• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島女学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間生活学部
  • 生活デザイン学科(仮称)

私立大学/広島

ヒロシマジョガクインダイガク

生活デザイン学科(仮称)(2018年4月設置予定(構想中))

募集人数:
65人

デザインや各種活動を通して問題解決力を養い、地域の活性化、豊かな文化的生活を提案します。

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • 住宅メーカー営業

    自社で開発した住宅を販売する。すでにある住宅を販売することもあれば注文に応じてアレンジすることも。

    住宅専門のメーカーでは、自社で開発した住宅や注文住宅などを請け負い、建設する。ショールームや見本住宅などで接客をし、営業をするケースが多いが、担当地域を回って、リフォームや建て替えなどの営業を行うこともある。営業が顧客の希望や思い、予算をしっかり聞き出し、それに沿ったプランを設計に依頼。受注した後は、建築のスケジュール管理を行い、引渡しまで責任を持つ。営業によっては、簡単な設計図は自ら引くこともできる知識を持っている人もいれば、まったく建築とは関係ない勉強をしてきて、営業を行っている場合もある。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 131万円  (入学金25万円を含む)

学科の特長

学ぶ内容

人、生活、もの、地域を創るデザインを学ぶ
ファッション、インテリア・住居・建築、生活・地域文化を学ぶことで、生活を豊かにするデザインや仕組みを知り、より良い提案をするための専門技術、生活をマネジメントする力を身につけます。すべての演習・実習で「魅せ方」を学ぶプレゼンテーションを導入。希望者全員が学びに直結したインターンシップへ参加します。

授業

オリジナルをつくる喜びと出会える学びがある「ファッション・デザイン実習」
ファッション・デザイン実習を通してデザイン力、発想力、及び被服製作に必要な専門技術を習得。また、色彩感覚やコーディネート力、企画・プロデュース等のクリエイターとして必要な能力を養います。3年次の「ファッション・プレゼンテーション実習」ではオリジナル衣装を制作。大学祭のファッションショーで発表します。
「造形実習」では生活を取りまく多様なデザインを実践的に学び、造形力・表現力を養います
「造形実習」は本学科であつかう生活プロデュース、被服・ファッション、インテリア・住居・建築、地域文化に関連する課題制作を行います。造形の基礎トレーニングに始まり、デザインコンペティションへの参加など実践的な取り組みを通し、造形力と表現力を養います。
「住居・建築設計実習」では一・二級建築士やインテリアデザイナーになるための技術を学びます
「住居・建築設計実習」では、住居・建築、インテリア設計に必要な技術や構想力とデザイン力を身につけます。「住居・建築計画学」と連動した、木造・鉄筋コンクリート造住宅、集合住宅、美術館、教育施設、教会などの設計を通じて平面図等の基本図面、詳細図、透視図、模型制作などの設計手法を学び、実践力を養います。

資格

家庭科教員免許や建築士受験資格の他、学芸員やインテリア・福祉関連の資格取得が可能です
中・高の家庭科教員免許の他、学芸員・社会教育主事や司書の資格取得が可能です。またインテリアコーディネーター・カラーコーディネーター検定試験(R) ・宅地建物取引士<国>等の資格取得を支援しています。建築士課程では、卒業後2年の実務経験により一級建築士の受験資格が取得できる中四国唯一の女子大学です。

クチコミ

デザインに関わる多様な作品の受賞実績と専門的な地域連携プロジェクト
「広島8大学卒業設計展」での継続的受賞、「日本パッケージデザイン展2015とやま」での特別賞等、多様な作品群が対外的に高く評価されています。また専門性を生かした地域連携プロジェクト「牛田商店街街路灯デザイン」「介護ユニフォームデザイン」等、学生の主体的な活動と教職員によるサポートが充実しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> (学校図書館) 、
  • 学芸員<国>


※<国>は国家資格

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (実務経験2年要) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国>

目標とする資格

    • インテリアプランナー (在学中に受験可能) 、
    • インテリアコーディネーター (在学中に受験可能) 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 宅地建物取引士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

(  就職希望者61名 )

主な就職先/内定先

    タマホーム(株)、(株)一条工務店山陰、日本郵便(株) 、 (株)大之木ダイモ、(株)イッセイ ミヤケ 、 (株)サマンサタバサジャパンリミテッド 、 (株)山口フィナンシャルグループ、呉信用金庫 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

中高教員(家庭科)、建築士、インテリアプランナー、インテリアコーディネーターなど(旧学部・学科実績)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒732-0063 広島市東区牛田東4-13-1
TEL:082-228-8365
nyushi@gaines.hju.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市東区牛田東4-13-1 JR「広島」駅から広電バス5号線牛田早稲田行15分 女学院大学前下車 徒歩1分
アストラムライン「本通」駅から広電バス6号線牛田早稲田行20分 女学院大学前下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

広島女学院大学(私立大学/広島)