• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 松山東雲女子大学

私立大学/愛媛

マツヤマシノノメジョシダイガク

「新しき世の鑑(かがみ)となる女性」へ。時代の求める専門的知識・技能・実践力を養成

一人ひとりに合わせたきめ細かい個別指導。豊富な演習や実習。多彩な科目と海外留学・研修。建学の精神である「信仰・希望・愛」であらわされるキリスト教精神にもとづき、自立した女性を育成します。

松山東雲女子大学の特長

学校の特長1

1年次から"素敵な女性になるための各種支援講座"を実施。専門職公務員対策も充実

1年次から様々なキャリア支援講座を開催。特に、元客室乗務員による講座では航空業界受験対策に加え、面接マナーなどの実践講座を行い、自分磨きの第一歩を踏み出します。3年次には全11回のキャリア支援ガイダンスを開催し、自己分析から履歴書の書き方・面接練習などを個別指導。一人ひとりの学生にあわせた声かけをするなど、学生との関わりを大切にした支援を展開しています。また、幼稚園教諭や保育士などを目指す学生には、公務員模試にはじまり、集団討論のシミュレーションなどきめ細かな対応を実施。愛媛銀行と連携協力協定を締結し、出張講座の開講やインターンシップなども実施し、現場が求める人材育成にも力を入れています。

学校の特長2

豊富な演習や実習に加え、実践力や粘り強さ、自分の言葉であらわし伝える力を培います

本学では、実社会では不可欠な「自主性」を養うために、演習や実習の授業を多く取り入れています。心理子ども学科では、子どもたちと実際にふれあいながら子どもの生活や特性を研究するプログラムや資格関連の実習を用意。心理福祉専攻では、4つの学びの領域を設けて、複数の領域内容を組み合わせて学びます。体験型・実践型の授業を通して、現状を分析し、課題を見つけ、解決の方法を探り、行動する力を養います。また、アメリカ、オーストラリア、中国、韓国、マレーシアの大学と教育・文化交流協定を結び、語学・文化研修プログラムも用意しています。

学校の特長3

本学はクラブ・サークル活動も盛ん。かけがえのない思い出や仲間をつくろう

文化系では、茶道・書道がーるず・着装・パソコン部R・東雲V.Y.Sなど、体育系では、柔道・ソフトテニス・バレーボール・バドミントン・弓道・ダンス・バスケットボール・ソフトボールなど、36のクラブ・サークル・同好会が活動する本学。中でも、ソフトテニス部が第66回四国学生ソフトテニス選手権大会で優勝、バレーボール部が、第52回四国大学バレーボール秋季リーグ戦で準優勝、ビーチバレーでも国体3位と輝かしい成績を収めています。

学校の特長1

1年次から"素敵な女性になるための各種支援講座"を実施。専門職公務員対策も充実

1年次から様々なキャリア支援講座を開催。特に、元客室乗務員による講座では航空業界受験対策に加え、面接マナーなどの実践講座を行い、自分磨きの第一歩を踏み出します。3年次には全11回のキャリア支援ガイダンスを開催し、自己分析から履歴書の書き方・面接練習などを個別指導。一人ひとりの学生にあわせた声かけをするなど、学生との関わりを大切にした支援を展開しています。また、幼稚園教諭や保育士などを目指す学生には、公務員模試にはじまり、集団討論のシミュレーションなどきめ細かな対応を実施。愛媛銀行と連携協力協定を締結し、出張講座の開講やインターンシップなども実施し、現場が求める人材育成にも力を入れています。

学校の特長2

豊富な演習や実習に加え、実践力や粘り強さ、自分の言葉であらわし伝える力を培います

本学では、実社会では不可欠な「自主性」を養うために、演習や実習の授業を多く取り入れています。心理子ども学科では、子どもたちと実際にふれあいながら子どもの生活や特性を研究するプログラムや資格関連の実習を用意。心理福祉専攻では、4つの学びの領域を設けて、複数の領域内容を組み合わせて学びます。体験型・実践型の授業を通して、現状を分析し、課題を見つけ、解決の方法を探り、行動する力を養います。また、アメリカ、オーストラリア、中国、韓国、マレーシアの大学と教育・文化交流協定を結び、語学・文化研修プログラムも用意しています。

