• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山梨学院大学

私立大学/山梨

山梨学院大学

ヤマナシガクインダイガク

資格・公務員・就職のサポートに定評ある総合大学。国際系・スポーツ系学部も誕生

法学部、現代ビジネス学部の社会科学系学部に、栄養・国際・スポーツ系学部を加えた総合大学。創立71周年を迎え、公務員や管理栄養士の高い合格率など、教育力でも評価。

山梨学院大学の特長

学校の特長1

国際交流・海外留学 海外の60以上の大学・機関と提携を結んでいます】

山梨学院大学は以前より国際交流に力を入れており、アメリカの5大学をはじめ世界各国と学術協定や姉妹校提携を結んでいます。また、アジア各国の大学と学費免除による交換留学協定を結んでおり、現地で学費を払うことなく交換留学を行うことができます。さらに、2015年に開設した国際リベラルアール学部では1年間の海外留学を義務付けており、2016年4月現在でアメリカ・ヨーロッパを中心とした37大学に留学することができます。

学校の特長2

カレッジスポーツを支える強化育成クラブ

山梨学院大学のカレッジスポーツは40年の歴史があります。箱根駅伝で有名な陸上競技部や、2016年のブラジル・リオでメダルを獲得した江原騎士選手や山部佳苗選手も、本学の水泳部や柔道部に所属していました。世界的に注目される国際大会には、のべ200人以上のアスリートを送り出してきましたが、それには競技ごとに強化を図ってきた結果なのです。

学校の特長3

地域と連携し、実践力を高める学び

山梨県との連携協定に基づき、健康栄養学部では県民の健康と栄養、食育の推進のために、地域食資源を活用したメニューの開発などを行っています。山梨県笛吹市と結んだ「スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業」や山梨県昭和町議会との連携協定などを通じて、学生が地域の課題に取り組み、地域の人たちとともに実践的な学びを行っています。

学校の特長1

国際交流・海外留学 海外の60以上の大学・機関と提携を結んでいます】

山梨学院大学は以前より国際交流に力を入れており、アメリカの5大学をはじめ世界各国と学術協定や姉妹校提携を結んでいます。また、アジア各国の大学と学費免除による交換留学協定を結んでおり、現地で学費を払うことなく交換留学を行うことができます。さらに、2015年に開設した国際リベラルアール学部では1年間の海外留学を義務付けており、2016年4月現在でアメリカ・ヨーロッパを中心とした37大学に留学することができます。

学校の特長2

カレッジスポーツを支える強化育成クラブ

山梨学院大学のカレッジスポーツは40年の歴史があります。箱根駅伝で有名な陸上競技部や、2016年のブラジル・リオでメダルを獲得した江原騎士選手や山部佳苗選手も、本学の水泳部や柔道部に所属していました。世界的に注目される国際大会には、のべ200人以上のアスリートを送り出してきましたが、それには競技ごとに強化を図ってきた結果なのです。

学校の特長3

地域と連携し、実践力を高める学び

山梨県との連携協定に基づき、健康栄養学部では県民の健康と栄養、食育の推進のために、地域食資源を活用したメニューの開発などを行っています。山梨県笛吹市と結んだ「スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業」や山梨県昭和町議会との連携協定などを通じて、学生が地域の課題に取り組み、地域の人たちとともに実践的な学びを行っています。

学校の特長1

国際交流・海外留学 海外の60以上の大学・機関と提携を結んでいます】

山梨学院大学は以前より国際交流に力を入れており、アメリカの5大学をはじめ世界各国と学術協定や姉妹校提携を結んでいます。また、アジア各国の大学と学費免除による交換留学協定を結んでおり、現地で学費を払うことなく交換留学を行うことができます。さらに、2015年に開設した国際リベラルアール学部では1年間の海外留学を義務付けており、2016年4月現在でアメリカ・ヨーロッパを中心とした37大学に留学することができます。

学校の特長2

カレッジスポーツを支える強化育成クラブ

山梨学院大学のカレッジスポーツは40年の歴史があります。箱根駅伝で有名な陸上競技部や、2016年のブラジル・リオでメダルを獲得した江原騎士選手や山部佳苗選手も、本学の水泳部や柔道部に所属していました。世界的に注目される国際大会には、のべ200人以上のアスリートを送り出してきましたが、それには競技ごとに強化を図ってきた結果なのです。

学校の特長3

地域と連携し、実践力を高める学び

山梨県との連携協定に基づき、健康栄養学部では県民の健康と栄養、食育の推進のために、地域食資源を活用したメニューの開発などを行っています。山梨県笛吹市と結んだ「スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業」や山梨県昭和町議会との連携協定などを通じて、学生が地域の課題に取り組み、地域の人たちとともに実践的な学びを行っています。

山梨学院大学からのメッセージ

センター方式1期・スカラシップ1期入試願書受付について
センター方式1期・スカラシップ1期入試に出願される方は提出書類をよく確認し手続を行ってください。なお、締切日は1月13日(金)必着締切となりますので、書類を郵送する場合は早めに投函されるようお願いします。
また、書類の受付は、山梨学院大学入試センターの窓口でも行っておりますのでご持参ください。

(1/7更新)

山梨学院大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

●2018年度納入金 法学部法学科・政治行政学科 123万円、現代ビジネス学部現代ビジネス学科 123万円、国際リベラルアーツ学部国際リベラルアーツ学科 169万5000円、健康栄養学部管理栄養学科 145万円、スポーツ科学部スポーツ科学科 139万5000円

問い合わせ先・所在地・アクセス

山梨学院大学 入試センター

〒400-8575 山梨県甲府市酒折2-4-5
TEL:055-224-1234

所在地 アクセス 地図・路線案内
甲府・酒折キャンパス : 山梨県甲府市酒折2-4-5 「酒折」駅から徒歩 3分
「善光寺」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

山梨学院大学(私立大学/山梨)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    成長支援第一主義。4年間で最大800万円給付の給費生制度で未来を拓こう!

  • Photo

    横浜の歴史と共に133年。社会に貢献できる人材育成をめざしこれからも進化し続けます

  • Photo

    学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • Photo

    全国からの学生が交わる都心のキャンパス。社会に活かせる人格を身につける。

  • Photo

    創立179年の「健康総合大学」。真のグローバル市民の育成を目指す国際教養学部を新設

  • Photo

    多彩な個性が集結する11学部18学科、しなやかに挑み続ける全国有数の総合大学。

  • Photo

    10学部30学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • Photo

    文理融合の幅広い知識と国際性豊かな視野を獲得

  • Photo

    126年を迎えた本学は、スポーツを通じて身心を磨き、多方面で活躍する人材を育成

  • Photo

    128年の伝統と113万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

次へ