• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都橘大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康科学部
  • 作業療法学科

私立大学/京都

キョウトタチバナダイガク

作業療法学科(2018年4月開設予定(届出設置書類提出中))

募集人数:
40人

国家試験合格率などが証明する高い教育実績で資格取得を強力サポート、心身ともにアプローチできる作業療法士を養成

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2018年度納入金 173万円  (うち入学金25万円)

学科の特長

学ぶ内容

クライアントの生活の質向上を実現するための知識と技能を身につける
作業療法士の使命は作業を通じてクライアントの健康を促進し、クライアントが望む生活の実現を支援することにあります。本学科では、作業療法士に必要な医学や作業に関わる科目を1回生から段階的に設置し、クライアントの心身機能の回復に留まらず、生活の質向上を実現するための知識と技能を身につけます

カリキュラム

特色ある総合大学のメリットをいかした幅広い教養教育の開講
京都橘大学は、人文・社会・医療の幅広い学びを提供する6学部13学科(2018年4月予定)からなる特色ある総合大学であり、このメリットをいかし、本学科では幅広い教養と視野を身につけることができます
こころとからだの両面を学ぶ「医療と心理領域」の開設
健康科学部の学部共通科目として「医療と心理領域」を開設します。各学科の専任教員がオムニバス方式で担当する「こころとからだの健康科学」のほか、「医療と生命の倫理」「健康心理学」などの科目を開講し、身体だけでなく、心理面からも科学的にアプローチできる能力を身につけます

実習

4年間を通じた臨床実習を開講
早い段階から学習への動機づけを行うとともに、学んだ知識と技能を実践し、将来、地域社会に貢献する作業療法士になるため、4年間を通じた臨床実習を開講します

資格

国家試験対策講座などで作業療法士(国)資格取得を強力サポート
本学では各学科独自の国家試験合格に向けた支援プログラムを展開し、医療系学科での2016年3月卒業生の合格実績はいずれも全国平均を大きく上回っています。本学科においても、作業療法士(国)の資格取得に向け、国家試験対策講座などで強力にサポートします

施設・設備

学科誕生にあわせて学科専用の新棟を建設予定
2018年4月の設置にあわせ、地下1階・地上4階建ての「作業療法・臨床検査学科棟(仮称)」を建設する予定です。学科の学びに必要な実習室をはじめ、教員研究室や共同研究室、普通教室、ラーニングコモンズなどを配置します

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国> (予定)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    病院 、 診療所 、 介護老人保健施設 、 各種福祉施設 、 療育センター ほか

※ 想定される活躍分野・業界

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒607-8175 京都市山科区大宅山田34
TEL 075-574-4116(入学課直通)
admis@tachibana-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市山科区大宅山田町34 「山科」駅(JR、京都市営地下鉄)から、京阪バス「京都橘大学」行きで約15分
「丹波橋」駅(近鉄、京阪)から、京阪バス「京都橘大学急行線」で約35分
「六地蔵(京都市営)」駅(JR、京都市営地下鉄)から、京阪バス「京都橘大学急行線」で約20分
「京都」駅(JR、近鉄)八条口から、京阪バス「山科急行線直行便」で約24分
「椥辻」(なぎつじ)駅(京都市営地下鉄)から、徒歩約15分

地図

 

路線案内


京都橘大学(私立大学/京都)