• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 金沢工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 建築学部

私立大学/石川

カナザワコウギョウダイガク

建築学部

人間が住まいし、活動する、安全・快適で持続可能な環境を創生できる人材を目指す。

募集学科・コース

安全で快適な建築や地域を計画・実現し、人間社会と地域環境に貢献できる人材を育成

キャンパスライフShot

Photo
日本で数少ない木造建築の耐震性能の専門家から学べます。
Photo
建築系の学生が取り組んでいる「月見光路」。金沢の秋の風物詩として親しまれています。
Photo
豊富な経験と実績を持つ第一級の建築家が教員を務めます。

学部の特長

学ぶ内容
学科紹介
建築学に関する幅広い専門的知識を学び、経済性や生産性を考慮しながら、美しく機能的な建築空間を計画・設計し運営できる能力、及び安全で快適な建築構造・建築環境を構築し運営できる能力を育成します。 デザイン分野の科目では、豊かで美しく持続性のある建築や地域の環境形成が求められている現代にあって、建築・住宅・インテリアからまちづくり・都市レベルに至る人間環境を計画・設計できる専門知識・デザイン力を身につけます。 エンジニアリング分野の科目では、エコロジカルで快適かつ安全・長寿命の建築が求められている現代にあって、建築・都市の環境設備計画、構造計画及びその生産・運営管理ができる専門知識・技術を身につけます。
学生の活動
RDAプロジェクトでは、学生自身がキャンパス周辺のアパートのリノベーションに参画。学生のニーズに合った部屋を大家さんと相談しながら、デザイン、予算調整、プレゼン、実際の改修工事まで、専門家の指導のもとすべてを学生が考えます。学生たちが設計デザインを手がけた新築の学生アパートが完成しています。 月見光路プロジェクトでは、金沢市の中心市街地をあかりのオブジェで演出。学生150人があかりのオブジェの全体配置プランや、デザイン、制作を担当しています。 学生たちが能登半島の古民家を改修した「しお・CAFE」が2015年度グッドデザイン賞を受賞しました。設計はもちろん施工にも学生が参加。能登半島の限界集落にオープンしたカフェは、県外からも人が訪れる人気です。
施設・設備
地域防災環境科学研究所
KITの建築学の研究拠点で、最新の耐震構法の開発や自然エネルギーを活用した次世代建築などの研究が行われています。降雨実験装置や造波水槽を備えた「水理実験室」、振動台加振実験を行う「構造実験室」、日射模擬照射装置を備えた「日射人工気象室」、屋上緑化や地中熱利用冷暖房の研究も可能な実験装置を備えています。また、南海トラフ巨大地震対策を研究しています。
キャンパス
環境や建築を学ぶ学生にとって、キャンパスそのものが生きた教材です。「金沢工大キャンパス北校地」は日本建築学会作品賞を受賞。また、レストランのある21号館は北陸最大級のオール電化建物で、ヒートポンプシステムや熱を遮断するガラスを採用し、環境にも配慮しています。

就職率・卒業後の進路 

■主な就職先
安藤・間、大林組、奥村組、鹿島建設、北野建設、鴻池組、三機工業、清水建設、西武建設、大成建設、大東建託、大和ハウス工業、大和リース、竹中工務店、西松建設、福田組、前田建設工業 他 ※前身となる建築デザイン学科、建築学科の平成28年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地

〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1
076-248-0365

所在地 アクセス 地図・路線案内
扇が丘キャンパス : 石川県野々市市扇が丘7-1 金沢駅から兼六園口8番のりば発 金沢工業大学行バス 30分

地図

 

路線案内


金沢工業大学(私立大学/石川)