• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島工業大学

私立大学/広島

広島工業大学

ヒロシマコウギョウダイガク

最先端の技術力と豊かな人間性を兼ね備え、人を幸せにする技術者に

時代とともに、進化する現代社会。広島工業大学は、新たな価値を創造できる技術力と豊かな人間性を兼ね備え、変わりゆく今に柔軟に対応できる人材。そして人を幸せにする技術者を育成し、社会への貢献をめざします。

広島工業大学の特長

学校の特長1

卒業後も見据えた支援体制、学生をしっかり育てる教育でトップクラスの就職実績を実現

本学は、学生が本当にやりたい仕事に就き、働き続けられることを最重視しています。「入学してからの4年間と卒業後の3年間を支援する」をモットーに、独自の就職支援システムを確立。1年次から始まるキャリア教育、各種ガイダンス、大規模な合同会社説明会に加え、ゼミの担当教員が一人ひとりの希望を理解し、就職部のスタッフと連携をとり、就職先の紹介や開拓、女性エンジニアの育成を目標にOGを招いてのセミナーを行うなどのサポートを実施。これら充実のキャリア支援で、例年高い就職率、専門職就職率、大手企業就職率を実現しています。さらに、早期離職率の低減にも取り組んでいます。

学校の特長2

専門力と人間力の融合で学生の未来を応援する「HIT教育2016」

2016年度より「堅実な学力」の修得を目的にカリキュラムを改定、さらに自立した人間として力強く生き、社会を構成し運営するために欠かせない「人間力」を育む「HIT教育2016」がスタート。学生の夢を応援し、成長する力を育てます。技術と人間の関わりを重視した多彩な学びが特長です。女子学生のキャリア形成を支援する「JCDセンター」もプログラムが充実。子どもたちにプログラミングの楽しさを教える「JCDキャロット」や、ラジオで広工大女子のトレンドを発信するなど、理系女子が自分らしさを発揮できるプロジェクトが満載。相手のことを尊重しつつ、自分の意見も表現する「アサーション・トレーニング」などの講座も実施しています。

学校の特長3

学びを刺激する充実の施設で実験や実習をサポート

学生に新しい学修の場を提供することを目的に建設された講義棟「三宅の森 Nexus21」。スタジオ形式教室やCAD教室のほか、学生の自学自習の場として、オープンラボラトリ・ラーニングコモンズを設置。コミュニケーションプラザなどリフレッシュの場も充実しています。また、医療の現場を学ぶための「人工心肺装置」や「人工呼吸器」など、病院で実際に使用されている機器も充実。操作方法や保守点検方法を学ぶ実践的体験学習を通して着実な専門知識の修得が可能です。さらに、食品生命科学科の実験設備が詰まった「食品実験棟」では、食品の製造技術および様々な機能性などについて学びを深めることができます。

学校の特長1

卒業後も見据えた支援体制、学生をしっかり育てる教育でトップクラスの就職実績を実現

本学は、学生が本当にやりたい仕事に就き、働き続けられることを最重視しています。「入学してからの4年間と卒業後の3年間を支援する」をモットーに、独自の就職支援システムを確立。1年次から始まるキャリア教育、各種ガイダンス、大規模な合同会社説明会に加え、ゼミの担当教員が一人ひとりの希望を理解し、就職部のスタッフと連携をとり、就職先の紹介や開拓、女性エンジニアの育成を目標にOGを招いてのセミナーを行うなどのサポートを実施。これら充実のキャリア支援で、例年高い就職率、専門職就職率、大手企業就職率を実現しています。さらに、早期離職率の低減にも取り組んでいます。

学校の特長2

専門力と人間力の融合で学生の未来を応援する「HIT教育2016」

2016年度より「堅実な学力」の修得を目的にカリキュラムを改定、さらに自立した人間として力強く生き、社会を構成し運営するために欠かせない「人間力」を育む「HIT教育2016」がスタート。学生の夢を応援し、成長する力を育てます。技術と人間の関わりを重視した多彩な学びが特長です。女子学生のキャリア形成を支援する「JCDセンター」もプログラムが充実。子どもたちにプログラミングの楽しさを教える「JCDキャロット」や、ラジオで広工大女子のトレンドを発信するなど、理系女子が自分らしさを発揮できるプロジェクトが満載。相手のことを尊重しつつ、自分の意見も表現する「アサーション・トレーニング」などの講座も実施しています。

