• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都精華大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人文学部
  • 総合人文学科

私立大学/京都

キョウトセイカダイガク

総合人文学科

募集人数:
300人

文学、歴史、社会から学び、社会で活きる力を身につける。

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 新聞記者

    社会の動きをとらえて伝える

    新聞社に勤めて、記事を書くのが仕事。その中でも取材記者、原稿の誤りを正す校閲記者、整理記者と、仕事が分担されている。取材記者は事件や事故が起これば、現場に急行し、独自ネタを拾い出して記事にする。社会を見る自分なりの視点やフットワークが必要。

  • ライター

    依頼されたテーマに関して取材をして記事にまとめる

    出版社や新聞社から依頼されたテーマについて、取材をし、記事にまとめる仕事。政治・経済、社会問題、教育、IT、グルメ、ファッション、エンターテインメントなどライターごとに得意分野をもっているのが一般的。自分から企画を売り込むこともある。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 128万6000円  (※諸経費は別途必要)

学科の特長

学ぶ内容

文学専攻
上代から近現代までの日本文学を中心に、小説、詩歌、随筆などの様々なジャンルから学びます。また、海外作品との比較から、価値観の違いや影響について理解を深めます。文学から人間の本質や価値観を知り、今を生きる自分たちを見つめなおす力を身につけます。
歴史専攻
古代から近代までの日本史を中心に、民衆の視点から時代ごとの文化や暮らしから学びます。歴史的英雄といった一側面だけでなく、多面的に歴史をとらえ、現代の思想、文化、価値観が生まれた歴史を理解し、未来の自分や社会のあり方を考える力を身につけます。
社会専攻
学校、家族、環境などの身近な社会問題を取り上げ、問題発生の理由や解決方法について学びます。社会学の基礎をはじめ、歴史、政治、経済など様々な点から考え、人々へのインタビューや調査などの技術も習得し、人や社会への深い理解と、課題解決力を身につけます。
専門と社会をつなぐ、学部共通プログラム
1年次は「哲学」を中心に人文学の基礎を学び、2年次から専攻を選択し、「ソーシャルデザイン・プログラム」で身近な社会の問題解決に取り組み、3年次にはキャンパスを飛び出して、国内外の「フィールド・プログラム」に参加することで、理論と実践を段階的に学べるプログラムを用意しています。

カリキュラム

社会で実践する力を身につけるプログラム
2017年4月から新たにスタートした全学プログラムでは、自分の所属するコース・専攻で専門を学ぶだけでなく、そこで身につけた知識や技能を社会で活かすために必要な力を身につけます。「ビジネス」「観光」「国際」「環境」「京都伝統文化」「福祉」等から関心のある分野を選び、社会状況や今後の社会のニーズを学びます。

制度

学生を支援するさまざまな制度
経済的支援を目的に年間25万円を給付する「京都精華大学給付奨学金」や、海外交換留学プログラム参加者に20万円を給付する「交換留学奨学金」の他、クリエイティブ職の就職に必須といえる制作系や事務系ソフトウェアが、在学中は無償で利用できるなど、さまざまな支援制度を設けています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

目標とする資格

    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • TOEFL(R)テスト

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    情報サービス 、 金融 、 食品 、 卸売・専門商社 、 建築・不動産 、 交通・輸送 、 レジャー・アミューズメント 、 小売・サービス ほか

※ 想定される活躍分野・業界

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137 入試課
TEL:0120-075017(受験生フリーダイヤル)
nyushi@kyoto-seika.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市左京区岩倉木野町137 叡山電鉄「京都精華大前」駅から徒歩 1分
京都市営地下鉄「国際会館」駅からスクールバス 10分

地図

 

路線案内


京都精華大学(私立大学/京都)