• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 茨城キリスト教大学

私立大学/茨城

イバラキキリストキョウダイガク

「ともに、いきる。」現代のニーズにあった実践的な学びが充実!

文学部、生活科学部、看護学部、経営学部からなる本学では、建学以来、キリスト教の精神に基づいた豊かな人間性を育む教育を行ってきました。教職員は、「顔の見えるサポート」で丁寧な学生支援を実施しています。

茨城キリスト教大学の特長

学校の特長1

かけがえのない学びの日々を支える充実したキャンパス

JR常磐線の大甕駅に隣接する場所にICのキャンパスは広がっています。広々としたキャンパスを歩くと外壁の赤レンガが美しく、礼拝やコンサートが開催されるキアラ館など歴史ある建物と近代的な建物が調和し、色とりどりの草花が四季の移り変わりを彩ります。図書館や11号館からは海を望むことができ、キャンパス内にある付属の幼稚園・保育園に通園する園児の姿も見られ、キャンパスにはゆったりとした時間が流れます。この他、60年以上の歴史を持ち市民や学生も利用できる「カウンセリング研究所」など、充実した環境が学生のかけがえのない時間を支えます。

学校の特長2

一人ひとりの希望や学科の学びにあわせ、就職活動を着実にサポート

本学は少人数制の顔の見える大学。キャリア支援センターでは、一人ひとりの希望や適性を理解した就職支援を実現しています。特に本学では、小学校・中学校・高校・特別支援学校・幼稚園の教員、保育士、社会福祉士、管理栄養士、看護師、保健師、などの資格取得がめざせ、学科によって傾向は様々。そのため、各学科ごとの担当スタッフが、一人ひとりをきめ細かくサポートします。資格を有するプロのスタッフが、年間約4000件の個別相談に丁寧に対応することで、高い就職率に結びついています。教員、公務員、国家試験対策講座では、教員や外部講師、模擬試験などを組み合わせ定期的・継続的な講座で着実に力をつけていきます。

学校の特長3

あなたの可能性を大きく広げる多様な留学制度

本学は、海外21大学(アメリカ、カナダ、スウェーデン、中国、韓国など)と提携し、各種留学プログラムを実施。海外語学研修は2~4週間、交換留学は1年間行われます。留学先で取得した単位は卒業要件単位として認められるので、4年間での卒業も可能です。留学費用を援助するためのバックアップ制度もあります。また、本学で学ぶ留学生との交流を深めることを目的としたボランティア「バディシステム」があり、学内での国際交流も盛んです。バディシステムは、希望者は誰でも参加でき、留学生歓迎会の運営から日常生活・授業のサポートまで活動内容は広範囲に亘ります。学生たちは様々な留学生とふれ合い、互いの国についての理解を深めています。

学校の特長1

かけがえのない学びの日々を支える充実したキャンパス

JR常磐線の大甕駅に隣接する場所にICのキャンパスは広がっています。広々としたキャンパスを歩くと外壁の赤レンガが美しく、礼拝やコンサートが開催されるキアラ館など歴史ある建物と近代的な建物が調和し、色とりどりの草花が四季の移り変わりを彩ります。図書館や11号館からは海を望むことができ、キャンパス内にある付属の幼稚園・保育園に通園する園児の姿も見られ、キャンパスにはゆったりとした時間が流れます。この他、60年以上の歴史を持ち市民や学生も利用できる「カウンセリング研究所」など、充実した環境が学生のかけがえのない時間を支えます。

学校の特長2

一人ひとりの希望や学科の学びにあわせ、就職活動を着実にサポート

本学は少人数制の顔の見える大学。キャリア支援センターでは、一人ひとりの希望や適性を理解した就職支援を実現しています。特に本学では、小学校・中学校・高校・特別支援学校・幼稚園の教員、保育士、社会福祉士、管理栄養士、看護師、保健師、などの資格取得がめざせ、学科によって傾向は様々。そのため、各学科ごとの担当スタッフが、一人ひとりをきめ細かくサポートします。資格を有するプロのスタッフが、年間約4000件の個別相談に丁寧に対応することで、高い就職率に結びついています。教員、公務員、国家試験対策講座では、教員や外部講師、模擬試験などを組み合わせ定期的・継続的な講座で着実に力をつけていきます。

