• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山陽学園大学
  • 学校の特長

私立大学/岡山

サンヨウガクエンダイガク

就職に強い

地元に根付いた大学ならではの強力なネットワークと、就職支援プログラム

総合人間学部には、特別就職プログラムを導入。生活心理学科、言語文化学科の両方に関連した業界への就職をサポートします。ビジネス能力検定の取得や、ビジネスマナー、インターンシップなども、正規の授業科目から選択が可能です。また、航空会社から講師を迎える「ホテル・エアラインプログラム」も開講し、実務社会で求められる知識や、専門的なノウハウを学べます。看護学部では、講師陣が岡山県下の主要病院出身者で地元医療機関に強力なネットワークを持っていることが強みです。市内中心部の著名な病院での実習も、即戦力になる人材育成を後押ししています。学校の特長1

学外の人との交流が盛ん

地元企業との連携授業や地域看護学演習で、実社会とつながる学び

総合人間学部では、ベネッセや電通、天満屋など地元の大手企業から講師を招いての授業を実施。幅広い分野の職業についてや、多様に変化していく社会状況について、現場のプロたちから生の声を聞くことができる貴重な時間です。例年、中国銀行やJTB、リョービシステムサービスと連携して、実社会で役立つ授業を実施しています。看護学部では、高度医療への対応と同時に、地域医療の学びも充実。保健師として様々な活動に参加し、在学中から地域社会へ貢献するとともに、地域の方との交流を通じて地域医療のニーズを直に知り、課題解決への視点を養います。学校の特長2

きめ細かな少人数制

個性を大切にする教育をめざし、気軽に質問ができるアットホームな授業を重視

学生一人ひとりの個性を大切にした教育を実践するため、総合人間学部ではゼミや演習だけでなく通常の授業でも少人数制を取り入れています。そのため、学生と教員の距離も近く、授業はいつも気軽に質問ができるアットホームな雰囲気。学生の能力や理解度に応じて進めることができるだけでなく、現代社会で必要とされるコミュニケーション能力を磨くためにも充実した学習環境を整えています。また、先生が学生全員の名前を把握しているような関係性も、安心して楽しく学べる要素のひとつ。学部や学科の違う学生とも積極的に会話を交わす先生たちの姿が、キャンパス内でよく見られます。学校の特長3
山陽学園大学(私立大学/岡山)