• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 上智大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部

私立大学/東京

ジョウチダイガク

法学部

法的思考能力や問題分析能力を磨き、国境という枠組みを超えて活躍する

募集学科・コース

法律学科

国際関係法学科

地球環境法学科

キャンパスライフShot

Photo
法曹(裁判官・検察官・弁護士)を養成するための法科大学院の図書室。
Photo
4年次必修演習(ゼミ)風景。習得した法律学の知識を駆使し、さらに力を伸ばします。
Photo
図書館4階には、法学研究科の研究室があります。

学部の特長

学ぶ内容
法律学科
法律学の基礎的な力を養うことが目的です。社会において生じるさまざまな法律的な問題に対して、私心を入れず、対立する利益や主張を十分に理解し、理性的に解決できる人材を育成。そのために、単に法律の条文を暗記するだけではなく、問題解決能力を身につけられる教育を進めています。法律学特有の利益調整方法や問題の発見方法を身につけ、社会的な調整能力を備えた人材を育成します。
国際関係法学科
国際関係法学科は、国家間の外交、紛争、取引、婚姻などの諸問題に関する法律・政治問題を扱う日本で先駆けの学科です。 憲法・民法・国際法など法学の基礎を十分に身につけたうえで、国際関係、対外関係に関する法律や政治について学びます。将来、国連職員や外交官として国際社会の諸問題に対処できる知識と能力、学問的なものの見方を養います。
地球環境法学科
地球環境法学科は、社会の要請と期待に応えるべく、地球環境問題を法的な視点から総合的に研究・教育するために設置されました。したがって、その教育目的は、環境にかかわる法システムを深く理解し、環境保全型の意思決定に役立つ法的思考能力を備え、環境問題の解決に寄与できるような人材を育成することにあります。
授業
学び方の特長
【少人数教育】
法学部では、各分野を代表する著名な教授陣をバランスよく擁しています。また、学生数に対して教員の割合が多いため、徹底した少人数教育を実施しています。 
【学科を越えて学べる】
法学部は3つの学科に分かれていますが、3学科共通で履修できる科目が多数あり、カリキュラムに弾力性をもたせています。 
【実社会に対応】
法学部では、実社会で通用する学力を身につけること、さらに国際社会でも活躍できる人材を育成することをめざしています。 
【3年で卒業が可能】
卒業に必要な単位を修得し、かつ成績評価の総合平均点が3.5以上(GPA)である場合、早期に卒業できる制度があります。
 【司法試験】
きめ細かな少人数教育によって確かな力が培われ、上智大学法科大学院へ進学し、法曹をめざす学生も多くいます。 
【人間性の育成】
全学共通科目で「人間学」を履修するなど、多彩な関連科目により豊かな人間性を育む教育を実施しています。

入試・出願

実施入試一覧

合格難易度

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生就職実績
三井住友銀行、ゆうちょ銀行、SMBC日興証券、第一生命保険、全日本空輸、鹿島建設、キヤノン、三越伊勢丹、伊藤忠商事、三菱重工業、本田技研工業、日本アイ・ビー・エム、あずさ監査法人、新日本有限責任監査法人、日本放送協会、国家・地方公務員 他
■卒業後の進路
一般企業、国家公務員、外交官、国際機関職員や企業の環境対策の専門家などを中心に、専門性を活かした就職が多いのが特徴です。本学の法科大学院へ進学する者もいます。

問い合わせ先・所在地

〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
03-3238-3167

所在地 アクセス 地図・路線案内
四谷キャンパス : 東京都千代田区紀尾井町7-1 「四ツ谷」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


上智大学(私立大学/東京)