• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 作新学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間文化学部
  • 心理コミュニケーション学科

私立大学/栃木

サクシンガクインダイガク

心理コミュニケーション学科(2018年4月設置予定(届出中))

心理・社会・言語文化という観点から「人間」のあり方を探求する。

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を訳す

    文学、一般書、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められる。コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっている。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

初年度納入金:2017年度納入金 132万円  (初年度入学手続時99万5000円)

学科の特長

学ぶ内容

心理学を中心に学び、コミュニケーション能力を育成
本学科では、将来医療・福祉教育等の現場において活躍できる公認心理師や臨床心理士(学部では認定心理士)の資格取得を目指せる心理学を中心に、言語・文化や社会学など幅広く学びながらコミュニケーション能力を育成していきます。その他にも、司書資格、司書教諭の資格も取得できます。

大学院・専科

心理学研究科臨床心理学専攻~日本臨床心理士資格認定協会指定大学院/第1種~
臨床心理学を中心的な学問分野と位置づけ、カウンセリング技法や心理検査技法を身につけた人材を育成します。また、認知心理学系科目も充実させることで、発達障害のある児童・生徒の認知的能力の特徴、そのメカニズムや生理学的な基盤を理解し、療育における多角的な評価と指導効果についての学習・研究も進められます。

クチコミ

福祉施設で実務を経験した後、大学院に進学
「作新学院大学で4年間、臨床心理の勉強をした私は、福祉施設で2年ほど仕事をした後、大学院に進学しました。大学院ではカウンセリングはもちろん、投影法や脳機能などについても幅広く学ぶことができ、臨床心理に対する関心がより深くなりました。」(学生の声)

奨学金

学生と保護者のための学費支援制度で勉学の志を応援
本学の一般入試は、学業奨学生制度(返済義務なし)の選抜試験を兼ねています。国語・英語の合計得点が60%以上の場合は初年度の学費が45万円免除、80%以上は初年度95万円免除。AOおよび推薦入試での合格者も挑戦できます。また、経済的な理由により学業が困難な学生を対象とした「船田特別奨学金(経済支援)」もあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 社会調査士 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童指導員任用資格 、
  • 健康管理能力検定1級

日本語教員

目標とする資格

    • 日商簿記検定試験 、
    • 税理士<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 公認心理師<国> (2018年度~)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒321-3295 栃木県宇都宮市竹下町908
TEL/028-670-3655(入試課)
nyushi@sakushin-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
清原キャンパス : 栃木県宇都宮市竹下町908 「宇都宮」駅からJRバス西口3番乗り場発 清原台団地行バス乗車20分 清陵高校前下車徒歩 1分
「宇都宮」駅から東野バス西口14番乗り場発 清原球場行バス乗車20分 作新学院大学・清陵高校前下車徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

作新学院大学(私立大学/栃木)