• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 岐阜女子大学

私立大学/岐阜

岐阜女子大学

ギフジョシダイガク

体験型学習と複数の資格取得が高い就職率のカギ。「望む分野」で「地元就職」を目指す

幅広い教養と高度な専門能力を身に付け、社会に貢献できる女性の育成を目指し創立。豊かな人間性の育成と、社会に出て即戦力となる学生育成のため体験型授業を豊富に取入れ実学重視のカリキュラムを編成しています。

岐阜女子大学の特長

学校の特長1

1年次からのキャリア教育&複数の資格取得で、毎年高い就職率を維持!

様々な資格を取得できるよう授業のカリキュラムに配慮し、夜間や土日、長期休暇などを利用して、各資格取得講座やダブルスクールなどを開催。教育支援センターやキャリア支援センターでは、教員採用や就職に向けて、模擬テスト、小論文指導、面接対策講座などを行っています。「資格を活かして地元で就職」を大学基本の方針とし、1年次の必修授業「自己探求」から就職支援がスタート。また、授業では人間関係者組織をはじめ、社会における女性の役割、プレゼンテーションやコミュニケーション能力など社会人としての常識や自己アピール力を育成し、早い時期から将来と向き合い就職意識と必要な専門能力を身につけます。

学校の特長2

体験型学びのプロジェクトを多く展開!

実践力のある人材育成のため、授業内外で多くの体験型学習を取り入れています。健康栄養学科では「フードマネージメント実習」で栄養バランス、地産地消にこだわり、献立作成から材料発注、調理、販売など全てを担当し、住居学専攻では新しい建物の建設や学生食堂リフォームなど設計から建設までを体験する「建築工事プロジェクト」をはじめ、近隣市より委託を受け「空家のリノベーション提案」を行っています。また初等教育学専攻では近隣の田を借りて「稲作プロジェクト」を行ったりと、そのほとんどが学生主導によるもの。地域社会を舞台に行うユニークな体験型学習は、実社会で役に立つ知識と技術とアイディア、そして積極性を育みます。

学校の特長3

返還義務のない奨学金制度で、学ぶ意欲のある学生を支援

経済的な問題を抱えながら、本学の進学を目指している人や、本学での学生生活を続けたいと思っている学生のために、返還義務のない奨学金制度を設けています。「岐阜女子大学特別奨学金」は経済状況と成績を考慮して年額40万円を給付する返還不要の奨学金です。【1】指定校制推薦入試・一般推薦入試対象10名(毎年審査を受けることで4年間の継続受給が可能)、【2】在学生対象40名(新入生については初年度前学期成績を評価対象に、在学生について1年間の成績を評価対象に、毎年40名を選抜)

学校の特長1

1年次からのキャリア教育&複数の資格取得で、毎年高い就職率を維持!

様々な資格を取得できるよう授業のカリキュラムに配慮し、夜間や土日、長期休暇などを利用して、各資格取得講座やダブルスクールなどを開催。教育支援センターやキャリア支援センターでは、教員採用や就職に向けて、模擬テスト、小論文指導、面接対策講座などを行っています。「資格を活かして地元で就職」を大学基本の方針とし、1年次の必修授業「自己探求」から就職支援がスタート。また、授業では人間関係者組織をはじめ、社会における女性の役割、プレゼンテーションやコミュニケーション能力など社会人としての常識や自己アピール力を育成し、早い時期から将来と向き合い就職意識と必要な専門能力を身につけます。

学校の特長2

体験型学びのプロジェクトを多く展開!

実践力のある人材育成のため、授業内外で多くの体験型学習を取り入れています。健康栄養学科では「フードマネージメント実習」で栄養バランス、地産地消にこだわり、献立作成から材料発注、調理、販売など全てを担当し、住居学専攻では新しい建物の建設や学生食堂リフォームなど設計から建設までを体験する「建築工事プロジェクト」をはじめ、近隣市より委託を受け「空家のリノベーション提案」を行っています。また初等教育学専攻では近隣の田を借りて「稲作プロジェクト」を行ったりと、そのほとんどが学生主導によるもの。地域社会を舞台に行うユニークな体験型学習は、実社会で役に立つ知識と技術とアイディア、そして積極性を育みます。

学校の特長3

返還義務のない奨学金制度で、学ぶ意欲のある学生を支援

経済的な問題を抱えながら、本学の進学を目指している人や、本学での学生生活を続けたいと思っている学生のために、返還義務のない奨学金制度を設けています。「岐阜女子大学特別奨学金」は経済状況と成績を考慮して年額40万円を給付する返還不要の奨学金です。【1】指定校制推薦入試・一般推薦入試対象10名(毎年審査を受けることで4年間の継続受給が可能)、【2】在学生対象40名(新入生については初年度前学期成績を評価対象に、在学生について1年間の成績を評価対象に、毎年40名を選抜)

学校の特長1

1年次からのキャリア教育&複数の資格取得で、毎年高い就職率を維持!

