• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都産業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代社会学部
  • 現代社会学科

私立大学/京都

キョウトサンギョウダイガク

現代社会学科

募集人数:
300人

「地域」「人間」「メディア」の3コースで学びを深め、現代社会を変える新たなしくみや価値観を創造する

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 雑誌記者

    フットワークと文章力で勝負

    雑誌の企画内容やテーマに応じて取材を行い、記事を書き上げるのが仕事。企画から関わることも多く、雑誌のターゲットである読者向けの題材や書き方が要求される。出版社の雑誌編集部や制作プロダクションに所属したり、フリーで活躍する場合も。

  • ライター

    依頼されたテーマに関して取材をして記事にまとめる

    出版社や新聞社から依頼されたテーマについて、取材をし、記事にまとめる仕事。政治・経済、社会問題、教育、IT、グルメ、ファッション、エンターテインメントなどライターごとに得意分野をもっているのが一般的。自分から企画を売り込むこともある。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、現実社会を浮きぼりにする

    ひとことで言うと、報道に携わる仕事をする人。放送記者、新聞記者、ルポライター、フリーライター、雑誌記者、キャスター、フォトジャーナリストなどを指す。「ジャーナリスト」とはその総称ともいえる。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道の仕方によっては、国民意識や政治まで変えることもある。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 115万5500円  (※分納制)

学科の特長

学ぶ内容

コミュニティから社会を変える「地域社会学コース」
京都を中心とした地域社会を舞台に諸課題を学びます。観光や農業、産業、環境など、地域の資源を理解するものから、異文化理解まで、さまざまな科目を組み合わせて学習。地域活性化に寄与する地域プランナーや海外と地域をつなぐビジネスパーソンなど地球規模で考察しながら活動する“グローカル”な人材を育成します。
人と人の関係を見直し、豊かな社会づくりへ「人間社会学コース」
ジェンダーや少子高齢化、ワークライフバランス、心の健康、教育などをテーマに、人間社会における諸課題の解決策を探ります。豊かな社会をつくるため、福祉や政治、経済、心理、宗教など幅広い分野を横断的に学ぶのが特徴。卒業後は企業の人事や公務員、教員など、豊かな社会をつくるキーパーソンをめざします。
コミュニケーションのこれからに挑む「メディア社会学コース」
今日の高度情報化社会までにメディアがどう発達したのか、メディアの役割や強みとは何かなど、メディアの歴史と理論を学習し、今後のメディアのあり方、生かし方など諸課題を検討します。企業や自治体のブランディング・広報担当、ジャーナリストやアナウンサー、起業家などの進路が想定されます。

授業

リアルな社会の課題解決に挑戦。実践的に学ぶ「プロジェクト演習」
社会を変えていく力を高めるためには、知識だけでなく実践することが必要なため、社会の課題解決に挑戦する「プロジェクト演習」を開講。コース・学科の枠を超え、多彩な専門知識や技能を持つ仲間や教員と現実社会の課題解決に挑みます。国内外の6つのフィールドから1つを選択し、2年次から複数年にわたり取り組みます。

卒業後

社会学の専門知識と実践力を生かして、教員、公務員はもちろん、多様な業種・職種で活躍
「地域社会学コース」/観光企業、NPO、地域プランナーなど。「人間社会学コース」/ライフスタイル提案型企業、環境・福祉・医療関連企業、政策立案を行う公共団体など。「メディア社会学コース」/マスコミ、ジャーナリスト、広告関連企業、情報関連企業など。資格を取得すれば、教員や公務員としての活躍も可能です。

設立の背景

現代の「アタリマエ」を見つめ直し、新たなしくみや価値観を創造する
社会学とは、既存の制度や常識を疑い、視点を変えて現代社会が抱える諸問題を発見し、実証的調査と科学的分析により問題の本質を見極め、その解決策を提示する学問。本学「現代社会学部」は、2学科4分野で学びを横断的に深め、多様な人と触発し合い、現代社会の新たなしくみや価値観の創造に努めます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> (図書館) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 小学校教諭免許状<国> (佛教大学または聖徳大学の通信教育で取得可能) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 社会調査士

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

地域プランナー・福祉・医療関連企業、NPO、公共団体、マスコミ、広告・情報関連企業、教員、公務員など

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL075-705-1437(入学センター)
info-adm@star.kyoto-su.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市北区上賀茂本山 「国際会館」駅から京都バスで 約9分 「京都産大前」下車
「北大路」駅から市バス・京都バスで 約15分 「京都産大前」下車
「出町柳」駅から京都バスで 約30分 「京都産大前」下車
「二軒茶屋」駅から無料シャトルバスで 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都産業大学(私立大学/京都)