• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • くらしき作陽大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽学部
  • 音楽学科

私立大学/岡山

クラシキサクヨウダイガク

音楽学科

募集人数:
60人

プロの演奏家・音楽教員・指導者・マルチクリエーターなどを養成します

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • ピアニスト

    感情をのせながらピアノを奏でる

    自分の感情をのせながらメロディを奏でていく。数々のコンクールなどで優勝し、プロのピアニストとしてコンサートを開いたり、オーケストラやバンド等に所属して活躍する場合もある。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • トランペッター

    ジャズにポップスにクラシックに、さまざまなジャンルで活躍するトランペット奏者

    ジャズバンドのメンバーになる、オーケストラの団員になる、フリーのトランペッターとしてさまざまな楽団で客演する、ソリストになる、スタジオミュージシャンになる…演奏家としてのスタイルはさまざま。いずれも実力がすべての狭き門。音楽教師などを並行して行い生計を立てているケースも多い。

  • サックスプレイヤー

    ジャズやポップスの世界でバンドメンバーとして、ソリストとしてサックスを演奏

    主にジャズやポップス界で活躍。ソリストとして有名なプレイヤーになる以外にも、バンドのメンバーとして、スタジオミュージシャンとしての働き方がある。

  • 楽器演奏者

    楽器の高い演奏技術をもち、音楽を創り上げる

    コンサートや楽曲のレコーディングの際に、楽器を演奏する。ジャンルはクラシック音楽やジャズ、ロックなどさまざま。ソロで演奏したり、バンドやオーケストラのメンバーや、レコーディングスタジオのミュージシャンとなって楽器を演奏する。楽器演奏の技術に加え、その楽器をよい音色で奏でるための理論と、楽曲に関する幅広い知識をあわせ持てば、音楽学校の講師として働く道もある。

  • サウンドプログラマー

    デジタルミュージックのデータをコンピュータに打ち込む

    マルチメディアに関わるさまざまなデジタルサウンドをつくり出し、演奏データをコンピュータに打ち込むのが仕事。コンピュータ上で曲を作る機会が多い現在の状況では、なくてはならない存在である。

  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

  • 楽器店員・店長

    ピアノ、ギターなどの楽器や音楽に関する広く深い知識が求められる

    ピアノ販売店、ギターショップなどの楽器店で楽器や楽器に関連する道具・アクセサリーなどを販売する仕事。楽器店を訪れる顧客は初心者からプロのミュージシャン・演奏家までさまざま。初心者には、楽器の選び方や扱い方に関するアドバイスが求められ、一方で、プロの専門的な質問にも対応しなければならないので、楽器や音楽に関する広く深い知識が必要とされる。自分自身も演奏の経験があるとプラスだ。店長は仕入れや売り上げの管理、店舗スタッフの管理なども大切な役割。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 187万円~207万円  (入学金を含む。学費はコースにより異なります)

学科の特長

学ぶ内容

【モスクワ音楽院特別演奏コース】世界屈指の名門校教授によるレッスンで演奏技術を高める
世界屈指の名門校「ロシア国立モスクワ音楽院」の教授に師事し、国際コンクール入賞を目指します。本学では週2回のハイレベルな音楽レッスンを、ロシア本校以外で受講できる音楽教育システムを導入。音楽院留学を視野に入れた語学力やコミュニケーション力、マネジメント力など社会人に求められる能力も身につけられます。
【演奏芸術コース】ピアノ、声楽、管・打楽器、弦楽器、作曲・指揮、邦楽を追求
きめ細かな個人レッスンや各楽器のアンサンブル・演奏会経験により音楽的な視野を広げ、プロの演奏家を目指すコースです。管楽器・打楽器専修では吹奏楽の指導者に必要な学びが可能で、マーチングの指導者ライセンス取得も目指せます。卒業生の中には、中学校や高校で吹奏楽部を率い、全国大会へ導いた指導者も多数。
【教育文化コース】音楽教育、音楽デザインなどを幅広く学ぶ
音楽教育専修では、複数の楽器の指導法を修得、演奏技術の高い中学・高校音楽教諭を目指せます。また、音楽デザイン専修ではオリジナル曲の制作からレコーディング、映像制作、Webでの情報発信まで一人でこなす、トータルサウンドクリエーターを養成します。

カリキュラム

目標への最短距離を見つける4つのスタディプラン
「教員採用試験(中学校・高等学校)突破プラン」「指導者養成プラン」「進学・演奏プラン」「企業・公務員就職プラン」の4つのスタディプランを設定。コース、専修別の学びと並行しながら、一人ひとりの将来の目標に応じたキャリア教育を行います。

施設・設備

西日本屈指の充実した音楽施設を整備
客席数810を有する本格的音楽ホール「藤花楽堂」では、あらゆる演奏会が開催されています。また、在学生専用施設「練習棟」では、約80の練習室が朝8時より無料で使用可能。空き時間を利用し、1日練習室で過ごす学生も。また、レコーディングスタジオやアンサンブル室など、心行くまで音楽に没頭できる環境が整っています。

イベント

年間100を超える演奏会。地域での演奏活動など、演奏者としてのたくさんの実践経験を
演奏家としての成長に欠かせないのが、ステージでの経験。管弦楽団や吹奏楽の定期演奏会から、授業の成果発表を行う学内演奏会まで、多彩な発表の場は年間100を超えます。また、「演奏者派遣制度」として地域のイベントで子どもから高齢者まで幅広い層に音楽を届けます。たくさんの演奏活動経験が、豊かな感性を磨きます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【音楽】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【音楽】<国> (一種)

受験資格が得られる資格

日本マーチングバンド協会指導者ライセンス (管楽器・打楽器専修) ほか

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
フリーアクセス 0120-911-394(入試広報室)
E-mail nyushi.sakuyo@ksu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県倉敷市玉島長尾3515 「新倉敷」駅から北口を出て徒歩 15分

地図

 

路線案内


くらしき作陽大学(私立大学/岡山)