• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 駿河台大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • メディア情報学部
  • デジタルデザイン分野

私立大学/埼玉

スルガダイダイガク

デジタルデザイン分野

募集人数:
140人 (学科全体として)

ウェブデザインやアニメーション制作と共に、コンピュータのシステムやセキュリティ、ネットワーク構築技術も修得

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

初年度納入金:2017年度納入金 128万5000円  (入学金25万円/授業料68万5000円/施設費27万円/課外指導費1万5000円/諸会費2万5000円/実験実習費4万円)

学科の特長

学ぶ内容

ハードウェア・ソフトウェアの両方の面から、コンピュータを使いこなす技術を身につける
ハードウェア面ではパソコンの基礎から、ネットワークの設計やセキュリティ管理にいたるまで、スキルと知識の両方を実習で修得。ソフトウェア面では、文字・画像・音声情報のデジタル化の理論を学び、実際にソフトウェア・アニメーションなどを制作し、情報表現の道具としてコンピュータを使いこなす技術を身につけます

授業

実習では個人のスキルを磨くと同時に、グループ作業でコミュニケーション能力も養う
実習科目として、ネットワーク構築、情報システム、マルチメディア制作、グラフィックスデザイン、アニメーション制作、DTPそして3次元グラフィックスが用意されています。グループ作業の実習でコミュニケーション能力を養いつつ、ネットワーク構築、情報システム設計など最新の理論が学べる授業があります

卒業後

プログラマー・SEといった専門職や、システム管理・企画/制作など事務職での活躍を目指す
コンピュータ関係の専門職としてはプログラマー、SE(システム・エンジニア)、グラフィックスデザイナー、アニメーション技術者、さらにCAD技術職などで即戦力として期待されます。事務職であれば、コンピュータ・システムの管理、企業プレゼンテーションの企画・制作、セキュリティ管理まであらゆる職場で活躍ができます

クチコミ

文科系・理科系の枠を超えたあらゆる分野で活躍できる社会人を育成
現在、企業や官公庁など、社会のあらゆる面でコンピュータ化が一段と進められています。実社会で必要とされるコンピュータの管理、ネットワーク構築とインターネット活用に加え、これらを総合的に使ったデジタル表現などを修得し、文科系、理科系といった枠を超えたあらゆる分野で活躍できる人材を育成します

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】

    ・ファイリング・デザイナー検定
    ・CG ARTS検定 
    ・検索技術者検定(2・3級) 
    ・記録情報管理者検定
    ・公文書管理検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 88.8 %

( 就職希望者98名 )

主な就職先/内定先

    マーキュリー 、 シネマティックデイズ 、 ウッドオフィス 、 埼玉県職員(初級) 、 ニトリ 、 エービーシー・マート 、 ブロンコビリー 、  トランス・コスモス 、 パナソニックエイジフリーサービス 、 イトキン ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※メディア情報学部全体の実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒357-8555 埼玉県飯能市阿須698 
TEL042-972-1124

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県飯能市阿須698 「飯能」駅南口から無料スクールバス 7分
「元加治」駅から無料スクールバス 5分
「金子」駅から無料スクールバス 8分

地図

 

路線案内


駿河台大学(私立大学/埼玉)