• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国際基督教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教養学部

私立大学/東京

コクサイキリストキョウダイガク

教養学部

先駆的なリベラルアーツ教育で、文理にとらわれない幅広い学びが身につく

初年度納入金
2018年度納入金(予定) 169万8000円  (入学金30万円、授業料105万6000円、施設費34万2000円を含む)

募集学科・コース

なにをどう学ぶか。決めるのはあなた自身。「個」を大切にするICUだから、皆に同じカリキュラムは提供しません

美術・文化財を通して「過去」を知り、そこに込められた真の意味を探究する

音楽の歴史や理論を中心に、そのさまざまな意味についての比較や分析を行う

「文学」を通して、知的に、感覚的に、世界と人間を意味づける

存在、認識、倫理、社会、信仰、神について、古今東西の古典にもとづいて探求する

現代社会を深く理解し、諸問題について対応策を講じるための基礎となる学問

企業の行動を多面的に理解し、交渉方法や思考決定論を学ぶ

世界のさまざまな地域と文化を、時間軸のなかで考察する

生ける法の探究と法をめぐる社会現象の解明に挑戦する

「問題解決型アプローチ」により、実践的で建設的な政策提案を行う

政治が変われば世界は変わる。政治学の知見を実社会にいかす「アーツ」を修得する

バイリンガル大学ICUで、徹底議論を通して新しい国際関係を学ぶ

個人と社会の関わりについて、理論的かつ実証的に検証する

人間存在の普遍性と多様性の両方を理解する

生物の多様性と、その仕組みを明らかにする

自然界を支える真理を理解し、技術に応用する

自然界と人間活動における物質の変化を探究する

現代数学を通して、論理的分析的かつ柔軟な思考力を培う

計算理論、プログラミング、ソフトウェア開発を通して情報処理を学ぶ

言語教育に必要な理論的、実践的な知識と技術を習得する

人間とは何かを「言語」の科学的分析から探求する

教育のさまざまな課題を多面的に考察、教育のあり方と未来を探求する

人間の心を科学的な方法論にもとづいて探究する

私たちの周りで「意味」が生み出されるプロセスを批判的にとらえる方法を学ぶ

「日本」のさまざまな側面について考える、実践的な場を提供

アメリカの過去と現在を学際的に研究する

アジア地域の多様性を学び、アジアの人々と共に生きるリーダーを育成

ジェンダーやセクシュアリティの視点から、新しい知の地平を拓く

エンパワーメントで世界を変えていく

21世紀グローバル社会の問題解決に果敢に挑戦する勇気と判断力を習得

平和をつくる人々をつくる大学、それがICUの原点

環境に対して学際的でグローバルな視野をもつ地球市民を育成

キャンパスライフShot

Photo
東京ドーム約13個分の広大なキャンパスは、美しい自然と貴重な文化遺産を擁しています。
Photo
ディスカッション・対話を中心に進められる授業が多く、学生の積極的な参加が基本になります。
Photo
オスマー図書館のスタディーエリアは、図書館の資料を持ち込み学習できる快適な空間です。

