• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 沖縄大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人文学部
  • こども文化学科

私立大学/沖縄

オキナワダイガク

こども文化学科

募集人数:
50人

子どもをとりまく文化・環境に多角的にアプローチしながら、「子ども学」のエキスパートを育成します

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2018年度納入金 96万2300円  (入学金・学生諸費を含む、分割納入も可)

学科の特長

学ぶ内容

教育現場での実践力を磨き、小学校教諭を目指します
教職入門セミナー、教職インターンシップといった専門科目を学び、小学校教諭一種免許状の取得を目指します。さらに、「学校ごっこ、沖大付属小中学校」といった取り組みを通して教師としての実践力を向上。社会のさまざまな場で子どもに寄り添って生きていく「子ども学」のエキスパートとなれる実力を身につけます。

カリキュラム

未来の沖縄を担う子どもたちのために学んでおきたいカリキュラム
■学習支援ボランティア
小学生への学習支援を通して実践力を養う。
■フィールドワーク
現場の教科指導教諭の研究授業参観や、授業研究会に参加して、授業づくりを学ぶ。
■沖大小中学校
地域の子どもを大学に招いて期間限定の「沖大小中学校」を開校。1~3年生が授業を行い、教育実習後の4年生がアドバイスする。

実習

1年次は全員が模擬授業「学校ごっこ」を体験します
小学校の一日を真似て、学生自ら模擬授業の場をつくったことが始まりとなり、本学科では1年次に「学校ごっこ」と称した模擬学校を行っています。1年生はゼミごとに授業をつくり、授業実践を発表。いろんな授業の事例を見て、学ぶことで、4年次に体験する教育実習へのステップにしています。

ゼミ

【喜屋武ゼミ】国語教員になるための教員採用試験対策も行います
言語教育の実践記録を読んだり、文学作品の実践記録を読んだりして、文学作品の内容と構造について学びます。また、教員免許取得に向けて、教員採用試験の準備も実施。ゼミを通して日本語と文学作品について、基礎的な素養を育て、国語教師としての自覚も身につけます。

卒業生

沖縄県教員採用試験では毎年合格者を輩出しています
教員採用試験に向けて、対策講座や勉強会を実施。沖縄県教員採用試験では2014年度は6名、2015年度は8名、2016年度は 7名が現役合格という実績を残しています。同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨しあえる環境と、大学の手厚いサポートのもと、「教員になる!」という目標をたくさんの先輩が叶えています。

教育目標

子どもや教育に関わる問題についての解決能力や解決姿勢を身につけます
小学校教師を目指す人、子ども文化に関わる仕事がしたい学生に対して、問題を解決するための基礎的な能力や、子どもや教育に関わる問題について、自ら学び考えようとする姿勢を教えます。子どもと一緒に学びそして遊べる人、また時に子どもに寄り添い、共に泣き、子どもを励ますことのできる人材を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 小学校教諭免許状<国>

目標とする資格

    • 実用英語技能検定 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST 、
    • TOEFL(R)テスト 、
    • 中国語検定試験

    児童厚生員
    話しことば検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    独立行政法人国際協力機構JICA 、 小学校教諭 、 トヨタカローラ(株) 、 (株)サンエー 、 南城市役所 、 沖縄ディーエフエス(株) 、 全保連(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒902-8521 沖縄県那覇市字国場555
TEL:098-832-3270

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県那覇市字国場555番地 「那覇空港」駅からタクシー 20分
「旭橋」駅より徒歩2分 那覇バスターミナルよりバスで25分 「沖縄大学前」下車すぐ
「安里」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内


沖縄大学(私立大学/沖縄)