• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国際基督教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教養学部
  • 開発研究

私立大学/東京

コクサイキリストキョウダイガク

開発研究

エンパワーメントで世界を変えていく

学べる学問
  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

目指せる仕事
  • 政治家

    国や自治体を動かす行政のリーダー

    国会で重要な議案を決めたり、県・市・区議会などや、各種委員会に出席し、さまざまな案件について議論し、方向性を見つけていくことが仕事の中心。さまざまな人物と交流して案件を吸い上げたり、他の議員と情報交換したりすることも。先見性、情報収集力、分析力、決断力なども必要となる。

  • 政治家秘書

    政治家のスケジュール管理や代行業務をする

    国会議員の場合、公設秘書として第1秘書、第2秘書、政策担当秘書の3人まで、公費で雇用することができる。議員のスケジュール管理から、陳情団への対応など、議員の代行業務などをこなすことも多い。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 169万8000円  (入学金30万円、授業料105万6000円、施設費34万2000円)

学科の特長

学ぶ内容

世界から貧困をなくすために
人間の尊厳の視点から貧困の問題を考え、公正で持続可能な開発のヴィジョンを明確にするとともに、開発研究の成果を現実問題の解決に適用する能力をもつ次世代を育成します。また、国連開発計画、ユニセフ、世界銀行などの国際機関をはじめ、開発協力機関、国際NGOなどのフィールドで、弱者と共に考える人材をめざします。

授業

授業紹介/発展途上国における教育
途上国の教育に視点を当て、経済学、政治学、国際関係論、文化人類学、ポスト構築主義の諸理論を紹介。受講者は開発と教育政策にかかわる組織(国連、世界銀行、JICA、NGOなど)や、それらの組織のさまざまな地域、またさまざまな時点における活動について学びます。

先生

先生からひと言
「学際的な理論とデータをもとに、私たちがめざす未来の『より良い変化』について共に考えましょう。」

卒業生

卒業生からひと言
「なぜこんなにたくさんの人々が取り組んでも貧困や格差の問題は是正されないのだろう、という疑問がきっかけでこのメジャーを選びました。」

制度

学びながら専門を選べます。多彩な分野の科目を履修しながら、2年次の終わりまでに決定!
ICUでは入学前に専門を決めるのではなく、1・2年次でさまざまな分野の科目を興味や関心にそって学び、学問的な基礎を身につけながら自分の学びたい分野を絞り込み、2年次の終わりに文系・理系30あまりのメジャー(専修分野)の中から決定します。自分の専門をじっくり見極め、本当に学びたいことが探せる教育システムです。
文系・理系の枠を超え、2つのメジャーを選択することも可能。学びには無限の可能性があります
メジャー選択には3つの履修方法があります。1.メジャーを1つ修める場合 2.2つのメジャーを同時に組み合わせて履修するダブルメジャー 3.2つのメジャーの比率を変えて履修するメジャー、マイナー(主専攻、副専攻)。1つの分野を深く学ぶことも、複数分野を広く学ぶこともできる柔軟な学修で自身の可能性も広がります。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 95.1 %

( 就職者数424名 )

主な就職先/内定先

    ワークスアプリケーションズ 、 日本アイ・ビー・エム 、 楽天 、 デロイト トーマツ グループ 、 博報堂/博報堂プロダクツ 、 こうゆう(花まる学習会・スクールFC) 、 JTBグループ 、 全日本空輸 、 日本放送協会 、 三菱商事 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

※上記就職先は2015年6月卒業生を含みます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-8585東京都三鷹市大沢3-10-2
TEL0422-33-3038(アドミッションズ・センター)
admissions-center@icu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都三鷹市大沢3-10-2 「武蔵境」駅南口からバス「国際基督教大学行」12分 終点下車
「三鷹」駅南口からバス「国際基督教大学行」20分 終点下車
「調布」駅北口からバス「武蔵境駅南口行」「三鷹駅(西野御塔坂下経由)行」 20分、「富士重工前」下車 徒歩 10分

地図

 

路線案内


国際基督教大学(私立大学/東京)