• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島女学院大学
  • 学校の特長

私立大学/広島

ヒロシマジョガクインダイガク

歴史や伝統がある

130周年を迎えた広島女学院。創立以来の女子人格教育は今も生き続けます。

1886年に創立した広島女学院。2016年、130周年という大きな節目を迎えました。創立以来、本学は、キリスト教を基盤とした女子人格教育・リベラルアーツ教育を行ってきました。「教養」を身につけ、他者を思う人格を備え、さらに英語力が加われば、グローバルに活躍し、貢献できる人物となれます。今も昔も、本学の取り組む「女子教育」に変わりはありません。「冷静な判断力と決断力を兼ね備え、社会の中で責任ある行動を毅然として取り、しかも寛容の精神をもって他者を受容し、日本および世界に貢献できる女性」を今後も育て続けていきたい。一人ひとりの可能性や生涯のMission(使命)を本学で見つけて欲しいと願っています。学校の特長1

教育方針や校風が魅力

一人ひとりに向き合い、より深い学びを実現するため、2学部5学科に生まれ変わります。

●人文学部(仮称)の2つの学科、国際英語学科(仮称)と日本文化学科(仮称)では、英語・日本語とその文化や思想を深く学び、柔軟な思考力・表現力を磨きます。●人間生活学部の3つの学科、生活デザイン学科(仮称)、管理栄養学科、児童教育学科(仮称)では、女性ならではのしなやかな感性で、地域や生活を豊かにする力を身につけます。●すべての授業について1クラスあたりの人数を減らし完全少人数制とします。教員が教壇から話すことをじっと聞くだけの講義式授業をゼロにし、教員が教室内を廻り、マイクを学生に振り、発言、発表を積極的に促すアクティブラーニング方式をとります。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

生涯のあらゆる場面で自分らしく生きる力をつける「ライフキャリア教育」

結婚や出産・育児、親の介護など、家庭環境の変化は男女問わず人生に大きな影響を与えます。本学では、仕事を含む全ての営みを「キャリア」と捉え、人生を自ら切り拓く力を養うライフキャリア教育を土台に据え全学部学科共通の「ライフキャリア科目」を設置します。■ライフキャリア科目/生涯を豊かにするための選択制科目です。キャリアプランニングを実践し、ライフキャリアについて学ぶとともに、女性としての自己をみつめ、他者や社会との関係について理解を深めます。■キャリア・スタディ・プログラム/セミナー形式で、職業リサーチや第一線で活躍する卒業生による講話など、学科ごとに将来像を見据えたプログラムを実施します。学校の特長3
広島女学院大学(私立大学/広島)