• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島文教女子大学
  • 学校の特長

私立大学/広島

ヒロシマブンキョウジョシダイガク

資格取得に有利

教員(幼・小・中・高)免許や保育士、管理栄養士など目指せる資格・免許は32種類以上

将来の可能性を広げるため複数の資格や免許を組み合わせて取得する学生がたくさんいます。初等教育学科では小学校・幼稚園教諭免許状<国>(一種)に加えて、保育士<国>または中学校教諭免許状(国語)<国>(一種)、人間福祉学科では社会福祉士<国>受験資格に加えて精神保健福祉士<国>受験資格、介護福祉士<国>受験資格、保育士<国>、心理学科では日本心理学会認定心理士と産業カウンセラー受験資格、人間栄養学科では管理栄養士<国>受験資格と栄養教諭免許状(一種)、グローバルコミュニケーション学科では中学校・高等学校教諭免許状(英語)<国>(一種)と児童英語・日本語教員養成課程修了証書など、組み合わせのパターンはさまざま。学校の特長1

留学制度がある

中四国最大級を誇る英語学習専用施設で学ぶ「実践英語」

画期的な学習法を実践する英語学習専用施設『BECC(Bunkyo English Communication Center)』。BECCでは、全学生対象の教養レベルの英語から、より専門的なスキルや高度な英語運用能力の修得を可能にする授業まで実施。ネイティブ教員やラーニングアドバイザーなど総勢17名の専属教員・スタッフが、学生一人ひとりの目標・目的に合わせて英語学習をトータルサポート。また、海外留学等の事前・事後学習も支援。ケント州立大学(USA)やクイーンズランド工科大学(AUS)での留学・語学研修、オーストラリアでの海外企業や日本語教師のアシスタントを体験するインターンシップの学びがより確かなものになります。『海外留学奨学金』も充実しています。学校の特長2

寮などの学生サービスが充実

「修学支援制度」で学生寮費(家賃)4年間免除

全国各地から集まる多くの学生の暮らしを支援するため、学生寮「淳風寮」を設置。キャンパス内に立地し職員が常駐しているので、セキュリティ面も安全。初めて親元を離れて暮らす学生も安心して生活できます。また、専属の栄養士が管理する栄養プランに基づいたヘルシーで栄養バランスのとれたメニュー(1日3食)で食習慣も身につけられます。入寮者全員に適用される学生寮費(家賃)4年間免除制度があり、毎月の負担は、食費と水道・光熱費等の実費のみ。寮の最大の魅力は、学科・学年、県内外の枠を越えた仲間ができること。共同生活なのでルールはありますが、社会性も身につけることができます。寮生活には恵まれた環境が整っています。学校の特長3
広島文教女子大学(私立大学/広島)