• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都造形芸術大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 舞台芸術学科

私立大学/京都

キョウトゾウケイゲイジュツダイガク

舞台芸術学科

募集人数:
50人

演出、舞台美術、ダンスなど舞台に関わる全てを学び、世界に通用する舞台人を育成する。

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

目指せる仕事
  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 声優

    洋画、アニメなどの声の演技者

    TVやアニメーションキャラクター、洋画の登場人物の声の吹き替えをする。登場人物のしゃべりや動きに合わせて、自然な声の演技をするのは、想像以上に難しく、熟練した技術が必要。活躍の場は広く、CMやドキュメンタリー番組、その他各種TV番組、ラジオのDJなど。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ダンサー

    踊りを通して創作的な表現活動を行う

    自分の肉体を使って、リズムに合わせて、創作的な表現活動を行う。クラッシック、モダン、前衛舞踏のほかに、国や地域別の舞踏もあり、種類、技法は多様。鍛え上げた体とテクニックで観客を魅了する。舞台やTVの音楽番組などに出演。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 脚本家・シナリオライター

    映画やドラマの名場面、名セリフの生みの親

    映画やTVドラマの脚本(シナリオ)を書くのが仕事。オリジナル作品だけではなく、原作の小説などのドラマ化を求められる場合もある。登場人物のキャラクターや心理描写、場面の設定、セリフを文字に落とし込んでいく。

  • 演出家

    舞台・ドラマづくりの総監督

    舞台やドラマをどのようにつくり表現していくか、すべてのスタッフ、役者などにその意図を伝え、芝居を完成させていくのが仕事。コミュニケーション能力も問われる。テレビ会社や劇団、制作会社などに所属して、演出家を目指して修業を積むのが一般的。

  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • 美術スタッフ

    場面に合わせた道具やセットを用意する

    映画やTV、舞台などで美術を担当する。その場面に合わせた室内などを作り上げたり、そのなかに置かれているあらゆる道具を用意するのも仕事。映画などでは時代考証に合わせた古いものを集めてきたり、または、同じようなものを作り上げる技術も必要。

初年度納入金:2017年度納入金 182万円  (入学金20万円含む。分割可能)

学科の特長

学ぶ内容

演技演出、ダンス、舞台デザインを学び、新しい舞台表現を探求
舞台芸術学科は演技や演出、そしてダンスなどを学ぶ演技・演出コース、舞台美術や照明、音響などのスタッフワークを学ぶ舞台デザインコースの2コースに分かれる。舞台をトータルに学ぶことによって、総合芸術の創作のなかで他の人たちと協調しながら一人のアーティストとして独創性を発揮する。

授業

能や歌舞伎、日本舞踊など、日本の伝統芸能も学習
現代演劇はもちろん、能や歌舞伎といった日本文化が育んできた伝統芸能も学ぶことができる。その基本となる日本舞踊もカリキュラムに組み込まれており、授業訪問として囃子音楽の鑑賞なども実施。古典芸能を肌で感じ、舞台芸術の多様な表現に触れることで、従来の価値観にとらわれない表現者・創造者を育成する。
プロの俳優と同じ舞台に立つ
さまざまなプロの作品に関わる機会も多い。たとえば、宮本亜門演出による上賀茂神社式年遷宮奉納劇『降臨』や、渡辺守章演出『繻子の靴』に演技・演出コースの学生が出演するなど、在学中からプロの舞台現場の空気を体感することができる。

先生

舞台芸術の最先端を担う教員が、学生を全面的にサポート
劇作家や演出家、ダンサー、評論家、研究者など、舞台芸術の最先端を担うプロフェッショナルな教員たちに加え、特別講義には外部から講師を招くなど、大学の演劇教育として最高の指導環境を整えている。学生のやりたいことを全面的にサポートし、新たな舞台芸術の創り手をめざしていく。

施設・設備

大劇場や野外能舞台などの本格的な施設を持ち、日常的な使用が可能
学内には、歌舞伎やオペラなどの公演が可能な大劇場「春秋座」と、現代演劇やダンスといった多彩な公演に対応する小劇場「studio21」からなる劇場施設「京都芸術劇場」や、野外能舞台「楽心荘」を設けている。このような本格的な施設を用いて、授業や舞台作品の発表・鑑賞会を行うことができる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    京都アニメーション 、 カプコン 、 イッセイミヤケ 、 関西テレビ放送 、 博報堂プロダクツ 、 コロプラ 、 タカラトミー 、 大和ハウス工業 、 松竹芸能 、 オリエンタルランド ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
フリーダイヤル0120-591-200
nyugaku@office.kyoto-art.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116 「京都」駅から岩倉行 市バス5系統 50分 「上終町京都造形芸大前」下車
「河原町(京都府)」駅から岩倉行 市バス5系統 30分 「上終町京都造形芸大前」下車
「河原町(京都府)」駅から上終町京都造形芸大前行 市バス上終町3系統 30分 「上終町京都造形芸大前」下車
「北大路」駅から市バス204系統循環 銀閣寺方面 15分 「上終町京都造形芸大前」下車
叡山電車「茶山」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


京都造形芸術大学(私立大学/京都)