学校の特長3

あなたの可能性を大きく広げる多様な留学制度

本学は、海外21大学(アメリカ、カナダ、スウェーデン、中国、韓国など)と提携し、各種留学プログラムを実施。海外語学研修は2~4週間、交換留学は1年間行われます。留学先で取得した単位は卒業要件単位として認められるので、4年間での卒業も可能です。留学費用を援助するためのバックアップ制度もあります。また、本学で学ぶ留学生との交流を深めることを目的としたボランティア「バディシステム」があり、学内での国際交流も盛んです。バディシステムは、希望者は誰でも参加でき、留学生歓迎会の運営から日常生活・授業のサポートまで活動内容は広範囲に亘ります。学生たちは様々な留学生とふれ合い、互いの国についての理解を深めています。

学校の特長1

かけがえのない学びの日々を支える充実したキャンパス

JR常磐線の大甕駅に隣接する場所にICのキャンパスは広がっています。広々としたキャンパスを歩くと外壁の赤レンガが美しく、礼拝やコンサートが開催されるキアラ館など歴史ある建物と近代的な建物が調和し、色とりどりの草花が四季の移り変わりを彩ります。図書館や11号館からは海を望むことができ、キャンパス内にある付属の幼稚園・保育園に通園する園児の姿も見られ、キャンパスにはゆったりとした時間が流れます。この他、60年以上の歴史を持ち市民や学生も利用できる「カウンセリング研究所」など、充実した環境が学生のかけがえのない時間を支えます。

学校の特長2

一人ひとりの希望や学科の学びにあわせ、就職活動を着実にサポート

本学は少人数制の顔の見える大学。キャリア支援センターでは、一人ひとりの希望や適性を理解した就職支援を実現しています。特に本学では、小学校・中学校・高校・特別支援学校・幼稚園の教員、保育士、社会福祉士、管理栄養士、看護師、保健師、などの資格取得がめざせ、学科によって傾向は様々。そのため、各学科ごとの担当スタッフが、一人ひとりをきめ細かくサポートします。資格を有するプロのスタッフが、年間約4000件の個別相談に丁寧に対応することで、高い就職率に結びついています。教員、公務員、国家試験対策講座では、教員や外部講師、模擬試験などを組み合わせ定期的・継続的な講座で着実に力をつけていきます。

学校の特長3

あなたの可能性を大きく広げる多様な留学制度

本学は、海外21大学(アメリカ、カナダ、スウェーデン、中国、韓国など)と提携し、各種留学プログラムを実施。海外語学研修は2~4週間、交換留学は1年間行われます。留学先で取得した単位は卒業要件単位として認められるので、4年間での卒業も可能です。留学費用を援助するためのバックアップ制度もあります。また、本学で学ぶ留学生との交流を深めることを目的としたボランティア「バディシステム」があり、学内での国際交流も盛んです。バディシステムは、希望者は誰でも参加でき、留学生歓迎会の運営から日常生活・授業のサポートまで活動内容は広範囲に亘ります。学生たちは様々な留学生とふれ合い、互いの国についての理解を深めています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

入試対策講座

【イベント概要】 ★推薦入試希望者必見!1・2年生も大歓迎!! 本番直前の入試に向けて、推薦入試面接…

続きを見る

詳細を見る

学園祭「シオン祭」

【イベント概要】 学園祭は、年間イベントの中でも最大のイベントです。学生ばかりでなく、地域住民の方も…

続きを見る

茨城キリスト教大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

文学部 現代英語学科

中村 悟さん

キャンパスに飛びかうリアルな英語。世界の言葉と文化がここにはある

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

■2017年度納入金(学納金のみ) 看護学科を除く全学科 127万円/看護学科 157万円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数534名
就職者数511名
就職率95.7%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

あなたの一番近くで、一緒に夢を追いかける。ICのキャリア支援体制

キャリア支援センターでは就職の支援はもちろん、学生の生きる力を育てることを核とした指導を行っています。EQテストによって自分自身の性格傾向を知るところからキャリア教育をスタートさせます。対応するスタッフが、キャリアコンサルタントや産業カウンセラー資格を取得しているのも大きな特長。学生のために「就活をともに闘う!」をモットーに、スタッフ全員で年間約4000件の学生の就職相談を受けています。1人当りの相談時間は45分程度。プロのキャリアカウンセリングによって学生一人ひとりに向き合い、希望する将来や夢へと導きます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報部

