• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 札幌大学
  • 入試科目・日程
  • 推薦入試

私立大学/北海道

札幌大学

サッポロダイガク

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数2名 ※学群で募集。入学後に専攻選択。学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

推薦入学試験(公募制ハイレベル)<専願制>

募集人数2名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。学業特待生入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定4.3 (全体の評定平均値)
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験【必】調査書など ※書類審査。
【必】面接 ※個人面接:口頭試問。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数4名 ※学群で募集。入学後に専攻選択。A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[活動](A~D日程)<専願制>

募集人数3名 ※学群で募集。入学後に専攻選択。A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次のいずれかに該当する者。
1.文化系・体育系の課外活動において継続した活動歴が2年以上で優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者。
2.生徒会活動において活動歴が1年以上で優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者。
3.高等学校または中等教育学校後期課程あるいは地域の商工団体・NPO法人などの下で地域貢献に関わる活動をし、優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者(活動歴が1年以上の者。紹介状または活動歴を記載した書類が必要)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、活動成果。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と活動成果点の合計(上限50点)。
<活動成果点>本学規定の換算表により活動の成果を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[入学・奨学生](A~C日程)<専願制>

募集人数10名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。奨学金制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件高等学校もしくは中等教育学校の原則として職業学科(総合学科を含む)出身者で、自己推薦できる者。
次のA・Bを満たす者。
A:全商検定試験 1級3種目以上取得、ジュニアマイスター シルバー以上、アグリマイスター シルバー以上の資格等を有する者。
B:本学が定める経済的支援の検討対象となる者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
<出願>窓口受付は締切日の12:00(B日程は16:00)まで。
<試験日>A日程で、経済学・地域創生・経営学以外の専攻を選択して受験する場合は、11/19に実施。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

学友推薦特別入学試験<専願制>

募集人数3名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件本学の発展または地域貢献に寄与すると本学が認めた団体の所属学生(入学後の活動母体となる団体の原則学生責任者)から推薦された者。
入学後は、推薦された団体に所属し、活動することを原則とする。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書。(20点 全体の評定平均値×4)
【必】調査書など ※書類審査。(※1)
【必】面接 ※個人面接。(※1)

※1 書類審査、面接の合計で80点。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/5~10/13(郵送必着)、10/5~10/14(窓口持参)10/2211/411/4~11/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

GAP推薦特別入学試験<専願制>

募集人数3名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件自己推薦できる者で、出願時に活動計画書を提出し、入学までの期間に計画書に基づいた活動に意欲的に取り組むことができる者。なお、活動終了後に報告をまとめ、入学後、報告会にて発表することとする。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書。(20点 全体の評定平均値×4)
【必】調査書など ※書類審査。(※1)
【必】面接 ※個人面接。(※1)

※1 書類審査、面接の合計で80点。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/5~10/13(郵送必着)、10/5~10/14(窓口持参)10/2211/411/4~11/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

課外活動推薦特別入学試験(10月・A~C日程)<専願制>

募集人数45名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。奨学金制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定-
出願条件1.学校長から推薦された者。
2.全体の評定平均値3.0以上の者、または課外活動コーディネーター会議によって本学での修学に耐え得る学力を有すると認められた者。
3.「指定種目」に該当するクラブの本学顧問から推薦された者。
<指定種目>サッカー、吹奏楽団、バスケットボール、野球、アメリカンフットボール、空手道、剣道、柔道、スキー、スケート、バレーボール、ラグビー、陸上競技、羽球、ゴルフ、ソフトテニス、卓球、ハンドボール、チアリーディング、X-SPORTS、SUPO。
4.本学の定める「競技または団体運営基準」に該当し、入学後当該クラブにおいて課外活動を継続する意志を有する者。
a.指定種目において、個人または団体の選手として、都道府県大会等の競技会に出場した者。
b.a.で全体の上位1/3以内またはベスト8に入賞した者、等。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験【必】調査書など ※書類審査。
【必】面接 ※個人面接。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
10月日程9/23~10/3(郵送必着)、9/23~10/4(窓口持参)10/2211/411/4~11/15
A日程10/20~11/1(郵送必着)、10/20~11/2(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/17~11/24(郵送必着)、11/17~11/25(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
<出願>窓口受付は締切日の16:00(C日程は12:00)まで。所属する高校等のクラブ顧問から、「本学顧問」を通して行う。
<試験日>A日程で、経済学・地域創生・経営学以外の専攻を選択して受験する場合は、11/19に実施。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

