• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 高野山大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 人間学科

私立大学/和歌山

コウヤサンダイガク

人間学科

募集人数:
20人

哲学・歴史学・文学・心理学・社会学の5分野を総合的に学び、人生の複雑さに負けない人間力を養います。

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 僧侶

    仏の道を究め、人々の幸せを支える仕事

    出家して仏門に入り、お寺などで仏教の道を究める修行をしたり、檀家や訪れる人々の悩みを聞いたり。仏式にのっとった冠婚葬祭を執り行うのも僧侶の仕事。仏教といっても、さまざまな宗派に分かれ、それぞれに独自の修行や世の中とのかかわり方がある。

初年度納入金:2018年度納入金 118万円  (入学金・授業料・諸経費等を含む)

学科の特長

学ぶ内容

哲学・歴史学・文学・心理学・社会学の5分野を総合的に学び、幅広い視野で考える力を習得
哲学・歴史学・文学・心理学・社会学の5つの学問領域で学ぶことにより、幅広い視点から人間を考察し、人の奥深さや多面性への理解を深めます。歴史・文化・宗教が身近に感じられるキャンパスでは、教養を深めると同時に知恵も育むことができ、地域や社会で活躍できる人材を育成します。
3年次には、日本文化コース、心理ケアコース、地域デザインコースで学びます
日本文化を深く学び、マスコミ、観光業で活躍できる人材を育てる日本文化コース。宗教に根ざした心理ケアのできる人材を育成する心理ケアコース。地域社会を支え、活躍できる人材を育成する地域デザインコース。3年次には、この3つのコースに分かれ、1年次から学んできた基礎学問を発展させ、より実践力を磨きます。
「社会人基礎力」のニーズを満たすため、「5つの力」を教育目標にかかげます
【1】人間が営んできた文化や歴史についての広い教養力。【2】自分とは異なるものを理解・尊重し、共存できる社会力。【3】人生で出会う色々な物事に前向きに取り組める対応力。【4】豊かなコミュニケーションを図るための日本語運用力。【5】問題解決策を探り、検証し、発展させる思考力。これら5つの力の涵養が目標です。

ゼミ

少人数の学生と教員がディスカッションしながら学ぶ『ゼミ』が学びの中心
1~4年次までゼミに参加し、グループ内で意見を述べ、仲間の考えを聞き、議論を交わしながら積極的に学ぶことで、社会で必要とされる問題発見能力と解決力、コミュニケーション力を養成します。ゼミでは、自分の学習成果を集めて都度自己評価をする『ポートフォリオ』を活用。自らの学びを振り返りながら学習します。

奨学金

本学独自の多彩な奨学金制度により学びの意欲をサポート
本学では独立行政法人日本学生支援機構の貸与型奨学金利用はもちろん、高野山大学奨学金(年額最大68万円)、佐伯奨学金(年額50万円)、川原奨学金(年額36万円)、名越奨学金(年額24万円)、高野山住職会奨学金(年額20万円)など、独自の給付型奨学金制度を多数設けています(いずれも選考審査あり)。

イベント

高野山という国際観光都市で、地域を動かす大学のイベント。活発な交流が魅力です
高野山という国際的な町にある本学では、文化祭「曼荼羅祭」や図書館ミニコンサートなど、地域の方や観光で訪れた方たちが参加するイベントが沢山。また観光客のためにお茶会や書華道展を開催。夏休みには林間学校で訪れる小学生たちのために世界遺産ウォークを企画するなど、大学と地域の枠組みを越えた交流が盛んです。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 書道師範 (高野山金剛峯寺・高野山大学) 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 日本心理学会認定心理士

僧侶資格(権大僧都)

目標とする資格

    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 日本漢字能力検定 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • 簿記能力検定試験 、
    • 秘書技能検定

    ほか

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

公務員、寺院関係、福祉業界、教育業界 ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒648-0280 和歌山県伊都郡高野町高野山385
0736-56-5445
E-mail:kikaku@koyasan-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
和歌山県伊都郡高野町高野山385 「高野山」駅からバス 約10分 千手院橋バス停下車徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

高野山大学(私立大学/和歌山)