〒319-1295 茨城県日立市大みか町6-11-1
TEL:0120-56-1890

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県日立市大みか町6-11-1 「大甕」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月13日 16:16 facebook

    2017年9月12日に、茨城キリスト教大学の公式サイトをリニューアルしました。 今回のリニューアルの基本となる考え方は茨城キリスト教大学は「人が主役である」ということ。学生・教員・職員一人ひとりの声から大学のもつ多様性や個性が感じられるサイトをめざしました。 デザインでは茨城キリスト教大学「らしさ」である「やさしい」「明るい」「真面目な」「爽やかな」「丁寧な」「身近な」などの要素を盛り込み、「芯のある、しなやかな学生像」を感じられる作り込みになっています。 また、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末からの閲覧にも対応し、ユーザー中心の情報設計で「伝わる」サイト構成を図っています。 今後ともWebサイトを通じて、茨城キリスト教大学の今をお伝えしていきます。どうぞご愛用ください。 https://www.icc.ac.jp/

    https://www.facebook.com/270288179668288/posts/1633712239992535

  • 2017年06月01日 22:13 facebook

    2018年度版の新しい大学パンフレットが完成しました。 昨年の9月に撮影を始め、100人以上の学生や卒業生のみなさんに取材や撮影で協力してもらい、この冊子はできあがりました。 学生と教職員の距離の近さをはじめとした「茨キリらしさ」が詰まった一冊をぜひご覧ください。 下記のリンクからデジタルパンフでの閲覧が可能です。 http://www.icc.ac.jp/entrance/pamphlet/index.html

    https://www.facebook.com/270288179668288/posts/1519464588083968

  • 2017年05月27日 19:12 facebook

    「IC 看護への道 宣誓式」 を挙行しました。 2017年5月27日 看護学科2年生による宣誓式を、キアラ館の礼拝堂で執り行いました。 支えてくれる方々に見守られながら、看護の道をめざす決意を力強く語り、目標への一歩を踏み出しました。

    https://www.facebook.com/270288179668288/posts/1513873778643049

  • 2017年04月10日 10:11 facebook

    学生が作るキャンパスマガジン「my top-IC(マイ・トピック)」第13号を発行しました! サークル「ICメディア編集部」の学生たちが制作するこの冊子。今号の巻頭特集は、「茨キリ生のバイト事情」。アンケート結果をもとにバイトの種類、やりがい、注意点などを紹介しています。また中面の特集では、学生たちのこだわりの詰まったバッグをスナップ写真とともに掲載しています。 学内では11号館スチューデントラウンジや図書館等に本日から設置します。

    https://www.facebook.com/270288179668288/posts/1464356823594745

  • 2017年04月03日 20:46 facebook

    4月3日(月)キャンパス内のローガン・ファックス記念講堂にて、茨城キリスト教大学および大学院の入学式を挙行しました。 大学630名、大学院5名が入学し、これからそれぞれの分野を学んでいきます。 今日から始まるキャンパスライフはみなさんの人生の中でかけがえのない日々となることでしょう。新しい仲間とともに実りある学生生活をお過ごしてください。 ご入学おめでとうございます。

    https://www.facebook.com/270288179668288/posts/1456746787689082

茨城キリスト教大学(私立大学/茨城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    社会で、企業で、地域で求められる人になるー社会のテーマに直結した学びがありますー

  • Photo

    自らの意思で、よりしなやかに道を切り拓くことができる女性を育成します。

  • Photo

    目指すのは、品位のある保育者、子どもの心に寄り添える保育者、実践力のある保育者

  • Photo

    社会のニーズにしっかりと応えられる、看護師・保健師・管理栄養士を目指す。

  • Photo

    実習・演習を重視した少人数教育で、医療・健康分野のスペシャリストを目指す

  • Photo

    国際都市・科学の街“つくば”で学ぼう!

  • Photo

    実学志向のカリキュラムで社会に出てすぐに役立つ、教養・知識・スキルを養います

  • Photo

    個性を生かす少人数教育で、社会のさまざまな分野で活躍できる女性を育てます

  • Photo

    「面倒見のよい大学」だから「入って伸びる大学」

  • Photo

    シティライフ学部で経済とまちづくりを学び、子ども生活学部で保育と子育て支援を学ぶ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる