• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 岩手医科大学
  • 奨学金

私立大学/岩手

イワテイカダイガク

【給付型】歯学部学業奨励奨学金(歯学部)

対象
第1学年から第5学年の在学生のうち、成績上位者5名
給付額
20万円
人数
5名の範囲内

【給付型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
経済的な事情により修学が困難な学生(1~6学年)
給付額
180,000円
人数
4名以内
備考
※応募者の経済状況及び学業成績等を勘案し、審査の上、決定します。

【給付型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
入試成績1~10位の合格者のうち、入学後に実施する学力テストの結果が20位以内
奨学金の種類
指定校推薦
給付額
200,000円
人数
10名以内

【給付型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
入試成績1~5位の合格者のうち、入学後に実施する学力テストの結果が20位以内
奨学金の種類
前期一般推薦
給付額
200,000円
人数
5名以内

【給付型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
各学年の学業成績優秀者(2~6学年)
給付額
100,000円
人数
10名以内

【減免型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
前期一般入学試験入学者のうち、成績が優秀な者
奨学金の種類
1~5位の合格者
減免額
1,000,000円
人数
5名以内

【減免型】薬学部奨学金制度(薬学部)

対象
前期一般入学試験入学者のうち、成績が優秀な者
奨学金の種類
6~10位の合格者
減免額
500,000円
人数
5名以内

【貸与型】岩手県医療局奨学金制度(全学部共通)

対象
将来、岩手県立病院の医師として業務に従事しようとする強い意志を持つ者。(大学、出身地は問いませんが、岩手県出身者に優先的に貸し付けます。なお、歯学部学生は除きます。)
奨学金の種類
一般募集枠
貸与(月額)
月額30万円以内(6年間総額2,160万円以内)
人数
12人以内
備考
医師免許取得後、2年間の臨床研修を受けた後、岩手県立病院で貸付けを受けた年数勤務(義務履行)することにより、返還が免除されます。

【貸与型】岩手県医療局奨学金制度(全学部共通)

対象
将来、岩手県立病院の医師として業務に従事しようとする強い意志を持つ者。(大学、出身地は問いませんが、岩手県出身者に優先的に貸し付けます。なお、歯学部学生は除きます。)
奨学金の種類
岩手医科大学新入学生募集枠
貸与(月額)
月額30万円以内(6年間総額2,160万円以内)
人数
13人以内
備考
医師免許取得後、2年間の臨床研修を受けた後、岩手県立病院で貸付けを受けた年数勤務(義務履行)することにより、返還が免除されます。

【貸与型】岩手県地域枠奨学金制度(全学部共通)

対象
地域枠入学者全員
貸与(総額)
6年間総額(30,500,000円)
備考
本学を卒業後、岩手県の指定する公的病院等に最低9年間勤務した場合に、その返還が免除されます。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
人物、学業ともに特に優れ、かつ健康であって経済的理由により著しく修学に困難があると認められる者[学力と家計収入に推薦基準が設けられています
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
人物、学業ともに特に優れ、かつ健康であって経済的理由により著しく修学に困難があると認められる者[学力と家計収入に推薦基準が設けられています
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
人物、学業ともに特に優れ、かつ健康であって経済的理由により著しく修学に困難があると認められる者[学力と家計収入に推薦基準が設けられています
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
月額で30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円の5種類から選択
利子
利子
備考
[貸与期間中、貸与月額の変更も可能]*120,000円の貸与月額を選択した場合に限り、医学部・歯学部は40,000円の、薬学部は20,000円の増額を希望することもできます。
学費(初年度納入金)
岩手医科大学/奨学金