学校の特長3

本学はクラブ・サークル活動も盛ん。かけがえのない思い出や仲間をつくろう

文化系では、茶道・書道がーるず・着装・パソコン部R・東雲V.Y.Sなど、体育系では、柔道・ソフトテニス・バレーボール・バドミントン・弓道・ダンス・バスケットボール・ソフトボールなど、36のクラブ・サークル・同好会が活動する本学。中でも、ソフトテニス部が第66回四国学生ソフトテニス選手権大会で優勝、バレーボール部が、第52回四国大学バレーボール秋季リーグ戦で準優勝、ビーチバレーでも国体3位と輝かしい成績を収めています。

学校の特長1

1年次から"素敵な女性になるための各種支援講座"を実施。専門職公務員対策も充実

1年次から様々なキャリア支援講座を開催。特に、元客室乗務員による講座では航空業界受験対策に加え、面接マナーなどの実践講座を行い、自分磨きの第一歩を踏み出します。3年次には全11回のキャリア支援ガイダンスを開催し、自己分析から履歴書の書き方・面接練習などを個別指導。一人ひとりの学生にあわせた声かけをするなど、学生との関わりを大切にした支援を展開しています。また、幼稚園教諭や保育士などを目指す学生には、公務員模試にはじまり、集団討論のシミュレーションなどきめ細かな対応を実施。愛媛銀行と連携協力協定を締結し、出張講座の開講やインターンシップなども実施し、現場が求める人材育成にも力を入れています。

学校の特長2

豊富な演習や実習に加え、実践力や粘り強さ、自分の言葉であらわし伝える力を培います

本学では、実社会では不可欠な「自主性」を養うために、演習や実習の授業を多く取り入れています。心理子ども学科では、子どもたちと実際にふれあいながら子どもの生活や特性を研究するプログラムや資格関連の実習を用意。心理福祉専攻では、4つの学びの領域を設けて、複数の領域内容を組み合わせて学びます。体験型・実践型の授業を通して、現状を分析し、課題を見つけ、解決の方法を探り、行動する力を養います。また、アメリカ、オーストラリア、中国、韓国、マレーシアの大学と教育・文化交流協定を結び、語学・文化研修プログラムも用意しています。

学校の特長3

本学はクラブ・サークル活動も盛ん。かけがえのない思い出や仲間をつくろう

文化系では、茶道・書道がーるず・着装・パソコン部R・東雲V.Y.Sなど、体育系では、柔道・ソフトテニス・バレーボール・バドミントン・弓道・ダンス・バスケットボール・ソフトボールなど、36のクラブ・サークル・同好会が活動する本学。中でも、ソフトテニス部が第66回四国学生ソフトテニス選手権大会で優勝、バレーボール部が、第52回四国大学バレーボール秋季リーグ戦で準優勝、ビーチバレーでも国体3位と輝かしい成績を収めています。

松山東雲女子大学の学部・学科・コース

心理子ども学科 (募集人数:110人)
  • 子ども専攻 (募集人数:50人)

  • 心理福祉専攻 (募集人数:60人)

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】116万円(うち入学金25万円)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数74名
就職者数74名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

1年次からはじまるきめ細かな就職支援プログラムで将来をサポート

学生一人ひとりとの関わりを大切にした「顔の見える指導」を展開。少人数教育のメリットを活かし、不安や悩みの解消や就職活動の仕方など、個人の状況にあわせたアドバイスを行っています。学生が希望する業界の卒業生や採用担当者と交流する機会もセッティング。学生に寄り添う個別サポートで夢の実現を支援しています。また、「自己分析」や「履歴書・自己PR文の書き方」など、全11回開催されるキャリア支援ガイダンスやインターンシップなどのキャリアプログラムも用意。愛媛銀行とは、連携協力協定を締結し、出張講座の開講や就業体験などを実施し、現場が求める人材の育成に力を入れています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

松山東雲女子大学 入試課

〒790-8531 愛媛県松山市桑原3-2-1
TEL:0120-874044 (フリーダイヤル)(直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
桑原キャンパス : 愛媛県松山市桑原3-2-1 JR「松山(愛媛県)」駅から伊予鉄市内バス10番線「久米駅前」行き 「短大前」下車 [約25分]

