• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 実践女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活科学部
  • 管理栄養士専攻

私立大学/東京

ジッセンジョシダイガク

管理栄養士専攻

募集人数:
70人

食への関心が高まる時代だからこそ、健康と栄養のスペシャリストを目指す

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 145万7010円 

学科の特長

学ぶ内容

食と健康を総合的に捉え、「管理栄養士」としての専門知識を身につける
国家資格である管理栄養士に求められる高い知識を身につけることができます。そのために講義だけでなく、学内実習や、病院、保健所、福祉施設など校外での実地実習を数多く行うことが特徴です。得られた栄養や食品に関する知識は、仕事として活かせるのはもちろん、本人や周囲の人びとの健康の増進にも役立ちます。
人体の仕組み、各器官の機能について食と関連して学ぶ
人体を構成している器官や器官系がそれぞれどんな働きをしているか、生命や健康の維持とどのように関わっているかを理解します。人体の構造を、消化吸収や栄養素の代謝についてなどの生理機能と関連させて学びます。

カリキュラム

「健康と栄養のスペシャリスト」を育てるための豊富なカリキュラム
厚生労働省の管理栄養士養成指定基準・教程に従ってカリキュラムを編成しています。また、豊富な実験・実習を取り揃えることで、知識を体系的に身につけていきます。さらに「公衆衛生学」や「バイオテクノロジー概論」など、学際領域科目も多く、健康や栄養の全体像をつかめるよう工夫されています。

授業

臨床栄養学
栄養が原因で起こる疾患、栄養を障害する疾患など、日常よく遭遇する傷病について、その病態と症候および栄養との関係について学びます。

実習

給食マネジメント実習
この実習は、管理栄養士に必要な給食経営管理論をはじめとする専門科目で学習した理論や知識・技術を活用して、グループごとに給食を運営します。実際に学内で食券を販売し、約80食の給食を実施することで、給食運営の一連の流れを体得します。栄養管理から、作業管理、品質管理、衛生管理、事務管理までを実習できます。

資格

国家資格の管理栄養士のほかに、栄養教諭も目指せる
栄養士の業務のなかでも高度な能力を必要とする、「管理栄養士」の受験資格が卒業と同時に取得可能。また、教職課程を履修することにより、小学校や中学校での給食の栄養管理と食に関する指導を行う「栄養教諭」の免許を取得できます。そのほか栄養士、食品衛生監視員任用資格、食品衛生管理者などの資格も取得できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 食品衛生管理者<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (1種) 、
  • 食品衛生監視員 (任用資格)

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    エームサービス 、 学校法人北里研究所 北里大学病院 、 杉並区役所 、 東京都庁 、 日清医療食品 、 富士産業 、 一般財団法人日本冷凍食品検査協会 、 ANAケータリングサービス 、 紀文食品 、 明治 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL 042-585-8820(入試センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
日野キャンパス : 東京都日野市大坂上4-1-1 JR中央線「日野(東京都)」駅から徒歩 約12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

実践女子大学(私立大学/東京)