• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宮崎国際大学
  • 学校の特長

私立大学/宮崎

ミヤザキコクサイダイガク

先生・教授・講師が魅力的

『学び方を学ぶ』カリキュラムで生涯にわたって学ぶことの出来るスキルが身につきます

国際教養学部は、ほぼ全ての授業を英語で行うことによって、幅広い教養と高い英語力を身につけた真のグローバル人材を育成する教育を実践しています。授業では、学生は主体的に読み、書き、討論するアクティブ・ラーニングによって学問の理解を深めます。また教育学部は、高い教養とそれぞれの教育の専門的技能を備えた小学校教諭、幼稚園教諭及び保育士を養成します。国際教養学部の英語教育と系列校の宮崎学園短期大学の音楽教育を継承し、学生には今後必要となる英会話力と優れた音楽力とを身につけさせます。幅広い教養と教育実践力を備え、子どもたちや地域から信頼される人材を養成します。学校の特長1

きめ細かな少人数制

徹底した少人数教育、教員と学生の対話を重視したアクティブ・ラーニングを実践

本学は徹底した少人数教育の中、学生が主体的・能動的に学んでいく「アクティブ・ラーニング」を基礎とした教授法を実践しています。対話を重視しているため、学生は分からないことはすぐに質問ができ、また、授業以外でもオフィスアワーを通し個別指導が受けられます。さらに、学生が4年間の学修計画、大学生活、授業における悩みなどを気軽に相談できるアドバイザー制度(学生一人ひとりに教員のアドバイザーがつく)、先輩学生が新入生の相談役を務めるアドバイザーアシスタント制度など、学生に安心して大学生活を送ってもらうための学生サポートシステムも充実しています。学校の特長2

資格取得に有利

幼稚園・小学校教諭、中学校・高校教諭(英語)の免許状、保育士資格等が取得できます

教員が学生のアドバイザーとなり4年間の学習を見守ります。学生はアドバイザー教員の指導の下、学習記録(「学修ポートフォリオ」)を作成し、自らの目標達成度を確認しながら、着実に目指す教員像へと成長していきます。国際教養学部では中学・高等学校の英語の教員免許が取得可能であり、4年次の教育実習を見据え、段階的に英語力を伸ばすためのきめ細かな英語指導が1年次から行われます。教育学部では、学生教職支援センターが、小学校教員の採用試験(2次)で課される英会話やピアノ弾き歌いに必要とされる力をつけるための対策を実施するなど、学生の教員採用試験合格を全面的にバックアップします。学校の特長3
宮崎国際大学(私立大学/宮崎)