学校の特長3

学びを刺激する充実の施設で実験や実習をサポート

学生に新しい学修の場を提供することを目的に建設された講義棟「三宅の森 Nexus21」。スタジオ形式教室やCAD教室のほか、学生の自学自習の場として、オープンラボラトリ・ラーニングコモンズを設置。コミュニケーションプラザなどリフレッシュの場も充実しています。また、医療の現場を学ぶための「人工心肺装置」や「人工呼吸器」など、病院で実際に使用されている機器も充実。操作方法や保守点検方法を学ぶ実践的体験学習を通して着実な専門知識の修得が可能です。さらに、食品生命科学科の実験設備が詰まった「食品実験棟」では、食品の製造技術および様々な機能性などについて学びを深めることができます。

学校の特長1

卒業後も見据えた支援体制、学生をしっかり育てる教育でトップクラスの就職実績を実現

本学は、学生が本当にやりたい仕事に就き、働き続けられることを最重視しています。「入学してからの4年間と卒業後の3年間を支援する」をモットーに、独自の就職支援システムを確立。1年次から始まるキャリア教育、各種ガイダンス、大規模な合同会社説明会に加え、ゼミの担当教員が一人ひとりの希望を理解し、就職部のスタッフと連携をとり、就職先の紹介や開拓、女性エンジニアの育成を目標にOGを招いてのセミナーを行うなどのサポートを実施。これら充実のキャリア支援で、例年高い就職率、専門職就職率、大手企業就職率を実現しています。さらに、早期離職率の低減にも取り組んでいます。

学校の特長2

専門力と人間力の融合で学生の未来を応援する「HIT教育2016」

2016年度より「堅実な学力」の修得を目的にカリキュラムを改定、さらに自立した人間として力強く生き、社会を構成し運営するために欠かせない「人間力」を育む「HIT教育2016」がスタート。学生の夢を応援し、成長する力を育てます。技術と人間の関わりを重視した多彩な学びが特長です。女子学生のキャリア形成を支援する「JCDセンター」もプログラムが充実。子どもたちにプログラミングの楽しさを教える「JCDキャロット」や、ラジオで広工大女子のトレンドを発信するなど、理系女子が自分らしさを発揮できるプロジェクトが満載。相手のことを尊重しつつ、自分の意見も表現する「アサーション・トレーニング」などの講座も実施しています。

学校の特長3

学びを刺激する充実の施設で実験や実習をサポート

学生に新しい学修の場を提供することを目的に建設された講義棟「三宅の森 Nexus21」。スタジオ形式教室やCAD教室のほか、学生の自学自習の場として、オープンラボラトリ・ラーニングコモンズを設置。コミュニケーションプラザなどリフレッシュの場も充実しています。また、医療の現場を学ぶための「人工心肺装置」や「人工呼吸器」など、病院で実際に使用されている機器も充実。操作方法や保守点検方法を学ぶ実践的体験学習を通して着実な専門知識の修得が可能です。さらに、食品生命科学科の実験設備が詰まった「食品実験棟」では、食品の製造技術および様々な機能性などについて学びを深めることができます。

広島工業大学からのメッセージ

イベントや学生活動の最新情報を大学公式ホームページに掲載中。
写真と詳しいレポートで実際の大学生活を見てみよう。

(12/3更新)

広島工業大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】161万3000円※生体医工学科…171万3000円
(入学金25万円含む)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報部

〒731-5193 広島市佐伯区三宅2-1-1
TEL:0120-165215 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市佐伯区三宅2丁目1-1 「五日市」駅からスクールバス 12分
「山陽女子大前」駅から徒歩 15分
「楽々園」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

広島工業大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    95年の歴史に基づいた、伝統の実践教育。専門職業人を社会へ

  • Photo

    2017年4月、経営学部を開設。文理融合の総合大学へ。

  • Photo

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • Photo

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • Photo

    一人ひとりに向き合い、生きぬく力を育む“確かな教育”

  • Photo

    実践力重視のカリキュラムにより、地元広島や地域で活躍できる人材を育成します。

  • Photo

    ひとと共に歩み、こころに届く医療を実践する専門職業人を育成します。

  • Photo

    2017年4月健康科学部開設、2018年4月国際コミュニティ学部開設予定(構想中)

  • Photo

    その一歩が未来につながる。学生の成長を応援する環境で学び、社会で活躍できる人材に

  • Photo

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

次へ