• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代社会学部
  • 情報システム専攻

私立大学/京都

キョウトジョシダイガク

情報システム専攻(2017年4月設置)

募集人数:
40人

現代社会の基盤となるICT(情報通信技術)の仕組みを学ぶ

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 法務

    企業内の法律のスペシャリスト

    企業の法務部などで、法律の専門知識を活かして働く。たとえば商標などの知的所有権を守る、訴訟など法的トラブルが起こった場合の対処などを担当。また、海外との取り引きでは、国際法や、取り引き相手の国の法律の知識を生かして、必要な書類を作ったりする。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • データサイエンティスト

    大量のデータを分析して消費者の行動パターンなどを読み取る

    例えば、顧客の購買履歴など、今、企業はマーケット分析や消費者行動などを読み取るために活用できるさまざまなデータを大量に蓄積している。「ビッグデータ」といわれるこれらの膨大で多種多様なデータを分析するのがこの仕事。どのような切り口や角度からデータを取り上げるかを考え、統計学の手法を使ってデータを分析し、事業に役立つ情報を見極めていく。数学やITなど理系の知識も非常に重要だが、同時に、分析の前提になる仮説を立てたり、分析の結果を事業に生かしたりするためには経営やマーケティングなどの知識も必要となる。

初年度納入金:2018年度納入金 126万円 

学科の特長

学ぶ内容

ICT(情報通信技術)社会で活躍できる人材を育成
情報システム専攻では、ICT社会で必要なプログラミングやデータベース、インターネットの仕組み、情報セキュリティや人工知能などを系統的かつ体系的に修得します。また、専門ゼミでは少人数でビッグデータ解析や実用的なアプリケーションの作成など実践的な課題に取り組みます。

カリキュラム

7つのクラスターから2つを選ぶ「ダブル・クラスター制」を導入
7つのクラスター【人間・環境/心理・文化/家族・地域社会/政治・公共政策/経済・ビジネス/情報/国際社会】に分け、2つを選ぶ「ダブル・クラスター制」です。 また、さらに学びを深める4つのプログラム(国際理解/情報/社会調査/ビジネス)も設置しています。

授業

現代社会の現状と課題を学ぶ「情報学アプローチ」。「社会情報学」では統合と分析の視点を養う
1回生で履修する「情報学アプローチ」の授業では、情報技術と現代社会について、現状や課題を学びながら理解を深めます。「社会情報学」の授業では、現代社会の情報と知識について、分野横断的かつ統合的に考察していきます。
インターネットの仕組みを理解する授業を経て、ネットワーク技術者に必要なスキルを身につける
インターネットの仕組みと技術要素について実習を中心に学習。その上で、ネットワークの設計や設定、トラブルシューティング、データリンクプロトコルの問題解決などへの理解を深め、ネットワーク技術者に求められるWANテクノロジーやネットワークの保守・運用に関する知識とスキルの取得を目指します。

ゼミ

1年次からはじまるゼミで、考える力やプレゼン力を鍛える
1年次から少人数制のゼミを取り入れています。入門演習である1年次のゼミでは知識と研究ノウハウをしっかり学び、3年次のゼミでは教員の指導を受けながら独自のテーマを研究します。ゼミでは常に発表やディスカッションを行い、考える力やプレゼンテーション力が自然と身につきます。

卒業後

活躍が期待される進路
ICTの技術などを修得することで、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、企業・団体のITシステム担当者、情報系大学院への進学などで活躍が期待されます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 情報処理士 、
  • 社会調査士

上級情報処理士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.1 %

( 就職希望者数264 )

主な就職先/内定先

    株式会社みずほフィナンシャルグループ 、 株式会社三菱東京UFJ銀行 、 株式会社三井住友銀行 、 株式会社村田製作所 、 株式会社エイチ・アイ・エス 、 オムロン株式会社 、 サントリーシステムテクノロジー株式会社 、 株式会社JALスカイ 、 ソフトバンク株式会社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

現代社会学科実績 ●大学院進学6人●教員5人(中学校1人、小学校3人、特別支援学校1人)※講師採用を含む

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
TEL 075-531-7054(直)
nyuushi@kyoto-wu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市東山区今熊野北日吉町35 「河原町(京都府)」駅からプリンセスラインバス 約15分 京都女子大学前下車 徒歩 1分
「河原町(京都府)」駅から市バス207 約15分 東山七条下車 徒歩 5分
「京都」駅からプリンセスラインバス 約10分 京都女子大学前下車 徒歩 1分
「京都」駅から市バス206、208、または100 約10分 東山七条下車 徒歩 5分
「七条」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都女子大学(私立大学/京都)