• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 近畿大学
  • 学校の特長

私立大学/大阪・奈良・和歌山・広島・福岡

キンキダイガク

施設・設備が充実

2017年4月、24時間利用可能な自習室が完成

2020年の完成をめざし、東大阪キャンパスの大規模整備を進行中。近畿大学史上最大となる大規模なキャンパス整備を行っています。本学の新たなシンボルとなるタワー棟、全く新しいスタイルの図書館、日本最大規模の座席数を備えた24時間対応の自習室が核となる「ナレッジフィールド」などは2017年4月に完成します。学校の特長1

留学制度がある

国際学部の開設にともない海外協定校も大幅に増加

137年の歴史と12,000社の企業研修の実績をもつ、世界最大級の語学・グローバル人材育成企業のベルリッツコーポレーションと連携協力。独自の語学学習システムによって、高い英語力とコミュニケーションスキル、幅広い教養、考え抜く力と行動力を持った、世界で活躍できるグローバル人材を育成します。グローバル専攻と東アジア専攻、どちらの学生も1年次後期から約1年間の留学プログラムがあります。学校の特長2

就職に強い

1年次から利用できるさまざまな支援プログラムで希望の就職の実現をサポート

入学時に進路を早く見つけ就職活動への意識を高めることを目的とした「キャリアガイダンス」を開くなど、1年次からキャリアサポートに取り組んでいます。キャリアセンターでは課外講座・インターンシップ・各種ガイダンスなどとともに、約2,400人もの学生が参加する「就職活動決起大会」を開催。また、カウンセリングルームを設置し、キャリアカウンセリングの専門相談員による個別相談を行っています。卒業生数約50万人を誇り、全国で活躍する卒業生のバックアップが得られる総合大学ならではの強みを生かし、豊富な企業情報ときめ細かな支援プログラムが充実。2016年3月卒業生の就職決定率は96.7%(就職希望者数5258名)を達成しています。学校の特長3
近畿大学(私立大学/大阪・奈良・和歌山・広島・福岡)