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月20日 17:20 facebook

    「社会福祉士国家試験対策講座」  毎年9月の夏休み期間中に開催される「社会福祉士国家試験受験対策講座」。今年も、来年の受験を考えている学生たちが参加し、福祉分野の授業をはじめ、心理学や社会学分野の関連授業などを、集中して受講しました。

    https://www.facebook.com/453991274697038/posts/1432934673469355

  • 2017年09月10日 15:18 facebook

    「9月のオープンキャンパス」  9月10日(日)のオープンキャンパス、お天気にも恵まれ、たくさんの生徒さん、保護者の方が参加してくれました。模擬授業「ソーシャルワーカーの仕事を知ろう」では、近年、高校生の間でも関心が高まっているソーシャルワーカーの仕事について、福祉の教員がわかりやすく講義しました。また、もう一つのプログラム「心理福祉で学べば・・・」では、在学生たちが、大学の授業のことやサークルのことなど自身の大学生活について紹介しました。ソーシャルワーク実習に行った学生たちも実習で学んだことを話してくれました。参加してくれた生徒さんたちや保護者の方々は、専攻での学びの内容や大学生活について理解が深まったみたいです。

    https://www.facebook.com/453991274697038/posts/1423405097755646

  • 2017年09月08日 13:19 facebook

    9月のオープンキャンパス開催!  9月10日(日)にオープンキャンパスが開催されます。心理福祉専攻の模擬授業のタイトルは、「ソーシャルワーカーの仕事を知ろう」と「心理福祉で学べば・・・」です。学科全体のプログラムとして「つながる力をしのだいで~表現とコミュニケーション~」もあります。11時開始。学食でのランチ体験もできます。保護者の方も是非ご一緒に参加してみてください。お待ちしています。

    https://www.facebook.com/453991274697038/posts/1421448537951302

  • 2017年08月17日 15:19 facebook

    「ソーシャルワーク実習が始まっています」  社会福祉士国家試験受験資格の取得を目指す学生たちは、社会福祉協議会や病院、高齢者、障害者、児童などの福祉施設に分かれ、8月上旬より約1ヶ月間それぞれ実習を行います。  実習では、実際に利用者や職員のみなさんと関わり、大学では学べないたくさんのことを学びます。学生たちはみな緊張感をもって実習に臨んでいます。実習指導者の先生から指導を受けながら、専門職として求められる実践力を身につけていきます。

    https://www.facebook.com/453991274697038/posts/1400988499997306

  • 2017年08月09日 11:19 facebook

    「助産師さんとの座談会」  助産師さんによる「からだの相談日」に助産師の渡部先生をお迎えして、3年生との座談会を開催しました。「助産師の仕事のやりがい」や「高齢出産のリスク」など様々なお話しを聞くことが出来ました。初めて聞くこともありましたが、助産師に対する理解が深まり、あらためて命の大切さを感じたと、学生達にはとても好評でした。

    https://www.facebook.com/453991274697038/posts/1393494337413389

松山東雲女子大学(私立大学/愛媛)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    2017年4月、看護学科開設!未来を多彩なステージから見つけよう!

  • Photo

    対話で学ぶ知識と技術、現場で培う実践力、社会が求める人間力を身に付ける。

  • Photo

    “実践力”と“女性力”で保育士・幼稚園教諭、介護職、健康運動実践指導者の即戦力に

  • Photo

    「新しき世の鑑(かがみ)となる女性」へ。豊かな良識と思いやりの心を備えた人材を育成

  • Photo

    「実学」重視の教育で人間性も育み、社会に貢献できる人材を育成

  • Photo

    高校進路指導教諭が選ぶ「大学ランキング」『教育力が高い大学』 中四国私立大第1位*

  • Photo

    教育・保育のスペシャリストに必要な見識・知識を身につけ、心を育む

  • Photo

    豊富な実習やトレンドを学ぶ特別講義で、トータルビューティを習得した「美」のプロへ

  • Photo

    リベラルアーツという概念のもと19メジャー+1マイナーから学びたい分野を自由に選択

  • Photo

    創立54年の伝統と実績。トップスタイリストになりたいならHIMEBI!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる