• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都橘大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 歴史遺産学科

私立大学/京都

キョウトタチバナダイガク

歴史遺産学科

募集人数:
50人 (→55人:増員認可申請中)

多彩な実習やフィールドワークを通じて歴史遺産の調査・観察・研究の技法と実践力を修得する

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    古代の遺跡や遺物を題材として、文献研究や発掘、フィールドワークなどを通じて古代人の文化を研究し、人間の歴史を再構築していく学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 修復家

    美術品をいかに元の状態に復元させるか

    絵画や彫刻など、年代が古くなったり、何かのアクシデントによって破損したり一部消失した場合に修復する作業を担当するプロ。素材や色などを、いかに元の状態に近づけるか、残っている部分と違和感なく仕上げるのかが腕の見せどころだ。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2018年度納入金 121万4000円  (うち入学金20万円)

学科の特長

学ぶ内容

世界各地の歴史遺産を考察し、その情報管理方法について学ぶ「歴史遺産コース」
建造物・記念物・文化的景観・史跡・産業遺産など、世界各地に存在する歴史遺産を将来に伝え、活用していくための知識と技術を修得。そのための方法として情報管理のためのパソコン操作技術を身につけます。また、フィールドワークとして海外の歴史遺産を訪ねる研修旅行や、京都に数多く残る近代建築に関する調査も体験
埋蔵文化財調査のプロフェッショナルをめざす「考古学コース」
本コースでは遺跡から発掘された土器や石器、木器などを主な研究対象としています。考古学を学ぶために必要な、過去の研究成果・発掘方法・発掘調査・遺物整理法などの知識・技術を多彩な実習で修得。また、パソコンを用いた編集技術を駆使して、後世に正確な調査記録を残すための技術を身につけます
美術工芸品および古文書・古典籍や民俗伝承資料について深く学ぶ「美術工芸史コース」
絵画・彫刻・工芸といった美術工芸品と、古文書・古典籍や民俗伝承資料などについて学び、その文化的価値と歴史的意義について深く考察。取り扱う歴史遺産の種類に応じた整理方法と取扱方法、管理技術も身につけます。また、美術館・博物館や神社仏閣など資料のある場所に赴くフィールドワークを積極的に展開します

実習

京都という立地を生かした、多彩なフィールドワークを展開
博物館や美術館を見学し、展示や保護の方法などを学んだり、遺跡現場で測量の実習をしたり、古墳の上で発掘作業を行うなど、長い歴史のある京都、さらに近隣に奈良、滋賀、大阪があるというメリットを生かし、さまざまなフィールドワークや実習を実施。「本物」に触れ、より専門的な知識や技術を身につけることができます
発掘現場での調査や報告書づくりを通して実社会で役立つ能力も修得「歴史遺産学実習」
石器・木器の実測実習、遺構や大型遺物の縮小実測、考古学にとって最も基本的な遺物の観察法と遺物の図化表現法の技術、拓本、写真撮影の方法などを学びます。さらに調査結果の報告書を作成するためのITを利用した編集技術やプレゼンテーションなど、実社会で活用できる能力も身につけます
学校概要

外国語、文学、歴史、教育、保育、ビジネス、建築、看護、健康…多様に学べる総合大学

2017年4月、6学部からなる総合大学へと進化。2018年度には、新たに作業療法学科(仮称)と臨床検査学科(仮称)を開設する予定です。1つのキャンパスに多彩な学びが詰まった環境で将来に向けて大きく視野を広げます

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国> (博物館) 、
  • 司書<国> (図書館) 、
  • 社会教育主事任用資格

日本語教員
2級考古調査士

目標とする資格

    • DTPエキスパート認証試験

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)JEUGIA 、 (株)一真堂 、 (株)コメリ 、 (株)たけでん 、 (株)美濃吉 、 (株)ユナイテッドアローズ 、 京都北都信用金庫 、 損害保険ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株) 、 富士ゼロックス京都(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL 075-574-4116(入学課直通)
admis@tachibana-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市山科区大宅山田町34 「山科」駅(JR、京都市営地下鉄)から、京阪バス「京都橘大学」行きで約15分
「丹波橋」駅(近鉄、京阪)から、京阪バス「京都橘大学急行線」で約35分
「六地蔵(京都市営)」駅(JR、京都市営地下鉄)から、京阪バス「京都橘大学急行線」で約20分
「京都」駅(JR、近鉄)八条口から、京阪バス「山科急行線直行便」で約24分
「椥辻」(なぎつじ)駅(京都市営地下鉄)から、徒歩約15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都橘大学(私立大学/京都)