• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 上野学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽学部
  • グローバル教養コース

私立大学/東京

ウエノガクエンダイガク

グローバル教養コース

音楽を武器に社会で活躍する人材に。グローバルな視野で、音楽と社会の懸け橋となる。

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

目指せる仕事
  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

  • コンサート・ステージスタッフ

    ステージセッティングや片づけを担当

    舞台監督の指示に従って、ステージで使うセットや各種の道具を管理する。まず、本番前にはステージの搬入経路、電気系統や配線設備をチェックし、音響、照明の機材や楽器などを手早く正確にセッティングする。本番では演出に従い、クレーン操作やスモークなどの仕掛けを担当する。終演後の片づけも仕事のひとつ。

  • コンサートプロモーター

    コンサートの宣伝、チケット販売等を担当

    芸能プロダクション等からコンサートの開催依頼を受け、その実施を請け負う。まず会場を予約し、日程や場所が決まり次第、各地域での宣伝や各種許可の申請、チケット販売と管理、集計などを担当する。制作、進行状況を随時チェックし、当日は観客の誘導や警備、出演者の送迎の手配なども行う。

  • イベントプランナー

    アイデアはもちろん折衝力も重要

    企業の販売促進のための催しやフェスティバルなど、さまざまなイベントの企画立案を行うのが仕事。イベントの趣旨や目的を考えて、内容にあった演出方法や構成を考える。アイデアや表現力は欠かせないが、主催者と内容をすり合わせていく手腕も必要。

  • イベントプロデューサー

    スタッフ選びから経営責任までの総指揮者

    イベントの企画立案にもかかわり、全体的な方向性を決め、スタッフ選びを行い、適材適所に人を配置して、イベントが計画通りに進行するように全体的な指揮をとる。豊富な情報量と企画力はもちろん、決断力、交渉力なども必要。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 148万2100円~209万5100円  (コースによって異なります)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

「音楽」を柱に、社会を生き抜く力を身につける、3つのコース
「文化創造マネジメント専門」…グローバルな教養と実践的英語力、音楽シーンからビジネスまでのマネジメントスキルを備える。 
「音楽学専門」…音楽史、楽曲分析、作曲家・作品など学術的に研究。自らの思考を言語化する能力。
「音楽教育専門」…即戦力となる優れた音楽教育者になるためのカリキュラム。

カリキュラム

個性的な授業で人と人をつなぐファシリテーターに
客員教授であるマイケル・スペンサー氏が、“音楽”を中心に分析的な思考能力の向上、人と人との関係を築いていく上で欠くことのできないスキルなど、学生一人ひとりが将来の道を自ら切り拓くことのできる力を身につける集中講義を開講。国内外を問わず、音楽の力によって人と人を結びつけるファシリテーターを目指します。
コミュニケーションツールとしての実践的な英語力を身につける
多文化共生社会といわれる現在では、実践英語の必修が必要不可欠。世界標準の英語のテキストを用い、読解力・会話力の両方をバランスよく学びます。特に文化創造マネジメント専門では、TOEIC(R)LISTENING&READING TESTの高得点を目標にビジネスで使える英語を体得します。
音楽を学問として探究する「音楽学専門」
充実した図書館や有数の楽器コレクションを誇る展示室を利用しながら、音楽史や音楽美学・音楽文化論・音楽マネジメントなど幅広い研究が可能。少人数制のゼミで研究対象を深く掘り下げ、自らの思考を言葉によって伝える力を育みます。
多くの模擬授業で生きた理論と実践方法を学び、確かな技術をもった音楽教員に
音楽教育専門では、教職科目の他にも、中学における音楽授業のフィールドワークを通して実際の授業をシミュレーションするなど、教員になるための実践的なカリキュラムとなっています。

授業

音楽ビジネスの基礎を固める多彩なプログラムを用意
ビジネス感覚を持ち、音楽と社会をつなぐプロとなるために、実社会の諸分野で有用な経営論、リーダーシップ論などを学び、社会で活躍するために必要な基礎力を身につけます。身近に“演奏家”のいる環境は、イベント企画やプロデューサー、マネジメントなどを目指す人にとって、大きな糧となるでしょう。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【音楽】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【音楽】<国> (一種) 、
  • 社会教育主事任用資格

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒110-8642 東京都台東区東上野4-24-12
TEL 0120-186-234(企画広報部)

所在地 アクセス 地図・路線案内
上野キャンパス : 東京都台東区東上野4-24-12 「上野」駅からJR入谷改札口を出て徒歩 8分
「上野」駅から東京メトロ改札口を出て徒歩 8分
「京成上野」駅から徒歩 10分
つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • 演奏家コース
  • 器楽コース
  • 声楽コース

上野学園大学(私立大学/東京)