様々な資格を取得できるよう授業のカリキュラムに配慮し、夜間や土日、長期休暇などを利用して、各資格取得講座やダブルスクールなどを開催。教育支援センターやキャリア支援センターでは、教員採用や就職に向けて、模擬テスト、小論文指導、面接対策講座などを行っています。「資格を活かして地元で就職」を大学基本の方針とし、1年次の必修授業「自己探求」から就職支援がスタート。また、授業では人間関係者組織をはじめ、社会における女性の役割、プレゼンテーションやコミュニケーション能力など社会人としての常識や自己アピール力を育成し、早い時期から将来と向き合い就職意識と必要な専門能力を身につけます。

学校の特長2

体験型学びのプロジェクトを多く展開!

実践力のある人材育成のため、授業内外で多くの体験型学習を取り入れています。健康栄養学科では「フードマネージメント実習」で栄養バランス、地産地消にこだわり、献立作成から材料発注、調理、販売など全てを担当し、住居学専攻では新しい建物の建設や学生食堂リフォームなど設計から建設までを体験する「建築工事プロジェクト」をはじめ、近隣市より委託を受け「空家のリノベーション提案」を行っています。また初等教育学専攻では近隣の田を借りて「稲作プロジェクト」を行ったりと、そのほとんどが学生主導によるもの。地域社会を舞台に行うユニークな体験型学習は、実社会で役に立つ知識と技術とアイディア、そして積極性を育みます。

学校の特長3

返還義務のない奨学金制度で、学ぶ意欲のある学生を支援

経済的な問題を抱えながら、本学の進学を目指している人や、本学での学生生活を続けたいと思っている学生のために、返還義務のない奨学金制度を設けています。「岐阜女子大学特別奨学金」は経済状況と成績を考慮して年額40万円を給付する返還不要の奨学金です。【1】指定校制推薦入試・一般推薦入試対象10名(毎年審査を受けることで4年間の継続受給が可能)、【2】在学生対象40名(新入生については初年度前学期成績を評価対象に、在学生について1年間の成績を評価対象に、毎年40名を選抜)

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス2017

【イベント概要】 岐阜女子大学ってどんなところ? どんな資格が取れるの? どんな授業があるの? どん…

続きを見る

岐阜女子大学からのメッセージ

オープンキャンパスを開催します♪

・日時:5月14日(日)10:00~14:00

・会場:岐阜女子大学

・内容:学科専攻説明、体験授業、個別入試相談、学内ツアーなど

※事前予約は不要です。

(3/27更新)

岐阜女子大学の学部・学科・コース

文化創造学科

生活科学科
  • 生活科学専攻 (募集人数:20人)

  • 住居学専攻 (募集人数:20人)

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

■2017年度納入金 <家政学部>健康栄養学科/140万円、生活科学科/138万円 <文化創造学部>文化創造学科/136万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

企画広報部

〒501-2592 岐阜県岐阜市太郎丸80
TEL:058-229-2211 ((代))

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県岐阜市太郎丸80 JR「岐阜駅」から北口駅前12番乗場よりバス約40分 「岐阜女子大学前」下車
「名鉄岐阜」駅から駅前4番乗場よりバス約40分 「岐阜女子大学前」下車

地図

 

路線案内

岐阜女子大学(私立大学/岐阜)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    在学生1万2000人。卒業生約13万人。中部地方を代表する9学部16学科の総合大学

  • Photo

    一人ひとりの「自分らしさ」を伸ばす多様な教育を展開し、次代を生き抜く力を育む

  • Photo

    女性の力を引き出す5学部13学科・コース。高い就職実績を誇る伝統の女性総合大学です

  • Photo

    学問と実践のバランスのとれたカリキュラムと、徹底した就職サポートが魅力です

  • Photo

    可能性を切り拓く―。しなやかな強さと生き方を学ぶ4年間。

  • Photo

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • Photo

    救急救命士、言語聴覚士、臨床検査技師、管理栄養士、臨床工学技士目指す

  • Photo

    あなたを支えるのは、128年の教育力と10万人の学園力。

  • Photo

    平成30年4月看護学科設置予定(構想中)!4学部の新体制でより高度なステージへ。

  • Photo

    衣食住と教育の分野で高い教養とスキルを身に付け、社会で活躍し続ける女性に。

次へ