• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 杏林大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健学部
  • 健康福祉学科

私立大学/東京

キョウリンダイガク

健康福祉学科

募集人数:
50人

保健学・基礎医学をベースに、健康や病気について適切な助言を与える「福祉のエキスパート」や「保健の先生」を育成

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 養護教諭

    生徒の心身を支える、身近なカウンセラー的存在

    主として小・中・高校に配属される「保健の先生」。年間の保健計画に沿って、身体検査や保健教育などを行い、学校内の救急処置や生徒の健康管理と保健指導、健康相談、環境衛生、にあたる。保健室は、子供たちの「心の居場所」になっているケースが多く、いじめや学業などに関する心の問題や、ストレスを抱える子どものカウンセラーでもある。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活上、困っている人に相談・助言を行う

    障害者、児童、高齢者など、地域で福祉サービスを必要としている人の相談に乗り、保育所などの福祉施設の入所や生活保護を必要とする人への適用手続きをすることなどが主な仕事。各地方自治体の福祉事務所で相談・援助の第一線で勤務する公務員のことをケースワーカーと呼ぶ。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 173万8370円 

学科の特長

学ぶ内容

社会福祉士や養護教諭をはじめとした、健康と福祉の領域で人の幸せを支える人材を育成
豊かな医療知識や保健・福祉に関するカウンセリングスキルを備え、健康や病気について適切な助言を与えて、人を多角的視野で捉えサポートできるプロフェッショナルを育成します。社会福祉士の受験資格や養護教諭の資格が取得できます。

カリキュラム

社会福祉や学校保健で必要な相談・援助スキルや、健康スキルを育成する実践的カリキュラム
「健康福祉学」を導入として、講義や演習、グループ活動による問題解決型学習など多様な学習方法で基礎力を養成。解剖学、生理学、免疫学、小児疾患の病態学などの基礎医学や、専門領域の社会福祉学、児童福祉論、社会福祉援助技術論、カウンセリング、健康教育学、救急看護学などを学び、福祉と健康の実践力を養います。

実習

リアルな社会福祉と学校保健の現場が体験できる実習
学内での主要実習は、医学基礎実習と健康福祉学実習だけであり、付属病院・福祉施設や障がい者支援の現場で活動する「社会福祉援助技術実習」、付属病院での外来や病棟を体験する「看護学実習」や小中高の学校現場での「養護実習・教育実習」など学外の実社会での体験実習があります。

資格

福祉相談援助のプロ「社会福祉士」、「養護教諭」「保健科教諭」などの教員資格をめざします
「社会福祉士」受験資格、「養護教諭1種」「保健科教諭1種」資格が、所定単位の修得で得られます。提携する通信制課程の受講(別途費用が必要)により「小学校」「特別支援学校」「幼稚園」何れかの教員(1種)資格も取得可能です。個人受験での「保育士」資格取得のサポートも行い、初回受験で合格した2年生もいます。

留学

春・夏休みを利用し、希望者を対象にした海外研修を実施
カナダのランガラ大学で、海外研修を実施しています。語学訓練はもちろん、病院などの施設見学も行います。海外研修は、国際経験を積む貴重な機会であると同時に、異文化の中で、自分が学ぶテーマを試せる貴重な経験です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 養護教諭免許状<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【保健】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健】<国> (1種) 、
  • 第一種衛生管理者<国> 、
  • 食品衛生管理者<国> 、
  • 食品衛生監視員

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国>

目標とする資格

    • 小学校教諭免許状<国> (1種)(※1) 、
    • 特別支援学校教諭免許状<国> (1種)(※1) 、
    • 幼稚園教諭免許状<国> (1種)(※1) 、
    • 保育士<国> (※2)

    ※1:協定大学の通信教育課程で取得可能。別途費用がかかります。
    ※2:個人受験ですが資格取得のサポートがあります。

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    PL東京健康管理センター 、 東京都保健医療公社 、 東京都(養護教諭) 、 神奈川県(養護教諭) 、 埼玉県(養護教諭) 、 国立音楽大学附属中学校・高等学校 、 ルミナス株式会社(福祉) 、 東洋高等学校(養護)、新潟市(福祉) 、 横浜市福祉サービス協会(福祉) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学入学センター
TEL:0422-47-0077
E-mail:nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
井の頭キャンパス : 東京都三鷹市下連雀5-4-1 「吉祥寺」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「三鷹」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「調布」駅よりバス約30分 新川下車 徒歩1分
「仙川」駅よりバス約20分 新川下車 徒歩1分

地図

 

路線案内


杏林大学(私立大学/東京)