• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 尚絅大学

私立大学/熊本

尚絅大学

ショウケイダイガク

学校photo

「あなたらしさを大切に」。21世紀に活躍する人材を目指す!

社会に出てからの幅広い活躍を想定し、自分らしさを大事にしながらも豊かな心を持つ大人として、心を磨く教育に力を入れています。時代のニーズに合わせ、各種資格・免許が取得可能です。

尚絅大学の特長

幅広い教養と高度な専門知識を学び、各種資格免許の取得を目指します

全学科・コースで幅広い教養と資格取得ができるようバックアップ。文化言語学部は「中学校・高等学校教諭免許状<国>(一種)」や「司書<国>」「司書教諭<国>」他、「ビジネス能力検定」や「秘書技能検定」など就職に役立つ様々な資格取得をサポート。国際的な活躍を目指す人には「実用英語技能検定」や「観光英語検定試験」、留学に向けて英語力を極めるなら「TOEFL(R)テスト/TOEIC(R)テスト」関連科目を用意するなど、なりたい自分に近づくための資格試験合格への道案内をします。生活科学部では「栄養士<国>」「栄養教諭<国>」取得ができ、「管理栄養士<国>」の受験資格が得られ、栄養管理のスペシャリストを目指せます。

緑あふれる開放的な環境と最新設備が整った閑静な学び舎

文化言語学部のある武蔵ヶ丘キャンパスは、郊外にある緑豊かな自然の中でのびのび学べると学生たちに好評。落ち着いた環境で大学における学びを深めていきます。アクセスの良い都心部に位置する九品寺キャンパスには生活科学部があり、近代的な校舎に実習室や精密機器など最新の設備を充実させています。武蔵ヶ丘キャンパスには寮母さんが常駐する学生寮があるので、親元を離れて学ぶ不安も解消。友達や先輩など、アットホームな雰囲気に包まれながら、楽しい学生生活が送れるのも魅力のひとつです。

友達や先生と「一緒に学べる」ことが、何より一番

文化言語学部も生活科学部も担任制を取っており、先生と学生たちが活発にコミュニケーションをとれる環境を整えています。グループ実習や演習科目で友達と一緒に勉強することで理解度も高まり、楽しみながら勉強に集中。卒業生たちからは、「先生たちが丁寧に向き合ってくれることで、たくさんのことを教わりました。社会に出てから実感する場面も多いです」との声も。全てのコースで、少人数制教育という考えのもと、学生一人ひとりの個性を大切にしながら丁寧な指導を心がけていきます。

尚絅大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金【文化言語学部】106万円(入学金22万円、授業料62万円、施設設備資金22万円)、【生活科学部】124万円(入学金22万円、授業料70万円、施設設備資金32万円)

問い合わせ先・所在地・アクセス

尚絅大学 入試センター

(九品寺キャンパス内)

〒862-8678 熊本県熊本市中央区九品寺2-6-78 九品寺キャンパス
TEL:096-273-6300

所在地 アクセス 地図・路線案内
武蔵ヶ丘キャンパス : 熊本県菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北2-8-1 「辛島町」駅から交通センター16番乗場発バス 40分 尚絅大学前下車 徒歩 1分
JR「武蔵塚」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

九品寺キャンパス : 熊本県熊本市中央区九品寺2-6-78 市電「九品寺交差点」駅下車 徒歩 1分
「熊本」駅から熊本都市バス第一環状線 大学病院方面まわり 8分 尚絅校下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

尚絅大学(私立大学/熊本)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学生一人ひとりの目標や可能性を尊重し、社会で生きる能力の習得、就職までサポート

  • Photo

    年間授業料60万円!少人数教育で英語・保育・児童教育・心理のスペシャリストを養成

  • Photo

    豊かなコミュニケーション力を武器に、人と人、人と地域を動かす人材を育成。

  • Photo

    教育の枠を超え、人と人が繋がる場所。スキルを磨き、現代社会で活躍する人材になる!

  • Photo

    高度な知識や技術と、豊かな人間性をあわせ持つプロを輩出する総合大学

  • Photo

    ■自ら考える力■集い力■挑み力■成し遂げ力を育み、世界標準のスキルを身につける

  • Photo

    地域と社会の課題に向き合うスペシャリストへ。就職や資格取得の支援も魅力。

  • Photo

    9学部31学科、在学生20,000人が広大なひとつのキャンパスで学ぶ総合大学。

  • Photo

    国際観光文化都市「別府」をフィールドにした学びで、今後の地域活性を担う人を育てる

  • Photo

    これから訪れる未来を見越し、食・緑・人を総合的に学習!

次へ