推薦入試 アクションプログラム特別入学試験<専願制>

募集人数15名 ※学群で募集。出願時に専攻の選択もできる。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定-
出願条件自己推薦できる者で、かつ各プログラムが定めるイベント等に参加し、期日までに課題等を提出した者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、提出課題。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面談。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×4)と課題提出(上限30点)の合計。
グローバルアクションプログラムにおいてはTOEIC、実用英語技能検定等英語の資格取得者は判定時に優遇する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/5~10/13(郵送必着)、10/5~10/14(窓口持参)10/2211/411/4~11/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域経済学専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数10名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域現代政治専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※法学専攻・現代政治専攻の合計。学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数10名 ※法学専攻・現代政治専攻の合計。A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域法学専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※法学専攻・現代政治専攻の合計。学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数10名 ※法学専攻・現代政治専攻の合計。A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域現代教養専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数3名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[活動](A~D日程)<専願制>

募集人数23名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次のいずれかに該当する者。
1.文化系・体育系の課外活動において継続した活動歴が2年以上で優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者。
2.生徒会活動において活動歴が1年以上で優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者。
3.高等学校または中等教育学校後期課程あるいは地域の商工団体・NPO法人などの下で地域貢献に関わる活動をし、優れた成果を残した者、またはリーダーシップを発揮した者(活動歴が1年以上の者。紹介状または活動歴を記載した書類が必要)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、活動成果。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と活動成果点の合計(上限50点)。
<活動成果点>本学規定の換算表により活動の成果を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域スポーツ文化専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数3名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域地域創生専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数8名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域経営学専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数10名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/2012/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域英語専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数4名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接:英語音読を含む。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数4名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
実用英語技能検定準2級以上(1次試験の合格者も対象)、TOEIC380以上、工業英語能力検定2級以上、全商英語検定1級。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(20~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域ロシア語専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数2名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数2名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域日本語・日本文化専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数3名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域中国語・中国文化専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数2名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数2名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域異文化コミュニケーション専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数2名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

人間社会学域歴史文化専攻

推薦入学試験(公募制)<専願制>

募集人数3名 ※学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が4.0以上、または全体の評定平均値が3.5以上。
出願条件学校長から推薦された者。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査。(50点 全体の評定平均値×10)
【必】面接 ※個人面接。(50点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/10(郵送必着)、11/1~11/11(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
<出願>窓口受付は締切日の16:00まで。
試験地本学、青森、仙台、東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。

自己推薦特別入学試験[資格](A~D日程)<専願制>

募集人数3名 ※A~C日程は学業特待生(資格取得)入学制度あり。
現浪現役・既卒
併願専願のみ
評定- 全教科の中からいずれか一つの評定平均値が3.3以上、または全体の評定平均値が3.0以上。
出願条件自己推薦できる者で、次の資格を有する者。
(I)英語関連:実用英語技能検定3級以上、TOEIC 380以上、工業英語能力検定3級以上、全商英語検定3級以上。
(II)簿記関連:日商簿記検定3級以上、全経簿記能力検定3級以上、全商簿記実務検定3級以上。
(III)情報関連:基本情報技術者取得、ITパスポート取得、全商情報処理検定3級以上、全工情報技術検定3級以上。
(IV)その他:日本漢字能力検定3級以上、文章読解・作成能力検定3級以上、日商販売士検定3級以上、全商ビジネス文書実務検定またはワープロ実務検定3級以上、全商珠算実務検定または電卓実務検定3級以上、全商商業経済検定3級以上、全工計算技術検定3級以上、危険物取扱者取得(乙種第1類から第6類までのうち3つ以上)。
選考の要素書類審査、面接
個別学力試験(100点満点)
【必】調査書など ※調査書、資格取得。(50点 ※1)
【必】面接 ※個人面接。(50点)

※1 調査書(全体の評定平均値×6)と資格取得点の合計(上限50点)。
<資格取得点>本学規定の換算表により取得資格を点数化(10~40点)する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
A日程10/25~11/4(郵送必着)、10/25~11/5(窓口持参)11/1912/212/2~12/15
B日程11/22~12/3(郵送必着)、11/22~12/5(窓口持参)12/1012/1612/16~1/10
C日程2/22~3/3(郵送必着)、2/22~3/4(窓口持参)3/103/233/23~3/30
D日程3/17~3/23(郵送必着、窓口持参)3/283/303/30~4/5
<出願>窓口受付は締切日の16:00(A・C日程は12:00)まで。
試験地本学
<A日程>青森、仙台、東京
<C・D日程>東京
検定料30,000円
推薦入試(公募制・自己推薦・特別入試)の範囲内で、異なる日程に再出願する場合は検定料不要。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

情報提供もとは株式会社旺文社です。掲載内容は2017年募集要項の情報であり、内容は必ず各学校の「募集要項」などで
ご確認ください。学校情報に誤りがありましたら、こちらからご連絡ください。
札幌大学(私立大学/北海道)