• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 桜美林大学
  • 学校の特長

私立大学/東京・神奈川

オウビリンダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

専門分野を深く学びながら、別の学問分野も学べる環境がある

本学には、幅広い学問領域をカバーする33の専攻プログラムを設置するリベラルアーツ学群、国際的に通用するビジネスのプロを育成するビジネスマネジメント学群、乳幼児から高齢者までの健康と福祉を幅広い視点から考察する健康福祉学群、演劇・音楽・造形デザイン・映画の4専修からなる芸術学系の芸術文化学群、2016年4月開設したグローバル・コミュニケーション学群の5つがあり、どの学群も自分が興味を持った分野を自由に組み合わせて自分らしく学ぶことができるのが特徴です。自分の興味や関心に合わせて複数の専門性を持つことも可能で、学びのカタチは無限に広がっています。学校の特長1

留学制度がある

多彩な留学プログラムと、留学前の充実したサポートで「世界に通じる人材」を育成!

現在、留学提携校・機関は150以上、32の国と地域に広がり、半年~1年間の長期留学プログラム、春期・夏期休暇を利用する短期語学研修、ボランティア、インターンシップなど一人ひとりのニーズに合わせたプログラムを用意しています。学群独自のプログラムもあります。例えば、リベラルアーツ学群では、1年次秋学期もしくは2年次春学期という大学生活の早い時期にアメリカ、中国、韓国など6ヵ国のいずれかに希望者全員が留学可能。入学後早くから世界に触れることで語学の必要性を認識するとともに、異文化での生活を通じて自己理解を深めることができます。これらのプログラムを利用し、毎年600名以上の学生が世界に足を運んでいます。学校の特長2

就職に強い

担当制のキャリアアドバイザー制度で納得できる進路実現に向けてサポート

学生が納得できる進路決定にむけ、入学時から一貫したキャリア教育を行っています。4年間の大学生活を充実させて、今後にいかせるよう各種ガイダンスや資格講座、SPI対策や、業界対策講座、企業担当者を招いて実施される合同企業説明会などを実施しています。さらに、3年生秋学期より16人のキャリアアドバイザーが学生一人ひとりを担当。企業経験が豊富なアドバイザーが学生の適性や、将来の希望に応じて個別に相談に応じています。学校の特長3
桜美林大学(私立大学/東京・神奈川)