• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 甲子園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 心理学部
  • 現代応用心理学科

私立大学/兵庫

コウシエンダイガク

現代応用心理学科

募集人数:
60人

 人々が生きる場に心理学の視点を活かす3領域。現実の生活に応用できる心のスペシャリストを育成

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 法務教官

    少年院などで社会復帰させるための指導をする

    少年院や少年鑑別所に勤務する。非行を犯した少年少女の問題性に着目し、集団活動や、面接、相談、助言などを通して、生活指導したり、教育していくのが仕事。社会に適応できない問題を除去して、社会復帰させることが使命だ。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 122万4000円  (入学金を含む)

学科の特長

学ぶ内容

大切な「こころ」の問題を3領域で学びます
人の行動を読み取り、理解するために観察・調査・実験・面接・テスト等の方法をしっかり学び、相手の状態に応じた心理療法の様々な技法を体験的に学びます。3回生からは「発達・臨床心理学領域」「社会・犯罪心理学領域」「健康・スポーツ心理学領域」の3領域に分かれ専門性を深めるゼミ編成になります。

カリキュラム

相手の状態を把握するため、様々な方法を学修。公認心理師資格に対応カリキュラム(予定)
心を科学的に読み解くため、実験、観察、面接等のデータ収集や、統計的手法を用いてデータの分析方法を学び、集計ソフトが使えるように情報処理の授業も充実。人を把握するための心理テストの他、グループワークス、箱庭療法、アニマルセラピー、音楽療法、園芸療法、描写療法、プレイセラピー等心理療法の技法を学びます。

実習

専門インターンシップを導入しています
心理学の応用力を身につけるには、教室で学習していることが現実の生活の中で具体的にどのように起きているかを感じ取る能力が必要です。そのために、児童館や高齢者福祉施設などのほか、宝塚市社会福祉協議会、大阪府社会福祉事業団、宝塚市商工会議所などの協力による実習先での専門インターンシップを行っています。

大学院・専科

臨床心理士資格取得をめざせる大学院も設置しています
本学大学院は、臨床心理士養成のための第1種指定の大学院であり、博士前期課程(2年間)の臨床心理学コース修了後、実務経験なしで「臨床心理士資格試験」を受験することができます。また、臨床や研究をさらに深めたい人には、博士後期課程(3年間)に進学することもできます。

施設・設備

心にはいくつもの“チャンネル”があり、相手にあわせるさまざまな方法を学びます
カウンセリングは言葉だけで行うものではありません。相手の状態を把握するための心理テストのほか、グループワーク、箱庭療法、アニマルセラピー、音楽療法、園芸療法、描画療法、プレイセラピーなど、相手のあり方に応じていけるよう、心理療法のさまざまな技法を体験的に学べる施設を用意しています。

教育目標

心理学の視点は、社会のあらゆる領域で力を発揮します
自分を含む人間に強い関心を持ち、人や組織への関わり方や援助の仕方について、すぐれた専門知識と技術を身につけて社会に貢献できる人材育成を目標としています。心を、データを用いて客観的に見る訓練を積むので、企業でのデータ分析・教育や人事、営業やサービス業など、あらゆる分野で心理学は力を発揮します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 社会調査士 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 児童指導員任用資格

児童心理司任用資格
家庭相談員任用資格
児童自立支援施設職員任用資格

受験資格が得られる資格

  • 公認心理師<国> (予定)

健康心理士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 96 %

( 就職希望者25名 )

主な就職先/内定先

    尾家産業 、 ジェイエスエス 、 関西スーパー 、 大山観光 、 日輝製作所 、 大慈厚生事業会 、 住友生命 、 自衛隊 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

大学院進学者あり

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒665-0006 兵庫県宝塚市紅葉ガ丘10-1
TEL 0797-87-2493(甲子園大学入試企画室)
E-MAIL nyuushi@koshien.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県宝塚市紅葉ガ丘10-1 「宝塚」駅から徒歩 20分
「宝塚」駅から無料送迎バスにて 5分から7分
「宝塚南口」駅から徒歩 20分
「宝塚南口」駅から無料送迎バスにて 5分から7分

地図

 

路線案内


甲子園大学(私立大学/兵庫)