• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 工学院大学

私立大学/東京

工学院大学

コウガクインダイガク

2017年に創立130年を迎える伝統校。学部の新設・再編成を行い、新しい未来を切り拓く

工学院大学は、1887年に創立された伝統のある大学です。2015年4月には先進工学部を設置、2016年4月には情報学部を再編。2017年4月には電気電子工学科を設置し、大きな進化を続けていきます。

工学院大学の特長

学校の特長1

さらなる進化を遂げる、工学院大学

工学院大学では2011年に工学部の建築系学科を改編し、建築学部を開設したことに始まり、変化する時代のニーズに対応すべく、新たな学部・学科を誕生させています。2015年には先進工学部、2016年には情報学部に「情報通信工学科」「システム数理学科」が新たに加わり4学科体制に。そして、2017年4月には工学部に「電気電子工学科」が誕生します。学部学科の改組とともに、八王子キャンパスの再開発を進めており、2016年春には「新4号館」が完成、2017年には「新2号館」が完成予定、教育・研究環境が更に向上します。柔軟に対応し、「求められる技術者」を育成すべく、発展を続けています。

学校の特長2

130年を超える歴史と、10万人超の卒業生が就職の強い味方

1887(明治20)年の創設以来、約130年の歴史を持つ本学。その間に本学を巣立っていった卒業生の数は10万人超。伝統と実績を重ね、社会においても高い評価を得てきました。卒業生たちは産業界のあらゆる分野に進出し、そこで実力を証明しています。また、各種対策講座や独自セミナーの開催、有名企業に内定した在校生や、OB・OGによるジョブサポーター制度など、就活に向けたサポート体制も万全。本学が就職に強い大学として知られているのも、130年にわたり工学系分野で質の高い人材を輩出してきたことによる社会からの厚い信頼と、学生一人ひとりを最後まできめ細かに支援する本学のサポート体制の成果と言えるでしょう。

学校の特長3

まずは海を渡る!本学オリジナル「ハイブリット留学(R)プログラム」

一定以上の英語力が必須だった従来の留学条件を緩和し、専門科目は渡航した担当教員が日本語で実施。ホームステイで英語力を身につけます。英語力が一定の水準に達してから留学するのではなく、まず海を渡り、海外で生活する経験を積み、その経験の中で外国の風習や文化に触れる、 “ハイブリッドな環境” での留学が特徴です。他にも現地提携校の授業料が発生しないため、経済的な負担も軽減。留学への大きな後押しとなっています。【留学先】アメリカ シアトル:工学部(1年次5月~8月)、先進工学部(2年次第2クオーター)、情報学部(2年次第2クオーター) イギリス カンタベリー:建築学部 (3年次後期)

学校の特長1

さらなる進化を遂げる、工学院大学

工学院大学では2011年に工学部の建築系学科を改編し、建築学部を開設したことに始まり、変化する時代のニーズに対応すべく、新たな学部・学科を誕生させています。2015年には先進工学部、2016年には情報学部に「情報通信工学科」「システム数理学科」が新たに加わり4学科体制に。そして、2017年4月には工学部に「電気電子工学科」が誕生します。学部学科の改組とともに、八王子キャンパスの再開発を進めており、2016年春には「新4号館」が完成、2017年には「新2号館」が完成予定、教育・研究環境が更に向上します。柔軟に対応し、「求められる技術者」を育成すべく、発展を続けています。

学校の特長2

130年を超える歴史と、10万人超の卒業生が就職の強い味方

1887(明治20)年の創設以来、約130年の歴史を持つ本学。その間に本学を巣立っていった卒業生の数は10万人超。伝統と実績を重ね、社会においても高い評価を得てきました。卒業生たちは産業界のあらゆる分野に進出し、そこで実力を証明しています。また、各種対策講座や独自セミナーの開催、有名企業に内定した在校生や、OB・OGによるジョブサポーター制度など、就活に向けたサポート体制も万全。本学が就職に強い大学として知られているのも、130年にわたり工学系分野で質の高い人材を輩出してきたことによる社会からの厚い信頼と、学生一人ひとりを最後まできめ細かに支援する本学のサポート体制の成果と言えるでしょう。

学校の特長3

まずは海を渡る!本学オリジナル「ハイブリット留学(R)プログラム」

一定以上の英語力が必須だった従来の留学条件を緩和し、専門科目は渡航した担当教員が日本語で実施。ホームステイで英語力を身につけます。英語力が一定の水準に達してから留学するのではなく、まず海を渡り、海外で生活する経験を積み、その経験の中で外国の風習や文化に触れる、 “ハイブリッドな環境” での留学が特徴です。他にも現地提携校の授業料が発生しないため、経済的な負担も軽減。留学への大きな後押しとなっています。【留学先】アメリカ シアトル:工学部(1年次5月~8月)、先進工学部(2年次第2クオーター)、情報学部(2年次第2クオーター) イギリス カンタベリー:建築学部 (3年次後期)

