• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 昭和女子大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

ショウワジョシダイガク

就職に強い

きめ細やかな就職活動支援で女子大屈指の高い就職率を実現

本学では、入学後早い段階からキャリアガイダンスや就職模擬試験を実施。さらに年間150回を超える就職支援講座やキャリアカウンセラーによる個別相談を取り入れ、学生一人ひとりが自分にあったキャリアプランを描けるように支援し、女子大屈指の高い就職率を実現しています。また、大学2・3年次を対象にインターンシップ(企業実習)を積極的に導入。夏休みを利用した1~4週間の企業実務体験は、幅広い業界から選択することで「自分らしい生き方探し」を応援しています。学校の特長1

留学制度がある

昭和ボストンで、語学だけではなくアメリカの生活や文化も学べる

昭和ボストンは2017年で開設29周年。英語コミュニケーション学科、国際学科、ビジネスデザイン学科の留学が必修となっている学科をはじめ、全ての学科で留学プログラムを設定するほか、夏季休暇を利用した1ヶ月間の短期プログラム「サマーセッション」が用意されています。さらに協定大学やSAF留学制度を利用することにより、欧・米・豪への留学も可能です。これらの留学は「認定留学制度」の対象となり、海外の大学などで修得した単位が卒業単位として認定されるので、休学することなく留学期間を含めて4年間で卒業できます。また、夏期・春期のボストン短期研修や欧・豪を訪問するヨーロッパ研修旅行も実施しています。学校の特長2

きめ細かな少人数制

全ての学科で少人数制の授業を実施。きめ細かなアドバイスも

どの学科も少人数制の授業を行っており、先生と学生との距離が近く、学科の先生が履修計画・履修登録のアドバイスをしながら、学生一人ひとりが自分にあったカリキュラムを組んでいきます。実習や体験学習、研修旅行なども少人数で行うため、一人ひとりがより深く関わることができ、自然と先生や仲間との交流が生まれます。その他、一般教養科目・外国語科目も豊富に用意し、人生の基礎となる豊かな教養と語学力の習得の支援をします。学校の特長3
昭和女子大学(私立大学/東京)