• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 関西学院大学
  • 学校の特長

私立大学/兵庫

カンセイガクインダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

最短4年間で2学部を卒業できる制度も

平成26年度文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択された関西学院大学では、全学生に「ダブルチャレンジ」制度の活用を推奨しています。(1)日本を出て世界を知る「インターナショナルプログラム」、(2)所属学部を出て他分野を学ぶ「副専攻プログラム」、(3)キャンパスを出て実社会を経験する「ハンズオン・ラーニング・プログラム」の3つで構成されるプログラムによって、学生はグローバル化が進む社会で活躍するために欠かせない「主体性」「タフネス」「多様性への理解」などを養います。また、最短4年間で2学部を卒業できるマルチプル・ディグリー制度は、幅広い知識だけでなく多面的な視野を持った発想力の習得にも役立ちます。学校の特長1

就職に強い

充実のキャリア支援で学生をサポート。上場企業を中心に多くの卒業生が活躍

本校のキャリア支援は1年次からスタートします。第一線で活躍するビジネスパーソンを招いての講義やグループワーク、ディスカッションなどを通じ、人生観を養いながら将来について考える機会を提供。「働くこと」についての理解を深めます。企業や自治体、省庁などのインターンシップに参加し、実際の現場に身を置いての実習や「マスコミ就職セミナー」、「公務員採用業務説明会」など多彩なプログラムで就職をバックアップ。20万人を超える卒業生は多方面で活躍しており、上場企業役員も多数輩出しています。そんなOB・OGの先輩社員から仕事の体験談を聞くこともでき、関学生に特化した情報を得られます。学校の特長2

きめ細かな少人数制

特に理工学部では、徹底した少人数制度教育で、国内外で活躍する人材を育成

2015年4月より先進エネルギーナノ工学科、生命医化学科、環境・応用化学科を開設。日本のこれからの再生・発展を担う「グリーン・イノベーション」と「ライフ・イノベーション」をキーワードとし、環境、エネルギー、健康など、現代社会の抱えるさまざまな課題に挑戦します。また、研究成果を世界に発信できるよう「理系のための英語教育プログラム」を導入。社会で広く活躍し、社会に貢献できるサイエンティスト・エンジニアを育むため、本学の建学の精神であるキリスト教主義に基づく人間形成をメインにした独自のカリキュラムを編成しています。学校の特長3
関西学院大学(私立大学/兵庫)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路