• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 共立女子大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

キョウリツジョシダイガク

キャンパスがきれい

学部・学科関係なく、様々な学び方を広げることができる校舎が2016年に完成しました!

2016年に創立130周年を迎え、新2号館が完成しました!全館に無線LANを導入し、ICT技術の進化に対応できる教育環境に加えて、コミュニケーションギャラリーや図書館、ラーニング・コモンズなど、学生の自主的な学修をサポートする施設が充実しています。さらに地下1階には、学芸員資格をめざす学生のため、貴重な収蔵品を持つ本学ならではの効果的な博物館実習も可能な博物館のほか、スポーツを中心に幅広い活動に対応できる体育館も配置するなど、多彩な教育・研究環境を有した”新たな知の創造拠点”となっています。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

アクティブラーニングの新しい形「KALECO」

KALECOとは「Kyoritsu Active Learning Experience for Collaborative Communication」の略称。これは、共立女子大学・短期大学で学んだ教養と技術を、全学部・学科を横断した授業の中で実践に結びつけ、その成果を学内外に公開する教育プロジェクトです。技術だけでなく、社会に通用する総合的コミュニケーション能力の獲得を目指す授業でもあります。今年度から始まり、メーテルリンク作『青い鳥』を上演することになりました。制作や演出、キャストのみならず、舞台に関わるスタッフすべてを学生が担当し、7ヶ月間の舞台づくりを通じ、演劇に関する知識や技術だけでなくコミュニケーション能力を養いました。学校の特長2

歴史や伝統がある

「共立女子職業学校」としての創立以来、130周年の教育の歴史を誇ります

1886年、女子の社会的地位の向上には、専門の職業を身につけ自活能力を得なければならない、と考えた先覚者34名により設立。以来、『女性の社会的地位向上のため、自活能力の修得と、自立した女性としての教養の修得』という建学の精神を守り、時代と社会の流れを敏感に察知し、改善・変革を続けてきました。時代は急速に変化し、社会における女性の地位は変化していますが、本学では、伝統と実績を踏まえつつ、新しい女子教育のあり方を求めて、『温かく思いやり深い心』『人間性豊かな、高い知性・教養・技能』『内外に広い視野を持ち、個性を発揮して社会に自立して活躍できる女性』を今後も育成していきます。学校の特長3
共立女子大学(私立大学/東京)