• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島工業大学
  • 学校の特長

私立大学/広島

ヒロシマコウギョウダイガク

就職に強い

卒業後も見据えた支援体制、学生をしっかり育てる教育でトップクラスの就職実績を実現

本学は、学生が本当にやりたい仕事に就き、働き続けられることを最重視しています。「入学してからの4年間と卒業後の3年間を支援する」をモットーに、独自の就職支援システムを確立。1年次から始まるキャリア教育、各種ガイダンス、大規模な合同会社説明会に加え、ゼミの担当教員が一人ひとりの希望を理解し、就職部のスタッフと連携をとり、就職先の紹介や開拓、女性エンジニアの育成を目標にOGを招いてのセミナーを行うなどのサポートを実施。これら充実のキャリア支援で、例年高い就職率、専門職就職率、大手企業就職率を実現しています。さらに、早期離職率の低減にも取り組んでいます。学校の特長1

教育方針や校風が魅力

専門力と人間力の融合で学生の未来を応援する「HIT教育2016」

2016年度より「堅実な学力」の修得を目的にカリキュラムを改定、さらに自立した人間として力強く生き、社会を構成し運営するために欠かせない「人間力」を育む「HIT教育2016」がスタート。学生の夢を応援し、成長する力を育てます。技術と人間の関わりを重視した多彩な学びが特長です。女子学生のキャリア形成を支援する「JCDセンター」もプログラムが充実。子どもたちにプログラミングの楽しさを教える「JCDキャロット」や、ラジオで広工大女子のトレンドを発信するなど、理系女子が自分らしさを発揮できるプロジェクトが満載。相手のことを尊重しつつ、自分の意見も表現する「アサーション・トレーニング」などの講座も実施しています。学校の特長2

施設・設備が充実

学びを刺激する充実の施設で実験や実習をサポート

学生に新しい学修の場を提供することを目的に建設された講義棟「三宅の森 Nexus21」。スタジオ形式教室やCAD教室のほか、学生の自学自習の場として、オープンラボラトリ・ラーニングコモンズを設置。コミュニケーションプラザなどリフレッシュの場も充実しています。また、医療の現場を学ぶための「人工心肺装置」や「人工呼吸器」など、病院で実際に使用されている機器も充実。操作方法や保守点検方法を学ぶ実践的体験学習を通して着実な専門知識の修得が可能です。さらに、食品生命科学科の実験設備が詰まった「食品実験棟」では、食品の製造技術および様々な機能性などについて学びを深めることができます。学校の特長3
広島工業大学(私立大学/広島)