• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 産業能率大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 石原 あゆみさん(経営学部/一般事務)

私立大学/東京・神奈川

サンギョウノウリツダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

一般事務  として働く  石原 あゆみさん  にインタビュー!

  • 金融業界
  • サービス業界
  • 事務・スタッフ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

任されることが、私の喜び。大学での学びを活かし、充実した社会人生活を送っています

この仕事の魅力・やりがい

私が所属する電力事業部は成長分野ということもあり、部署全体が活気に溢れています。その中で私の担当は、営業アシスタント業務と事務業務全般です。特に経理業務は、約70名の部員に対し私と後輩の二人で担当していますので、気が抜けません。仕事は忙しいですが、毎日がとても充実し、この会社で働けることをいつも誇りに思っています。仕事をするうえでの私の喜びは、上司や同僚から「フットワークが良く、仕事が頼みやすい」と言ってもらえることです。

一般事務として働く石原 あゆみさん

仕事で信頼され人に求められることが私のやりがいです

一般事務として働く石原 あゆみさん
今の仕事との出会い・きっかけ

キャリアの授業が、将来を考えるきっかけになりました

今の仕事との出会い・きっかけ

SANNOで学ぶまでは、接客業に憧れていました。しかし1年次から始まるキャリアの授業を受けたことで、将来に対する考え方が変わりました。自分の憧れに対する気持ちを確かめるために、在学中にホテルやアパレルでアルバイトをしました。迷ったときは、先生方に相談にのっていただきました。そして自分の適性と将来についてじっくり考えた結果、当社への就職を決意したのです。今の充実があるのは、キャリアについて常に考えさせられる習慣があったからだと思います。

私の学生時代!

SANNOで学んだことが、今の仕事に直接活きています

私の学生時代!

仕事にやりがいを感じることができるのも、SANNOで社会人に必要な基礎力を徹底的に学ぶことができたからだと思います。パソコン技能や簿記の知識、コミュニケーションの取り方などSANNOで学んだことが、業務に直接活きています。SANNOは先生との距離が近いぶんお互いに遠慮がなく、学習の成果には常に高い完成度が求められました。チームで力を合わせて学習の成果をまとめ、知識やスキルを丁寧にクリアしていく学習方法は、今の仕事の仕方に通じています。

プロフィール

石原 あゆみさん のプロフィール

オリックス株式会社/経営学部・現代ビジネス学科/2009年3月卒/今年で社会人9年目になる石原さん。オリックスは、金融サービス事業を中心とした、新しい価値と環境の創造を目指している会社。その中で、環境エネルギーサービス事業に従事している。営業アシスタント業務は、信頼されていること、人に求められていることが実感でき、彼女のモチベーションになっているという。SANNOでの学生生活については、「親身になって学生と向き合ってくれる教員や職員の方々、信頼できる友人たちに囲まれて充実していた」と振り返る。社会人生活を重ねても、SANNOでの学びは仕事に役立つ実感があり、学生生活の思い出も彼女の支えとなっているようだ。

この先輩が卒業したのは…

産業能率大学 経営学部

学校イメージ

目標を持ち主体的に学ぶ

本学では、将来のキャリア設計に対する意識を持ち、目標を持って主体的に学ぶことの重要性を「キャリアデザイン科目」を通じて理解します。また「キャリア設計科目」を1年次から4年次まで体系的に配置しており、1年次では社会人として必要なリテラシーの修得、2年次では実社会を体験してビジネスを知る等、年次に合わせてキャリア設計の基礎を作り、就職に向けた準備を支援するように設計。就職活動を教学面からもサポートし、さらに資格取得を支援する科目、課外講座などを用意。このようにSANNOでは、入学から卒業までの4年間で、将来の目標探しから実現へ向けたキャリア教育を行っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
産業能率大学(私立大学/東京・神奈川)