• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 四日市大学
  • 奨学金

私立大学/三重

ヨッカイチダイガク

【給付型】経済支援「人間たれ奨学金」(全学部共通)

対象
対象入学試験
一般推薦入試A日程
学力入試A日程
センター利用入試Ⅰ期
給付額
入学金全額免除
授業料50%減免(原則4年間)
募集時期
申請期間
■一般推薦A日程:2016年9月26日(月)~10月7日(金)【必着】
■学力入試A日程、センター利用入試Ⅰ期:2016年12月21日(水)~1月11日(水)【必着】

【給付型】四日市大学同窓会奨学金(在学生対象)(全学部共通)

対象
四日市大学在学生の勉強意欲を高めるため、人物・学業ともに優秀な学生に授与することを目的とする同窓会の奨学金制度です。
給付額
在学前年度の成績を参考に5万円が支給されます。
人数
原則として、各学部2名以内とし、10名を上限とします。

【給付型】四日市大学同窓会入試奨学金〔卒業生ご子息ご令嬢等入学優遇制度〕(全学部共通)

対象
四日市大学卒業生の皆様のご子息、ご令嬢、ご兄弟姉妹等が四日市大学に入学を希望される際
・卒業生の 1子供 2孫 3兄弟姉妹 4父母
・在学生の 1兄弟姉妹 2父母
給付額
入学金を全額補助(200,000円)
入学検定料の一部を補助(10,000円)
人数
募集人員 若干名

【給付型】四日市大学特待生奨学金(在学生対象)(全学部共通)

対象
四日市大学では「社会に貢献できる人材を積極的に育成するため」、1年間を通じて学業成績が優秀な学生に対し、特待生制度を設けています。
給付額
特待生在籍年度の授業料の半額相当が11月に給付されます。
備考
ただし、納付金免除および他の学内奨学金との重複給付は受けられません。

【給付型】東日本大震災に係る被災者に対する経済的特別措置(入学金・授業料減免)(全学部共通)

対象
四日市大学が実施する 2017年度入学試験に出願する受験生のうち、以下(1)~(4)の資格・基準のいずれかに該当する方。
(1)東日本大震災により、家計支持者が死亡若しくは行方不明である、又は長期療養中若しくは重度の障害を負っている方
(2)家計支持者の住居する家屋が東日本大震災に係る災害救助法適用地域※に在り、かつ、全半壊や流失等の損壊、又は浸水等の被害を受けた方
(3)東京電力福島第一原子力発電所事故により、家計支持者の住居地が、帰還困難区域、住居制限区域、非難指示解除準備区域に指定され、家計支持者が避難を余儀なくされ、申請段階でも避難を継続している方
(4)(1)から(3)に準ずる程度の被害を受けたと本学が認める方
※災害救助法適用地域については、厚生労働省のホームページ等でご確認ください。
奨学金の種類
特措Ⅱ種
給付額
入学金全額免除・入学初年度分の授業料半額免除
手続き
【申請方法】
以下(1)~(4)の書類を指定期日までに提出してください。
(1)入学金・授業料減免申請書(本学指定用紙)
(2)罹災証明書など公的機関が発行する、被災を証明できる書類 [原本]
(3)志願者本人の住民票(主たる家計支持者との続柄表示のあるもの)
(4)主たる家計支持者の収入の状況がわかる書類
 人的被害・・・死亡診断書、行方不明が確認できる証明書
 物的被害・・・罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊の記載があるもの)
 原発事故による避難・・・罹災証明書等(原発事故により避難していることが確認できる証明書)
※場合によっては、その他書類の提出を求めることがあります。
【入学手続について 入学手続について】
減免基準の審査結果通知に基づき、指定期日までに入学手続きを行ってください。教育充実費、教学費および代理徴収金は対象外ですので別途納めていただく必要があります。
納入方法については合格通知に同封の「入学手続要項」を参照ください。指定期日までに入学手続きを完了しない場合は、入学を許可しません。
備考
※ 上記対象期間は、入学初年度とします。
※ 次年度以降については、改めて継続の申請を行っていただいた後、審査のうえ決定します。
※ 授業料以外の諸費用(教育充実費、教学費、代理徴収金)は減免対象外です。

【給付型】東日本大震災に係る被災者に対する経済的特別措置(入学金・授業料減免)(全学部共通)

対象
四日市大学が実施する 2017年度入学試験に出願する受験生のうち、以下(1)~(4)の資格・基準のいずれかに該当する方。
(1)東日本大震災により、家計支持者が死亡若しくは行方不明である、又は長期療養中若しくは重度の障害を負っている方
(2)家計支持者の住居する家屋が東日本大震災に係る災害救助法適用地域※に在り、かつ、全半壊や流失等の損壊、又は浸水等の被害を受けた方
(3)東京電力福島第一原子力発電所事故により、家計支持者の住居地が、帰還困難区域、住居制限区域、非難指示解除準備区域に指定され、家計支持者が避難を余儀なくされ、申請段階でも避難を継続している方
(4)(1)から(3)に準ずる程度の被害を受けたと本学が認める方
※災害救助法適用地域については、厚生労働省のホームページ等でご確認ください。
奨学金の種類
特措Ⅰ種
給付額
入学金全額免除・入学初年度分の授業料全額免除
手続き
【申請方法】
以下(1)~(4)の書類を指定期日までに提出してください。
(1)入学金・授業料減免申請書(本学指定用紙)
(2)罹災証明書など公的機関が発行する、被災を証明できる書類 [原本]
(3)志願者本人の住民票(主たる家計支持者との続柄表示のあるもの)
(4)主たる家計支持者の収入の状況がわかる書類
 人的被害・・・死亡診断書、行方不明が確認できる証明書
 物的被害・・・罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊の記載があるもの)
 原発事故による避難・・・罹災証明書等(原発事故により避難していることが確認できる証明書)
※場合によっては、その他書類の提出を求めることがあります。
【入学手続について 入学手続について】
減免基準の審査結果通知に基づき、指定期日までに入学手続きを行ってください。教育充実費、教学費および代理徴収金は対象外ですので別途納めていただく必要があります。
納入方法については合格通知に同封の「入学手続要項」を参照ください。指定期日までに入学手続きを完了しない場合は、入学を許可しません。
備考
※ 上記対象期間は、入学初年度とします。
※ 次年度以降については、改めて継続の申請を行っていただいた後、審査のうえ決定します。
※ 授業料以外の諸費用(教育充実費、教学費、代理徴収金)は減免対象外です。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

奨学金の種類
第1種奨学金
貸与(月額)
30,000円、64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
手続き
入学前に在学する学校(高校など)にて出願し、奨学生候補者として予約し、入学後に奨学生に採用される(予約採用)と、入学後に出願し、奨学生に採用される制度(在学採用)があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

奨学金の種類
第2種奨学金
貸与(月額)
30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円
利子
利子
手続き
入学前に在学する学校(高校など)にて出願し、奨学生候補者として予約し、入学後に奨学生に採用される(予約採用)と、入学後に出願し、奨学生に採用される制度(在学採用)があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

奨学金の種類
第1種奨学金
貸与(月額)
30,000円、54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
手続き
入学前に在学する学校(高校など)にて出願し、奨学生候補者として予約し、入学後に奨学生に採用される(予約採用)と、入学後に出願し、奨学生に採用される制度(在学採用)があります。
募集時期
4・5月: 予約採用者説明会
4月: 奨学金申し込み説明会(在学採用)
学費(初年度納入金)
四日市大学/奨学金