋学園短期大学からの内部進学で4年間でトリプルライセンス取得が可能!
芦屋学園短期大学では、定員100名全員が保育士・幼稚園教諭2種免許状の取得が可能。卒業後にそのまま内部進学を選択すれば、芦屋大学臨床教育学部児童教育学科に3年次編入をすることができ、短大・大学合わせて4年間で、短大で取得できる資格と合わせ3つの資格を取得することができます。
学校概要

教育(幼・小・中・高・特別支援)や経営・自動車・観光航空・バレエのスペシャリストへ

将来は学校の先生になりたい、スポーツやダンス、クラシックバレエを教えたい、会社経営や起業に興味がある、自動車や観光・航空業界でスペシャリストとして働きたい、そんな皆さんの夢を応援する大学です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 小学校教諭免許状<国> (一種) 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (一種) 、
  • 特別支援学校教諭免許状<国> (一種)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    教員(兵庫県・大阪府・大阪市) 、 武庫愛の園幼稚園 、 社会福祉法人みかり会 、 プレッジスクール 、 株式会社サクセスアカデミー 、 大阪いずみ生活協同組合 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

※ほか幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭、教育関連企業、児童福祉施設 などで活躍

問い合わせ先・所在地・アクセス

芦屋大学 入試広報部
〒659-8511 兵庫県芦屋市六麓荘町13-22
TEL:0120-898-046

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県芦屋市六麓荘町13-22 「芦屋(東海道本線)」駅より無料の学園バスを運行。(約10分)
阪急「芦屋川」駅より無料の学園バスを運行。(約10分)
「芦屋(阪神線)」駅より無料の学園バスを運行。(約10分)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

芦屋大学(私立大学/兵庫)