学部の特長

学ぶ内容
文理にわたる30あまりのメジャー(専修分野)から自分に最適な分野を主体的に選び学びます
何をどう学ぶのか、自分で意思決定し、学んでいく。ICUならではのリベラルアーツ教育です。学生は1年に1回、アカデミックプランニング・エッセイを書き、自らの方向性を確認。さらに、大学側は一人ひとりに最適な道を示すアドヴァイジングにより、学修計画の立案もサポート。学生自身が判断しやすい環境を整えています。
カリキュラム
英語力の向上と同時に思考力と技術を養成する「リベラルアーツ英語プログラム(ELA)」
ICUは日英両語で学ぶ大学です。主に日本語を母語とする学生は「リベラルアーツ英語プログラム(ELA)」を、主に日本語を母語としない学生はJLP(日本語教育プログラム)を履修します。こうして、ICUでは学生全員が日英どちらで開講される授業も共に学ぶことができます。ELAでは、英語力の向上と同時にICUで学ぶための思考力と技術を養います。英語で文献を読み討論し、小論文を書くといった学術活動に取り組むなかで、創造的、批判的、自立的に考える力を身につけます。ELAの授業はほぼすべて英語で行われるので、実践的な英語力も磨かれます。※最新の情報は大学HPをご確認ください。
2年次の終わりまでに、文理にわたる30あまりのメジャーの中から専門を決定
ICUの教育理念は「神と人とに奉仕する」人材の育成。その教育の特色は、世界に羽ばたく「個」の確立をめざすリベラルアーツ教育の実践にあります。学生は入学後、実際に学んでから自分の関心がどの分野にあるかを見極め、2年次の終わりまでに、30あまりの文理にわたるメジャー(専修分野)のなかから専門を決定します。メジャーはどの分野も他の大学の学部に相当する科目群を配し、専門を系統的に学ぶことが可能です。また、2つの異なるメジャーを同時に履修する「ダブルメジャー」、2つの比率を変えた「メジャー、マイナー」等、知的関心に応じた柔軟な学びの制度を提供しています。※最新の情報は大学HPをご確認ください。
授業
学生と教員が創り上げる対話型の授業が多く、学生の積極的な参加が基本
授業は教員が一方的に話す講義形式ではなく、ディスカッション・対話を中心に進められる授業が多く、学生の積極的な参加が基本です。そのため、学生は授業に参加する前に文献を読み込むなどの予習が欠かせません。また、ディスカッション・対話が生まれる工夫として利用されているのが、ひじ掛けと小さな机のついた「タブレット式イス」です。授業中は、このタブレット式のイスを自由に動かして、教員と学生、また学生同士が自らの考えを伝え、質問し合う、刺激的な授業を展開しています。
制度
教員対学生比は1:18。学生をサポートするアドヴァイザー制度も導入
語学や専門科目だけではなく、一般教育科目にいたるまで対話を重視した双方向的な授業を実施しています。専任教員の一人あたりの学生数は18名。授業は討論やプレゼンテーションが中心で、教員と学生、学生同士が絶え間なく対話を続けることで学問のテーマは具体性を帯び、学生は学びを深め、専門性を高めることができます。また、入学後には専任教員が学生一人ひとりをサポートする制度があります。
留学
交換留学、SEAプログラムなど、多彩な海外体験の機会を用意
【交換留学】23カ国69大学と交換留学協定を結んでいるほか、派遣のみのプログラムもあり、留学先は約30カ国に及びます。1学年620名に対し、約4人に1人の交換留学の定員枠があります。
【SEAプログラム】1・2年生の希望者(合計約270名)が米国、カナダ、英国、オーストラリア、アイルランドで夏期の6週間、英語の集中授業を受講します。
【その他】サービス・ラーニング、ワークキャンプ、海外現地調査など海外体験の機会が豊富に用意されています。

入試・出願

実施入試一覧

合格難易度

就職率・卒業後の進路 

【2015年6月・2016年3月卒業生就職率】 
就職率95.1%(就職者数/424名) 
【2015年6月・2016年3月卒業生実績】
ワークスアプリケーションズ、日本アイ・ビー・エム、楽天、デロイト トーマツ グループ、博報堂/博報堂プロダクツ、こうゆう(花まる学習会・スクールFC)、JTBグループ、全日本空輸、日本放送協会、光通信、三菱商事、アーンスト・アンド・ヤング、アクセンチュア、SMBC日興証券、KPMGグループ、コングレ、住友商事、大日本印刷、東京海上日動火災保険、日本航空、防衛省・自衛隊、日本赤十字社、丸紅、星野リゾート、三菱電機、みずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行、アンダーソン・毛利・友常法律事務所、イー・ファルコン、エイチ・アイ・エス、NTTコミュニケーションズ、共同通信社、キヤノン、グーグル、クラウドワークス、コスモ・ピーアール、KDDI、新日鐵住金、損保ジャパン日本興亜、高島屋、大和証券、電通、中日新聞社、凸版印刷、東京都公立学校、トヨタ自動車、TOTO、日本経済新聞社、豊田通商、日本ケミコン、ニトリホールディングス、ファーストリテイリンググループ、広島三育学院、PwC Japan、freee、マイナビ、ブリヂストン、他

問い合わせ先・所在地

〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2 アドミッションズ・センター
TEL 0422-33-3038

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都三鷹市大沢3-10-2 「武蔵境」駅南口からバス「国際基督教大学行」12分 終点下車
「三鷹」駅南口からバス「国際基督教大学行」20分 終点下車
「調布」駅北口からバス「武蔵境駅南口行」「三鷹駅(西野御塔坂下経由)行」 20分、「富士重工前」下車 徒歩 10分

地図

 

路線案内


国際基督教大学(私立大学/東京)