• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 駒澤大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部
  • 法律学科

私立大学/東京

コマザワダイガク

法律学科

募集人数:
459人

法律の体系的な知識に加え、リーガルマインドを習得。複雑化した問題を的確に判断し、解決できる思考力を身につけます

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 弁護士

    高度な法律知識で、依頼人の権利を守る

    裁判所の法廷において、代理人または弁護人として、依頼人の法律上の権利や利益を守り、国家権力による人権侵害から守る仕事。また、法律相談や契約書・遺言書などの法律文書の作成を始め、示談交渉などあらゆる法律事務処理を行う。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

初年度納入金:2017年度納入金 79万2500円~115万7000円  (フレックスA 115万7000円、フレックスB 79万2500円)

学科の特長

学ぶ内容

リーガルマインド習得で、複雑化した問題を的確に判断・解決できる思考力を身につけます
法律の知識や体系を習得するのはもちろん、リーガルマインド(法的なものの見方)を身につけた人材育成のためのカリキュラムが組まれています。複雑化する現代の問題に対し、適切な解決法を見出すための基本的な思考力・判断力を身につけていくのが目標。専門的な法律関係の資格取得を目指したい学生にも対応した授業内容です

先生

会社法を学ぶと、経済のしくみが見えてきます
「会社には株主と経営者の他に従業員、債権者、取引先、消費者等の利害関係者があり、これらの支えなくしては会社は存続出来ません。多くの利害関係者の利益も考慮して会社の組織や運営のあり方を考えるのが新しい会社法の課題です。講義では以上の点に留意しながら、現代経済を動かす会社法の基本原理を解説します」
わかりやすい講義で憲法について、深く幅広い見方が身につきます
「憲法を学ぼうと志す者は、理論や法解釈だけでなく憲法をめぐる現実を把握する必要があります。講義では具体的なテーマを取り上げ学生の知的好奇心を喚起しながら、憲法のあり方や世界各国の憲法の事情を解説。日本国民として知っておくべき憲法の基礎から世界に目を向けた知識を身につけることを目標にしています」

学生

空いている夜間に講義を受けられるフレックス制をフルに活用して司法試験を目指します
「授業は自分で問題を設定しそれを解決するという進め方。高校では経験した事がないスタイルです。今までの勉強は受け身だったということを実感しています。法学検定対策の勉強時間を確保するためフレックスBの授業も履修するなどフレックス制を活用して3年次の履修科目を多くし、4年次は時間割に余裕を持たせました」

資格

中学校・高校教諭ほか、学校図書館司書教諭、社会教育主事などを取得できます
中学校・高校の教員を目指す教職課程を開講。卒業に必要な単位と並行し、教育職員免許法で定められた科目の単位を修めると中学校は社会、高校は地理歴史、公民の教諭免許が取得可能。ほかに学校図書館司書教諭、社会教育や福祉業務において、指導や助言を行う社会教育主事、社会福祉主事の資格も取得できます

制度

ライフスタイルに合わせて多様な科目を効率よく履修できる、フレックス制を導入
基本時間帯をフレックスA(昼間主コース)とB(夜間主コース)に分けながら、教養科目は12単位、専門選択科目は40単位まで相互履修可能なシステムを導入。学習計画が立てやすく、資格取得対策にも有利です。3・4年次には他学部の指定科目も履修可能。また、所定の試験に合格すれば2・3年次からコース変更も可能です

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 (フレックスAのみ)

社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    みずほフィナンシャルグループ 、 損害保険ジャパン日本興亜 、 東京急行電鉄 、 全日本空輸 、 積水ハウス 、 日本郵政グループ 、 法律事務所 、 法務省・厚生労働省・国税庁・警視庁 、 県庁・市役所 、 教員 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

法学部全体の実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL 03-3418-9048

所在地 アクセス 地図・路線案内
駒沢キャンパス : 東京都世田谷区駒沢1-23-1 「駒沢大学」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

駒澤大学(私立大学/東京)