学校の特長1

さらなる進化を遂げる、工学院大学

工学院大学では2011年に工学部の建築系学科を改編し、建築学部を開設したことに始まり、変化する時代のニーズに対応すべく、新たな学部・学科を誕生させています。2015年には先進工学部、2016年には情報学部に「情報通信工学科」「システム数理学科」が新たに加わり4学科体制に。そして、2017年4月には工学部に「電気電子工学科」が誕生します。学部学科の改組とともに、八王子キャンパスの再開発を進めており、2016年春には「新4号館」が完成、2017年には「新2号館」が完成予定、教育・研究環境が更に向上します。柔軟に対応し、「求められる技術者」を育成すべく、発展を続けています。

学校の特長2

130年を超える歴史と、10万人超の卒業生が就職の強い味方

1887(明治20)年の創設以来、約130年の歴史を持つ本学。その間に本学を巣立っていった卒業生の数は10万人超。伝統と実績を重ね、社会においても高い評価を得てきました。卒業生たちは産業界のあらゆる分野に進出し、そこで実力を証明しています。また、各種対策講座や独自セミナーの開催、有名企業に内定した在校生や、OB・OGによるジョブサポーター制度など、就活に向けたサポート体制も万全。本学が就職に強い大学として知られているのも、130年にわたり工学系分野で質の高い人材を輩出してきたことによる社会からの厚い信頼と、学生一人ひとりを最後まできめ細かに支援する本学のサポート体制の成果と言えるでしょう。

学校の特長3

まずは海を渡る!本学オリジナル「ハイブリット留学(R)プログラム」

一定以上の英語力が必須だった従来の留学条件を緩和し、専門科目は渡航した担当教員が日本語で実施。ホームステイで英語力を身につけます。英語力が一定の水準に達してから留学するのではなく、まず海を渡り、海外で生活する経験を積み、その経験の中で外国の風習や文化に触れる、 “ハイブリッドな環境” での留学が特徴です。他にも現地提携校の授業料が発生しないため、経済的な負担も軽減。留学への大きな後押しとなっています。【留学先】アメリカ シアトル:工学部(1年次5月~8月)、先進工学部(2年次第2クオーター)、情報学部(2年次第2クオーター) イギリス カンタベリー:建築学部 (3年次後期)

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

工学院大学 オープンキャンパス2017

【イベント概要】 「大学ってどんなとこ?」「工学に興味があるけど…まだよくわからない」なんて迷ってい…

続きを見る

工学院大学からのメッセージ

2017年オープンキャンパスのご案内

2017年度オープンキャンパスのスケジュールが決まりました。
各学科の実習体験・研究室公開をはじめ、各種ガイダンスや入試相談など実施する予定です。
是非ご参加ください。

■6月11日(日)新宿キャンパス
■8月5日(土)、6日(日)新宿キャンパス・八王子キャンパス同時開催
■10月8日(日)新宿キャンパス
※開催時間、プログラムはHPで追ってお知らせします。

(4/15更新)

工学院大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

先進工学部 応用化学科

鈴木 愛香音さん

基礎から専門分野まで、自分が究めたい学びがたくさんあります!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金【先進工学部】168万9160円、【工学部】166万9160円、【建築学部】166万9160円、【情報学部】166万9160円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数1,233名
就職希望者数949名
就職者数922名
就職率97.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数248名

就職支援

きめ細やかな就職支援

工学院大学では1年生からキャリア教育に力を入れています。学生一人ひとりと対話を重ね、その学生に合った支援を行っています。インターネットによる求人情報の配信や内定者やOB・OGによるジョブサポーター制度など独自の制度も特長。就職講演会や適性検査、模擬試験、合同企業セミナーなどを開催するなど、十分な体制で学生を支援、成果につながっています。

保護者の方へ

工学院大学の教育理念

充実した実験施設と万全のサポート。技術者教育の草分け的存在。

工学院大学の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションセンター

〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
TEL:03-3340-0130

所在地 アクセス 地図・路線案内
新宿キャンパス : 東京都新宿区西新宿1-24-2 JR、京王線、小田急線、地下鉄各線「新宿駅」下車 西口より徒歩 5分
西武新宿駅下車 徒歩 10分
都営大江戸線「都庁前駅」下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

八王子キャンパス : 東京都八王子市中野町2665-1 京王線「京王八王子」駅から西東京バス 工学院大学下車 20分
JR「八王子」駅から北口西東京バス 工学院大学前下車 20分

地図

 

路線案内

工学院大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • Photo

    2017年4月建築学部を開設。“ものづくり”のエンジニアを育成する工学系総合大学

  • Photo

    社会で活躍できる人材を育成する「実学」教育-グローバル人材は、世界の「中央」へ-

  • Photo

    10学部32学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • Photo

    文理融合の幅広い知識と国際性豊かな視野を獲得

  • Photo

    実学主義の教育・研究を推進する理工系総合大学

  • Photo

    「システムデザイン工学部」誕生!2018年4月理工学部に3学系を開設し専門分野を強化

  • Photo

    「国際水準の能力を備え、幅広い分野で活躍できる実践力を持った学生」を育てます

  • Photo

    「実力主義」の下、「基礎学力」を重視した研究志向の強い大学

  • Photo

    128年の伝統と113万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

次へ