• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 敬愛大学
  • 学校の特長

私立大学/千葉

ケイアイダイガク

教育方針や校風が魅力

「初年次教育」安心して大学生活を送れるよう1年生をサポートします

大学と高校は、科目の多様さや講義、ゼミなどの授業形態、レポート課題、プレゼンテーションなどの学習方法で様々な違いがあります。また、学生生活は主に学生自身の自主性に任せられ、自分自身で時間管理や学習習慣を身に付けていかなければなりません。そのような異なる環境におかれた1年生が、安心して大学生活を送れるよう支援していくのが大学教育の入り口にあたる敬愛大学の初年次教育です。1年次では、(1)大学生活のスタート・居場所づくり、(2)大学生に必要な基礎学力の養成、(3)専門教育への橋渡し、(4)就職を見据えた意識向上を目的に学びます。充実した大学生活を安心して送るための最初の1年を大切に指導します。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「エアポートNARITA地域産業学」プログラム

2016年4月から、副専攻プログラム「エアポートNARITA地域産業学」を開講しました。空港ビジネスに関連する科目を体系的に学ぶことで、空港関連企業への就職が近づきます。「基礎」「空港ビジネス」「地域産業」「実践」の4つの分野を学び、空港ビジネスや空港関連企業の仕事に関する専門性を身に付けます。経済学部、国際学部の学生が受講可能です。学科科目とあわせて履修することで、より一層の学修効果が見込めます。千葉大学で開講される「地域産業イノベーション学」の科目も受講することができます。本プログラムは、千葉大学との連携により文部科学省平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択されました。学校の特長2

就職に強い

教育・支援内容:チバイチバン(R)プログラムの推進

社会で活躍するために必要な力を“チバイチバン(R)”力(チ:チームワーク、バ:バイタリティー、イ:イノベーション、チ:知識・知恵、バ:バランス感覚、ン:気づき(notice))と設定し、キャリア教育でこの力の向上を目指しています。各学年でテーマに沿い、少人数によるグループワーク・ディスカッションを中心に授業を行います。もう1つの柱が企業との連携・協力システムです。キャリア教育と3年生後期からスタートする就職支援では、年間約300社もの企業が来校しています。学生を育成→学生を採用→学生が企業で活躍する→輝いている社員(卒業生)がさらに学生を育成する、というシステムを企業とともに今後も構築してまいります。学校の特長3
敬愛大学(私立大学/千葉)